暮らすうつわ とうもん   店主プロフィール
うつわや店主の日々ごはん

<   2009年 10月 ( 31 )   > この月の画像一覧

とうもん 今日のごはん レシピ TOPへ

揚げ大根おろしちりめんじゃこ和え

e0130536_8471119.jpg

うつわ:十河 隆史 炭化6寸リム皿

その他のメニュー:牛肉とごぼうのたいたん・味噌汁(さつまいも)・ひじき煮・ごはん

とうもんメモ:素朴でおいしい大根レシピ。
大根の甘みがとっても感じられます。大根たくさんもらった~!というときにオススメです。
食べる人数によって大根と大根おろしの分量調節してください。

(材料)
・大根 1本
・出汁昆布 5×5角くらいのもの必要枚数
・ちりめんじゃこ 適量
・a.(レモン汁大さじ1、しょうゆ大さじ1.5、酢大さじ1)
・塩
・大葉

(作り方)
1.大根は皮をむき、半分くらいは大根おろしに。
2.残りの大根は1cmあつさに切り、両面に格子に包丁をいれておく。
3.2.の大根を油で揚げる。大根のまわりが焦げ目がついてきたくらいまで揚げる。
  揚げたての大根に塩を軽く両面にふっておく。
4.3.の残り油で出汁昆布とちりめんじゃこをさっと揚げておく。
5.aのタレと大根おろしをあわせて、食べる直前に揚げたじゃこも加える。
6.大根→昆布→大根というようにミルフィーユのようにつんでおき、5.のたれをトッピング。
  大葉をちらして。

※タレはポン酢でよさそうなものですが、どうしてかこのタレがすごくあっていておいしいので、ちょっと手間ですが、自分で作ったほうがおいしいです。うちはこの日はいただきものの「すだち」がたくさんあったのでレモンのかわりにすだちでしました。

(このうつわのココがスキ)
取り皿に使ってもカッコいい十河さんの6寸皿。
こういうメニューのときは特にいいですね。

[アレルギー対応:卵除去]
特になし

↓応援お願いしま~す!
にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ

レシピブログに参加しています。ポチッと応援してもらえるとうれしいです!とっても励みになります

とうもん 今日のごはん レシピ TOPへ

ロールキャベツ

e0130536_103229100.jpg

うつわ:十河 隆史 糠白釉シチュー鉢大(次回更新予定)

その他のメニュー:ゴーヤとちりめんじゃこのナンプラー炒め・さつまいものはちみつ煮・湯豆腐・ごはん

とうもんメモ:届いたばかりの十河さんのシチュー鉢でロールキャベツを作ってみました。
コトコト炊いてスプーンで切れるくらい柔らかく。
シンプルに人参とブイヨンだけで煮たんですが、もう、人参が甘くって甘くってとってもおいしかったです。

ロールキャベツの肉あんをたくさん用意しておいて、翌日はミンチカツに。
一度で二度おいしいとはまさにこれ。
e0130536_10354353.jpg


下記材料はなので2日分のお肉の量です。

(材料) ロールキャベツ6個とミンチカツ6個分
・合挽きミンチ 450g
・たまねぎ 2個半
・人参 1本
・(スープにいれる人参 1本)
・ブイヨン 1個
・キャベツ 適量
( パン粉と小麦粉)
(パンと牛乳)

(作り方)
1.たまねぎはフードプロセッサーにかけてみじん切りにしてオリーブオイルであめ色になるまでいためる。
2.人参1本分をフープロにかけてみじん切りにして1.に加えて一緒にいためる。
3.お肉を塩コショウでよく練り、冷めた2.を加える。
4.牛乳に浸しておいたちぎったパンを3.に加えてる。
5.ゆでておいたキャベツの葉に4.の肉あんをいれて包む。
6.お水に5.の包んだものをいれて角切りにした人参とブイヨンを加えてひたすらコトコト。

ミンチカツは、肉あんを丸めて小麦粉と水1:1で割ったものにくぐらせパン粉をつけて揚げる。

(このうつわのココがスキ)
思ったとおり、ゴロゴロした具のスープにこのうつわは威力を発揮。
かなりしっかりしていて重さがあるので熱容量が高くスープ類は冷めにくい。
とってもいいかんじです。

[アレルギー対応:卵除去]
ロールキャベツの具には卵をいれずたっぷりめの牛乳とちぎったパンで柔らかさを。
ミンチカツも具は同じく、衣も小麦粉と水を1:1で溶いたものにパン粉をつけています。
サクッととってもおいしい。
こうなってくると、そもそも、どうしてパン粉をつけてあげるのに小麦粉→卵→パン粉という「卵」の工程が必要なのかと疑問に思えてきました。

↓応援お願いしま~す!
にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ

レシピブログに参加しています。ポチッと応援してもらえるとうれしいです!とっても励みになります

とうもん 今日のごはん レシピ TOPへ

りんごとシナモンのマフィン(卵なし)

e0130536_84787.jpg

うつわ:一和堂工芸 漆6寸パン皿

とうもんメモ:朝食マフィンシリーズまだまだ続きます。
ちょうど紅玉を買っていたので、りんごをいれてみました。
トッピング用にわざわざ皮をついたのを残しておいて上にのっけたのですが、ここがこげたため、もしかしたら、皮付でなくていいのかも。
でも赤がとってもかわいいので、早めにホイルか何かをかぶせておくといいかもしれません。

(材料)6個分
・a.小麦粉 200g
・a.ベーキングパウダー 小さじ1
・a.シナモン 小さじ1
・てんさい糖 大さじ3
・牛乳 120cc
・バター 75g
・りんご 1個(紅玉など酸味のあるもの、ジョナゴールドとかがいいかも)

(作り方)
1.りんごは皮をよくたわしでこすってあらっておき、半分は皮付き、半分は皮をむいて1cm~1.5cm角に切る。
2.ボウルにバターをいれて1分くらいチンしたところに、てんさい糖を加える。
3.2.にふるっておいたa.の1/3量いれる。よく混ぜて牛乳を1/3量いれる。
  →この工程を3回繰り返す。
4.最後に1.のりんごを加える。
4.型にいれて180度で20分焼く。

(このうつわのココがスキ)
一和堂工芸さんで作ってもらったパン皿。これは6寸ではなく、5.5寸くらいの試作品でつくってもらったもの。子供用に使っていますが、これだけ少し早めにいただいたものですから、手持ちの他のものより、色が鮮やか。機会を少しずらして同じものを持っていると色の違いが鮮明で、本当にわかりやすい。
時間をかけて変化していく・・・どんどん、木目が見えてきます。これは漆のうつわの楽しいところかもしれません。

[アレルギー対応:卵除去]
卵不使用で。卵を使う場合は1個、砂糖の後に。その場合牛乳は80ccくらいでOKです。

↓応援お願いしま~す!
にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ

レシピブログに参加しています。ポチッと応援してもらえるとうれしいです!とっても励みになります

とうもん 今日のごはん レシピ TOPへ

栗ごはん

e0130536_883899.jpg

うつわ:原田 七重(粉引飯碗、入荷予定あり)

その他のメニュー:湯豆腐・牛ステーキ・水菜のサラダ・ごはん

とうもんメモ:季節終わりだけれど、ようやく栗ごはん食べれました。
栗ごはんはいろいろ作り方があるのだろうけど、私はだし汁で炊くのが好き。
今日は出汁を取っていなかったので、普通にお水と塩とお酒だけで。やっぱりだし汁のほうがおいしいなぁ・・・。

(材料)
・米 2合
・酒 大さじ1
・塩 小さじ1/2
・栗 剥き身で150g程度

(作り方)
全部炊飯器にいれて普通に炊く。

(このうつわのココがスキ)
今年の松本のクラフトフェアで購入した原田さんの飯碗2個目。
本当に飯碗はたくさんあるのですが、思わず手にとってしまった飯碗。
もうもち心地というか、肌触りというか、最高でこのところ原田さんの飯碗ばかり使っています。

原田さんの飯碗「粉引?」と思ってしまうくらい赤っぽい。ちょっと変わってるなーと思って質問してみたら、普通より極々薄がけなんだそうです。使えば使うほど好きになってしまう、そんな飯碗だと思います。

こちらも入荷予定。お楽しみになさってください。

[アレルギー対応:卵除去]
特になし

↓応援お願いしま~す!
にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ

レシピブログに参加しています。ポチッと応援してもらえるとうれしいです!とっても励みになります

とうもん 今日のごはん レシピ TOPへ

柿とピーナツのマフィン(卵なし)

e0130536_8355043.jpg

うつわ:富井貴志 パスタ皿(marukuru21,蜜蝋、サクラ)

とうもんメモ:たくさんいただいた柿が食べきれずどんどん柔らかくなってきていたので、興味本位からつくってみた柿パウンドがおいしかったので試しに卵なしでマフィンでも作ってみました。
これ、相当おいしかったです。画像がイマイチなのがもったいないくらいほんのり全体が柿色になって見た目にもおいしいマフィンでした。
いつものごとく朝食に食べました。卵なしでもマフィン、おいしく焼けるようになってきました。

(材料)6個分
・小麦粉 200g
・ベーキングパウダー 小さじ1
・バター(無塩) 75g
・牛乳 120cc+α
・柿 大1個
・ピーナツダイス 大さじ3
・てんさい糖 大さじ3

(作り方)
1.バターはレンジで1分弱かけて柔らかくする。
2.1.にてんさい糖をいれてよくかき混ぜる。
3.あわせてふるっておいた小麦粉とベーキングパウダーを1/3量いれて混ぜ牛乳も1/3量いれる。
  →これを3回繰り返す。
4.柿とピーナツダイスをいれてさっくりまぜ紙を敷いた型に6等分にわけていれる。
  180度で20分焼く。

※柿は柔らかくなっているものがいいです。

(このうつわのココがスキ)
どんな食材でも受け入れてくれる富井貴志さんのパスタ皿。
使うことがお手入れになる・・・とおっしゃっていただいていたとおり、こちらのパスタ皿は油がいいかんじでのってきて素敵な雰囲気になってきました。木肌もしっとり。

[アレルギー対応:卵なし]
卵ありレシピで作る方は卵1個で、牛乳を減らして(たぶん80ccくらいでOK)お試しください。

↓応援お願いしま~す!
にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ

レシピブログに参加しています。ポチッと応援してもらえるとうれしいです!とっても励みになります

とうもん 今日のごはん レシピ TOPへ

朝食・アスパラポタージュ

e0130536_924347.jpg

うつわ:角掛 政志 粉引丸湯呑

とうもんメモ:アスパラ農家の夫の親戚のおじさんに季節終わりでもう出荷しないというアスパラをもらった。下の筋の固いところは残したまま上だけポキッポキッと折った贅沢取りだ。
アスパラってこの季節直径1cm弱くらいの赤い実がなるのですねー。初めてみました。

全部曲がっていたので、ポタージュスープにしてみました。
ブロッコリーポタージュに通じるおいしさ。今度はブロッコリーポタージュのようにごま油+鶏がらスープ+白ゴマのパターンで作ってみたい。

(材料)
・アスパラ 1束分くらい
・たまねぎ 1/4個
・バター 10g
・牛乳 
・ごはん(炊いたもの) 大さじ1程度
・チキンコンソメ

(作り方)
1.串切りにしたたまねぎをバターでいためて1cm長さに切ったアスパラも加えヒタヒタ量の水と顆粒コンソメを加える。
2.1.の湯が沸いてきたらご飯も加えて弱火でコトコト。
3.2.がさめたらバーミックスでペースト状にして再び鍋の戻し好みの濃度まで牛乳を足してコトコト。
4.仕上げに塩で味を調える。

(このうつわのココがスキ)
すっぽり手にもつと幸せな気持ちになる角掛 政志さんの丸湯呑。
スープにもピッタリです。

[アレルギー対応:卵除去]
コンソメは卵白などはいってないものを。

↓応援お願いしま~す!
にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ

レシピブログに参加しています。ポチッと応援してもらえるとうれしいです!とっても励みになります

とうもん 今日のごはん レシピ TOPへ

ほうれん草とおからの蒸ケーキ

e0130536_8101468.jpg

うつわ:富井貴志 shikakuruMサクラ、蜜蝋

とうもんメモ:朝食蒸ケーキシリーズ。たくさんほうれん草をいただいたのでほうれん草蒸ケーキつくってみました。ついでにおからもいれてみました。
ほうれん草が多すぎて夫にいわすと「うわ、野菜!ってかんじやけど、じわじわおいしいなぁ・・・」とのこと。
ちょっと微妙なコメントです。
おからがはいっているからかしっとりしていてむっちりしていて「蒸ケーキ」というより「よもぎもち」のような食感でした。
ほうれん草の分量をもっと減らすと、しっとり感が緩和されそうです。
次はレモン汁か何かいれて再度試してみよう。

(材料)
・ゆでたほうれん草 130g
・おから 30g
・小麦粉 170g
・ベーキングパウダー 小さじ1
・テンサイ糖 大さじ3
・牛乳(ゆでたほうれん草と足してペースト状にした状態で 300ccになるよう調節)
・白ゴマ
・なたね油 大さじ1

(作り方)
1.ゆでて刻んだほうれん草はミキサーなどにいれて牛乳を足してペースト状に。  
  この状態で300ccになるよう調節する。
2.1.になたね油と砂糖も加えて一緒にペーストに混ぜておく。
3.小麦粉とベーキングパウダーを一緒にふるっておいたものに、2.とおからを加えてさっくり混ぜる。
4.分量外の油を塗ったプリンカップに3.をいれてうえに白ゴマをトッピングし、蒸し器で15分程度蒸す。

(このうつわのココがスキ)
富井貴志さんの四方皿。「使うことがお手入れ」と教えていただいていましたが、こちらの四方皿をあんまり使ってなかったことに最近気がついて積極的に使う今日この頃。

[アレルギー対応:卵除去]
卵なしで。卵が大丈夫なおうちは卵1個入れて牛乳の量を減らしてください。

↓応援お願いしま~す!
にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ

レシピブログに参加しています。ポチッと応援してもらえるとうれしいです!とっても励みになります

とうもん 今日のごはん レシピ TOPへ

冬瓜と野菜たっぷり肉団子のスープ

e0130536_10131794.jpg

うつわ:みのる窯 青萩天紋小丼(既完売品)

その他のメニュー:水菜とおあげさんのピーナツ和え・湯豆腐・ごはん

とうもんメモ:引き続き冬瓜レシピ。
イメージは「中華風肉団子スープ」です。これ、春雨なんか入れてもよかっただろうナーという感じで、自分でいうのもなんですが、しょうがたっぷりで温もってとってもおいしく夫と二人何度もおかわりしてしまいました。
あー、冬瓜、トロトロしていておいしいなぁ・・・。どうしてそんなに人気ないのかなー。
何せラグビーボール大のものを5つももらったので、ちょっとおすそ分けしようと持っていくところ、持って行くところちょっと敬遠され気味。こんなにおいしいのにねーと夫と話したのでありました。

というわけで冬瓜レシピまだまだ続く・・・。


(材料)
・冬瓜 1/2個
・たまねぎ 1/2個
・人参 1本
・白ネギの青いところ
・しょうが 1cm程度
・A(ごま油小さじ1、塩小さじ1/2、酒大さじ1)
・顆粒鶏がらスープのもと
・しょうゆ、酒
・豚ミンチ 200g
・(ゴマ、ネギ)

(作り方)
1.フードプロセッサーでたまねぎと人参としょうがをいれてみじん切りにして、お肉も加えまったりするまで混ぜる。仕上げにAの調味料もいれて混ぜる。
2.厚底鍋に皮をむき、種とワタをとり一口大にきった冬瓜とお水、酒、顆粒鶏がらスープのもとをいれてコトコト。沸いてきたら、1.を丸めて肉団子にしたものと白ネギの青いところをいれてフタをしてコトコト。
3.冬瓜がとろーんとしてきたらしょうゆ少々で味付け。そのままフタをして余熱でさらに仕上げる。
4.うつわに盛ってたっぷりゴマと青ネギを。

(このうつわのココがスキ)
今日はたっぷりスープを食べたかったので小丼で。このサイズの小丼は夏麺ランチにもいいし、親子丼なんかのときにもいいし、うちでは鍋の〆の麺類にも大活躍します。
天紋の飯碗シリーズも湯のみも使うたびになんだかほっこり癒されますね。

[アレルギー対応:卵除去]
鶏がらスープのもとは卵白などの使用のないもの。
うちは味の素と鶏がらスープのもとを使用。

↓応援お願いしま~す!
にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ

レシピブログに参加しています。ポチッと応援してもらえるとうれしいです!とっても励みになります

とうもん 今日のごはん レシピ TOPへ

ホットケーキミックスでおからクッキー(卵なし)

e0130536_1462625.jpg

うつわ:八木橋 昇 黒釉6寸平皿

とうもんメモ:子育てサークルのママさんが差し入れでもってきてくれた「おからクッキー」。
作り方を聞いたら「ホットケーキミックスとおからを好きな分量で混ぜるだけ。」とのこと。
彼女いわく「子供と一緒にもできるし、アレルギーをもつ子供のママに教えてもらったから、これだとたいていどこでももっていける(子供のアレルギーを考えず。)。」とのこと。

牛乳とか水とかいれるのか、卵もいれるのか????

といろいろ聞いてみたのだけど「そんなんどっちでもいい。入れたかったら入れたらいいし、どっちでも。」とかなり大雑把なレクチャー。
思いついたときにすぐできる・・・というかんじで、牛乳なければ、水で。水もいれたくなかったらおからを増やしてとりあえずまとめられる固さにすればいい!ということか。
と思いました。ほうれん草パウダーを入れた緑色のクッキーとかぼちゃパウダーをいれたかぼちゃクッキーを作ってこられていました。

というわけで下記は私が適当に試してみたレシピ。
みなさんもご自由に。
私は、ハロウィンにあわせてかぼちゃ型にしてみたんだけど、そう見えますか~?

(材料)
・ホットケーキミックス 200g
・おから 130g
・牛乳 80cc
・なたね油 大さじ1
・かぼちゃパウダー 大さじ1
(・のぶどう 適量)

(作り方)
1.のぶどう以外の材料をボウルにいれてとにかくこねて一まとめにする。
2.コロコロボウル状に丸めて手のひらでつぶして天板に。
3.指にサラダ油をつけてぐっと真ん中を押さえたところに野ぶどうを。
  放射状に丈串で模様をつける。180度で15分焼きました。

野ぶどうじゃなくて、製菓用のパンプキンシードとかトッピングしたらもっとかぼちゃっぽかったかなー。
ふんわりホットケーキ味のクッキーでした。
これだと、子供たちがたくさんくるイベントによさそう。週末子供のスイミングスクールメンバーでBBQ予定なのでもっていこうかなっ。

(このうつわのココがスキ)
どんな野菜もきれいに見せてくれる八木橋さんの黒釉。
フラットでかつ6寸というサイズが本当に家庭では使いやすいサイズだと思います。

[アレルギー対応:卵除去]
卵なしクッキーで。アレルギーなしの方は卵を入れてもおいしいかも?!です。

↓応援お願いしま~す!
にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ

レシピブログに参加しています。ポチッと応援してもらえるとうれしいです!とっても励みになります

とうもん 今日のごはん レシピ TOPへ

ランチ・つるつるぷなぴーのナムルうどん

e0130536_1226628.jpg

うつわ:翠信窯 だ円ボウル

とうもんメモ:人気ブロガーさんのizumimirunさんのレシピがいただきものの乾麺のうどんをもてあましていたのでちょうどよくランチに作ってみました。えのきがなかったのでぶなピーで。
ぶなピーでもおいしくできましたよ~。
(うちのは少々色が濃いけれど、ご愛嬌っていうことで・・・)

お手軽で簡単。ぶっかけうどんと釜揚げうどんを足して2で割ったようなかんじでおいしかったです。
詳しいレシピはこちらから

とうもん 今日のごはん レシピ TOPへ


最新の記事

きゅうりのタイ風ぱりぱり
at 2017-06-02 16:03
キャベツのぱりぱり
at 2017-05-24 15:12
番外編:さくらんぼゼリー
at 2017-05-17 13:36
ひよこ豆とプチトマトのサラダ
at 2017-05-15 12:58
春菊のナムル
at 2017-05-11 16:19

LINKS

◆とうもんWORKS
・店主WEBSHOP
・店主日記
・MYレシピブック


◎お気に入りブログ
(excite以外)
・ストウブ生活

検索