暮らすうつわ とうもん   店主プロフィール
うつわや店主の日々ごはん
とうもん 今日のごはん レシピ TOPへ

さつまいもと小松菜としめじの和え物

e0130536_0571789.jpg

うつわ:左藤玲朗 オリーブフリット小鉢

その他のメニュー:白菜サラダ・湯豆腐・干しカレイのムニエル・大根と人参の豆乳スープ・ごはん

とうもんメモ:今日はレシピというほどでもなく、さつまいもと小松菜としめじを蒸し煮にしただけ。
というのも先日実家に帰ったときにおいしいドレッシングを入手。
おいしいドレッシングとおいしい野菜があれば本当に蒸したりゆでたりするだけでおいしいですね~。
小松菜とさつまいもは義父作です。

(このうつわのココがスキ)
我が家の定番うつわ左藤玲朗さんのオリーブフリット小鉢です。
和え物のような和でもマリネのような洋でもしっくりくるうつわ。
大好きなうつわのひとつです。


[アレルギー対応:卵除去]
特になし

↓応援お願いしま~す!
にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ

レシピブログに参加しています。ポチッと応援してもらえるとうれしいです!とっても励みになります

とうもん 今日のごはん レシピ TOPへ

白菜サラダ

e0130536_9393673.jpg

うつわ:高島大樹 白釉モール盛り鉢

その他のメニュー:小松菜としめじとさつまいもの和え物・湯豆腐・干しカレイのムニエル・大根と人参の豆乳スープ・ごはん

とうもんメモ:今季初「白菜サラダ」。
白菜を生で食べるレシピではやっぱりこれが一番おいしい。レモンたっぷりがポイントです。
今日は家にカマンベールチーズしかなかったのでカマンベールでしました。いつもよりちょっと大人テイスト。簡単で見た目以上のおいしいのでお試しあれ。

(材料)
・白菜
・カマンベールチーズ(またはプロセスチーズ)
・ちりめんじゃこ
・レモン 1/2個
・ごま油 大さじ2

(作り方)
1.白菜は芯は縦にきり3~4cm長さに。葉は食べやすい大きさにちぎりボウルにいれる。
2.レモンの絞り汁をボウルにいれる。
3.小さい鍋にごま油とちりめんじゃこをいれて熱して、1.のボウルにジューッと音がなるくらい温めてからいれる。
4.ボウルに1cm角にきったチーズをいれて全体をよく和える。(カマンベールだったら適度な大きさにちぎって)

(このうつわのココがスキ)
サラダのときに活躍する高島さんの個展でいただいてきたボウル。
ふりふりととってもかわいい形状と白釉のシンプルなテイストがとっても甘すぎずあっているような気がします。

[アレルギー対応:卵除去]
特になし

↓応援お願いしま~す!
にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ

レシピブログに参加しています。ポチッと応援してもらえるとうれしいです!とっても励みになります

とうもん 今日のごはん レシピ TOPへ

カリフラワーとしめじのマリネ

e0130536_841740.jpg

うつわ:山本泰三 黄粉引リム小鉢

その他のメニュー:鶏モモ肉のソテー・湯豆腐・ごはん

とうもんメモ:茹でたカリフラワーとしめじをオリーブオイル、塩、ワインビネガーで和えただけです。
大人はちょっと鷹のツメをいれて。
以前一日フランス料理教室にいったときにシェフに教えてもらったのですが、カリフラワーは生で同じ調理方法でマリネにしていました。私はさっと軽く茹でました。

(材料)
・カリフラワー
・しめじ
・オリーブオイル
・塩
・りんご酢か白ワインビネガー

(作り方)
1.カリフラワ-としめじは小房にわけてさっとゆでる。
2.熱いうちに塩、オリーブオイルで和えてワインビネガーもいれる。

(このうつわのココがスキ)
うちでは朝食のりんごなどをいれてよく登場する泰三さんのリム小鉢。
ちょっと盛り付けただけで素敵にできたような気がするので大好きです。

[アレルギー対応:卵除去]
特になし

↓応援お願いしま~す!
にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ

レシピブログに参加しています。ポチッと応援してもらえるとうれしいです!とっても励みになります

とうもん 今日のごはん レシピ TOPへ

とれとれコカブと人参のポトフ

e0130536_0535065.jpg

うつわ:十河 隆史 糠白釉シチュー鉢(大)

その他のメニュー:カリフラワーときのこの温野菜サラダ・湯豆腐・ごはん

とうもんメモ:週末に義父の育てている畑から子供が「よぉいしょー」と人参を抜いてしまい、ちょっとまだ小さくかわいい人参だったので、同じく間引きのために収穫した「コカブ」と一緒にポトフにしてみました。
野菜がとっても甘くておいしかったです。

(材料)
・鶏モモ 250g
・コカブ 5,6個
・小さい人参 3本
・チキンコンソメ(顆粒)

(作り方)
1.オリーブオイルで鶏モモの皮目を焼く。
2.食べやすい大きさにきった人参とコカブをいれてお湯と顆粒コンソメをいれてコトコト。

(このうつわのココがスキ)
シチュー鉢というだけあって、ゴロゴロ野菜にもかなり力を発揮しました。
分厚く熱容量も高く温かいまま食事をすることができとってもうれしい♪

[アレルギー対応:卵除去]
チキンコンソメは卵白などの使用のないものを。

↓応援お願いしま~す!
にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ

レシピブログに参加しています。ポチッと応援してもらえるとうれしいです!とっても励みになります

とうもん 今日のごはん レシピ TOPへ

朝食・カリフラワーのポタージュ

e0130536_9282573.jpg

うつわ:広川絵麻 マグ(私物)

とうもんメモ:カリフラワーポタージュを作りました。
今までバターや生クリーム、たまねぎを使ったカリフラワーポタージュをつくっていましたが、今日は白ねぎとオリーブオイルでつくってみたら、とってもおいしい♪
好みでしょうが、どうも、私の場合は、オリーブオイルと牛乳、とろみに「ごはん」を使うポタージュが合っているようです。

(材料)
・白ねぎ 10cm程度
・カリフラワー 1/4個
・生米 大さじ1
・牛乳
・チキンコンソメ(顆粒)
・オリーブオイル

(作り方)
1.オリーブオイルでみじん切りにした白ねぎを炒めて、生米も炒める。
2.小房にわけたカリフラワーを加えてひたひた量のお湯とチキンコンソメを加えフタをしてコトコト。
3.ミキサーかバーミックスでペースト状に。回りにくいようなら牛乳を少し足してください。
4.鍋にもどしいれて牛乳を足して好みの濃度に。

(このうつわのココがスキ)
クラトコで購入してきた広川絵麻さんのマグ。
しっかりとしたもち手ももち手にひっぱられて、マグが少したわんだところもなんだか彼女のおおらかな性格が現れているようで大好きです。

[アレルギー対応:卵除去]
チキンコンソメは卵白などの使用のないものを。

↓応援お願いしま~す!
にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ

レシピブログに参加しています。ポチッと応援してもらえるとうれしいです!とっても励みになります


ようやく風邪が治ってきました

とうもん 今日のごはん レシピ TOPへ

ほうれん草と豆腐のふわふわスコーン(卵なし)

e0130536_044739.jpg

うつわ:富井貴志 四方皿(さくら、蜜蝋)

とうもんメモ:子供の朝食用パンにマフィンのような、スコーンのような・・・ものをつくりました。
卵なしでふわふわさせるには、やっぱりお豆腐が一番ですね。
マフィン型で焼いたけど、スコーンのほうが近いような・・・でも、スコーンよりふわふわでおいしいです(自分でいうのもなんだけど)

(材料)
・ゆでたほうれん草 75g
・絹ごし豆腐 125g
・ココナツファイン 大さじ3
・なたね油 大さじ3
・はちみつ 大さじ2
・ベーキングパウダー 5g
・小麦粉 120g

(作り方)
1.ほうれん草はゆでて水分を絞り2cm程度の長さに切っておく。
2.小麦粉とベーキングパウダー以外の材料を全部フードプロセッサーにいれてなめらかにする。
3.ふるっておいた小麦粉とベーキングパウダーに2.をいれてさっくりまぜる。
4.マフィン型に(ゆるゆるの生地なので)へらでいれて、180度のオーブンで15分~20分焼く。
  表面が軽く焦げてきたら出来上がり。

※お豆腐の水分によって、分量が多少かわってくるかもしれません。生地はゆるめですが、スコーンのようにかたくなく、マフィンの生地のようにゆるくもありません。ちょうどそのくらいの塩梅になるようお粉で調節してください。適当ですみません。

(このうつわのココがスキ)
モーニングトレーとしてもランチプレートとしてもよく使う四方皿。
使うことがお手入れになると作家さんから教えてもらっているものの、あまりつかってなかったからか、他の富井さんのうつわよりはまだまだ油がなじんでない感じです。
もっと素敵に使い込みたい・・・。

[アレルギー対応:卵除去]
絹ごし豆腐のおかげかなめらかでふわふわの触感に出来上がりました。
パサパサ感もなく、やっぱり豆腐はすごいなーと思いました。

↓応援お願いしま~す!
にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ

レシピブログに参加しています。ポチッと応援してもらえるとうれしいです!とっても励みになります

とうもん 今日のごはん レシピ TOPへ

さつまいもの白いグラタン

e0130536_0463196.jpg

うつわ:河合正光 白磁スープC&S

その他のメニュー:湯豆腐・水菜のごま和え・ごはん

とうもんメモ:何しろさつまいもで、さつまいもで・・・。
なのでグラタンもさつまいもで作ってみました。
さつまいもの自然な甘さを生かしたかったので、チーズなしで、ホワイトソースのみです。
ほんのり甘くとってもおいしかったです。

白いグラタンにしたかったのでえのきを使いました。


(材料)
・さつまいも 1本
・白ねぎ 10cm程度
・ホワイトソース(バター10gに対して小麦粉大さじ1、牛乳1カップ、塩少々)の割合で2カップ分
・鶏ミンチ 150g
・えのき 1/4束くらい
・おいしいお塩
・l焦げ目用バター うつわにたいして5mm角2個くらい。

(作り方)
1.さつまいもは皮をきれいに洗って1.5cm角に切り水でさらしたあと、さっとゆでる。
2.えのきは1.5cm長さにきっておく。
3.フライパンで油を熱して鶏ミンチをポロポロになるまでよく炒めえのきも加える。
  塩で味付け。
4.うつわにさつまいもをくいれて3.も加え軽く混ぜてから、1cm角にきった白ねぎをトッピング。
5.4.の上からホワイトソースをかけて180度で15分から20分。
  縁がちょっと焦げ目がついてきたくらいでOKです。

※ホワイトソースと途中炒めたときに使った塩味だけなのです。
ホワイトソースを作るときは、ちょっと甘みがある藻塩を使いました。牛乳2カップの量に小さじ1/2程度です。
このあたりはお好みで。

(このうつわのココがスキ)
上品な河合さんの白磁です。河合さんのうつわの中でも、もっと「大人上品」なうつわもたくさんあるのだけれど、私は、「大人かわいいうつわ」をセレクトしています。
このボウルのかわいい丸みが私はとっても大好き。
とくに木のカトラリーで食事することが多いので、丸みのあるボウルはとっても相性がいいです。


[アレルギー対応:卵除去]
特になし

↓応援お願いしま~す!
にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ

レシピブログに参加しています。ポチッと応援してもらえるとうれしいです!とっても励みになります


引越しが近づいてきました・・・

とうもん 今日のごはん レシピ TOPへ

朝食・さつまいもと人参のポタージュ

e0130536_0403117.jpg

うつわ:広川絵麻(私物、ボウル)

とうもんメモ:どうやら「スープ好き」がたたって(?)、最近新しいうつわをみると、「どんなスープがいいかっ」というスープ頭に完全になっているようです。

この広川さんのボウルをみたときは
「うわーっ、かぼちゃと人参のポタージュ、作りたい。
 オレンジ色と黄色が相乗効果でとってもきれいに違いない!」

と思ったものの、行く所々で「さつまいも」をいただき、かなり人に差し上げたのですが、まだまだ山のようにあるため、イモ類を買うのがなんだか罪なような気がして、なんでも「さつまいも」で代用している今日この頃。

というわけで「さつまいもと人参」のポタージュと相成りました。

2歳の娘も喜んで食べていたので、よかったです。

(材料)
・さつまいも 1本
・人参 1/2本
・たまねぎ 小1/2個
・オリーブオイル
・チキンコンソメ(顆粒)
・牛乳

(作り方)
1.さつまいもは皮をむいて1.5cmくらいに切りあく抜きをしておく。
2.オリーブオイルで串切りにしたたまねぎをいため、しんなりしたら、1.5cm角にきった人参を加える。
3.2.にさつまいもも加えてヒタヒタ量の湯とコンソメを。
  フタをしてコトコト。
4.野菜がやわらかくなったらミキサーかバーミックスでペースト状に。
  (まわりにくいようなら牛乳を足してくださいね。)
5.鍋にもどしいれ弱火で火にかけながら牛乳を好みの濃度まで足す。
  (味をみて塩が足りないようならおいしいお塩を)

(このうつわのココがスキ)
ころんとかわいい形も大好きだけど、中にたまった釉薬が緑になっていたり、紫のようなピンクになってガラス質になってきれいなところも好き。
外側のマットなところとの対比がなんともいえず大好きです。
あ~、早くいろいろ入荷しないかなー。
何よりも、太陽のようなご本人の性格にやられているのかもしれません。

[アレルギー対応:卵除去]
特になし

↓応援お願いしま~す!
にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ

レシピブログに参加しています。ポチッと応援してもらえるとうれしいです!とっても励みになります


娘のお行儀・・・

とうもん 今日のごはん レシピ TOPへ

水菜と豚肉のゴマ煮

e0130536_0213194.jpg

うつわ:余宮 隆 刷毛目小鉢

その他のメニュー:根野菜と牛筋のポトフ・ごはん

とうもんメモ:たくさん水菜をいただいたので水菜サラダ、お鍋といろいろ使ったけれど、まだまだあるので、さっぱりと豚肉と炊いてみました。
こういうメニューは夫の好物です。

(材料)
・水菜
・人参
・豚コマ
・ゴマ
・あげ
・だし汁
・テンサイ糖、酒、しょうゆ
・ごま油

(作り方)
1.水菜は5cm長さにきる。人参も同じ長さの短冊に。あげも同じような大きさに。
2.ごま油を鍋に熱して人参を豚肉をいためる。
3.2.に水菜の茎だけいれていためテンサイ糖→酒→しょうゆをいれておあげさんをのっけ、出汁をヒタヒタよりちょっと少なめにはる。フタをしてさっと炊く。
4.仕上げに水菜の葉の部分を加えてひとまぜ。
  ゴマをたっぷり加えて。

(このうつわのココがスキ)
やっぱり大好きな余宮 隆さんの刷毛目。
和え物系には必ず使ってしまいます。

[アレルギー対応:卵除去]
特になし

↓応援お願いしま~す!
にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ

レシピブログに参加しています。ポチッと応援してもらえるとうれしいです!とっても励みになります

とうもん 今日のごはん レシピ TOPへ

ランチ・納豆パスタ

e0130536_1144524.jpg

うつわ:富井貴志 パスタ皿

とうもんメモ:困ったときのお助けレシピ。
納豆好きの子供も大喜びで食べます。
納豆をぐるぐるよーくかき混ぜてめんつゆと和えるだけ。忙しいときに是非。

今回、麺250gに対して納豆は2パック使用しました。
大人3人なら300gに納豆3パックくらいで大丈夫そうです。

(材料)
・パスタ 250g
・納豆 3個パックのもの2パック使用
・めんつゆ 適量
・ネギ

(作り方)
1.パスタをゆでている間に納豆を小鉢でぐるぐるよーくかき混ぜてボウルに移しめんつゆとネギを加える。
2.茹で上がった麺を1.に和えるだけ。

(このうつわのココがスキ)
使うたびにどんどんいい味に変化してきた富井貴志さんのパスタ皿。
同じく富井貴志さんのパスタフォークもかなり使い勝手がよく、癒されます。
パスタフォークも入荷予定です。パスタ好きの人は是非♪
食事のときにカチャカチャうつわに金属音が響かないのってこんなに心癒されることなんだなぁ・・・と実感。

[アレルギー対応:卵除去]
特になし

↓応援お願いしま~す!
にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ

レシピブログに参加しています。ポチッと応援してもらえるとうれしいです!とっても励みになります

とうもん 今日のごはん レシピ TOPへ


最新の記事

里芋のトマト煮
at 2017-01-26 14:08
レンコンのクリームチーズ和え
at 2017-01-12 16:29
鮭南蛮
at 2016-10-21 11:54
むかごごはん
at 2016-10-19 13:55
ピーマンの肉詰めトマトシチュー
at 2016-10-17 13:53

検索

画像一覧