暮らすうつわ とうもん   店主プロフィール
うつわや店主の日々ごはん

<   2010年 03月 ( 26 )   > この月の画像一覧

とうもん 今日のごはん レシピ TOPへ

春キャベツで和風ロールキャベツ

e0130536_1332575.jpg

うつわ:山本泰三 黄粉引7寸浅鉢

とうもんメモ:新じゃがのキンピラ・湯豆腐・ごはん

とうもんメモ:春キャベツでふんわりロールキャベツをつくるのが大好きです。
春キャベツの柔らかいおいしさを生かすために、いつもかつおと昆布のだし汁で和風ベースにつくります。ミンチは鶏肉でつくるのですが、子供のアレルギーの関係で「鶏肉は控えめに」といわれているので、豚ミンチでつくりました。鶏ミンチでつくるのがオススメです。

(材料)
・春キャベツ 適量
・a 豚ミンチ 200g
・a 白ネギの白いところ(みじん切り) 2本
・a 豆乳 カップ1/2
・a 塩コショウ
・かつおの昆布のだし汁 ヒタヒタ量
・スライスしいたけ 1掴み
・しょうゆ 大さじ1
・ネギ

(作り方)
1.春キャベツは一枚づつはがして茹でておく。
2. a をよくまぜた餡を1.で包んでいく。
  子供が小さいので食べやすいようにキャベツ1枚づつで包んでいます。
  大人ばかりのおうちは2枚づつくらいでどうぞ。
3.平たい鍋に並べてヒタヒタ量のだし汁としいたけをいれてコトコト。
4.仕上げにしょうゆで味付け。お好みでネギをたっぷりふって

(このうつわのココが好き)
ロールキャベツとなるとこのうつわをよく愛用。
浅い鉢は、スープも盛れるし、ナイフも使いやすいのでおすすめです。

[アレルギー対応:卵・乳製品除去]
卵を使わず肉餡をつくっています。やわらかくするために豆乳をいれていますが、牛乳でも可。もちろん卵OKなおうちは卵をどうぞ。

↓応援お願いしま~す!
にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ

レシピブログに参加しています。ポチッと応援してもらえるとうれしいです!とっても励みになります

とうもん 今日のごはん レシピ TOPへ

ランチ・おにぎりランチとあるもの小鉢

e0130536_8165513.jpg

うつわ:富井貴志 四方皿 shikakuru

とうもんメモ:できるだけ小麦を控えている我が家。昼ごはんもごはん率が高くなってきました。
とはいえ、昼に白いごはんってなかなか子供の集中力を切らさず食べさせるのってむつかしい。
というわけで「おにぎり率高し・・・」です。

どうも子供はしまじろうのDVDのおかげで「おにぎり」に夢中。
「一緒におにぎりギューギューしようかっ」と声をかけるだけでテンションあがります。

おかずは昨日の残りものの「切干大根煮」と義母の親戚の鳴門の親戚が先日もってきてくれた「茎ワカメたいたん」と味噌汁で。

(このうつわのココが好き)
富井貴志さんの四方皿はすっかり我が家のおにぎりランチのランチプレートとなっています。
左右で色と形が違うのは、使用期間の違い。
本当に桜はいい飴色になってきますね。

[アレルギー対応:卵、乳製品除去]
特になし。

↓応援お願いしま~す!
にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ

レシピブログに参加しています。ポチッと応援してもらえるとうれしいです!とっても励みになります

とうもん 今日のごはん レシピ TOPへ

菜の花の豚肉巻き巻き

e0130536_1373188.jpg

うつわ:高島大樹 磁器モノ輪花皿(私物・名前忘れちゃいました)

その他のメニュー:茎ワカメのたいたん・切干大根煮・湯豆腐・味噌汁(キャベツとあげ)・ごはん

とうもんメモ:まだまだ菜の花があるので今度は肉巻きにしてみました。
すぐに撮影したら鮮やかなグリーンできれいだったんですが、時間がたってから撮影したのでこんな色でごめんなさーい。

(材料)
・菜の花 1束
・豚肉薄切り肉 250g
・小麦粉 適量
・a しょうゆ大さじ1,酒大さじ2、みりん大さじ1
・サラダ油

(作り方)
1.豚肉薄切り肉を広げて茹でておいた菜の花を2,3本づつ巻く。
2.まわりに小麦粉を薄くふる。
3.フライパンにサラダ油を熱して綴じ目をしたにして2.を焼く。
4.1面に焦げ目がつくくらいしっかり焼いたら転がして全面焼く。
5.a のたれをいれてじゃっと炒めあわせる。

(このうつわのココが好き)
先日の高島大樹さんの個展で購入してきた磁器のうつわ。
少し青みがかったアンティークな色の磁器。形はやっぱり高島大樹さんらしい素敵な輪花です。

↓応援お願いしま~す!
にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ

レシピブログに参加しています。ポチッと応援してもらえるとうれしいです!とっても励みになります


今日はお客さんが・・・

とうもん 今日のごはん レシピ TOPへ

米粉でブロッコリーマフィン(卵・乳製品なし)

e0130536_1114142.jpg

うつわ:富井貴志 パスタ皿

とうもんメモ:朝食用米粉マフィンシリーズ。
引き続きブロッコリーが大量にあるので、ブロッコリーもいれてみました。
こちらはもう家族大絶賛。「米粉でこれだけふんわりできたら小麦のパンなくてもいいんちゃうん?」と。
ただ、朝食用なので甘み控えめ。やっぱり青い野菜をいれるときはもうちょっと甘みプラスしないといけないんですねぇ・・・。
たぶん砂糖大さじ3くらいからお試しいただくのがいいかも。(今回少なすぎた)

(材料)6個分
・a ゆでたブロッコリー 70g
・a 豆乳 180cc
・米粉 180g
・a 黒砂糖 大さじ2
・a ゴマ 大さじ1
・a なたね油 大さじ3
・ベーキングパウダー 5g

(作り方)
1. aの材料をすべてミキサーまたはバーミックスで液体状に。
2.米粉とベーキングパウダーをふるっておいたものに1.を加える。
3.紙を敷いた型にいれて170度で20分焼く。


(このうつわのココが好き)
どうしてもマフィンやスコーンなど自分で焼いた朝食用のパンやお菓子は木のうつわに盛りたくなります。
このパスタ皿、在庫残り1客です。
次はウォルナットが到着予定です。


[アレルギー対応:卵・乳製品除去]
卵不使用で豆乳を使っています。
それぞれ米粉→小麦粉、豆乳→牛乳でもつくっていただけます。卵をご使用になるときは豆乳を50ccほど減らすといいと思います。

↓応援お願いしま~す!
にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ

レシピブログに参加しています。ポチッと応援してもらえるとうれしいです!とっても励みになります

とうもん 今日のごはん レシピ TOPへ

水菜と一口がんものたいたん

e0130536_10315650.jpg

うつわ:みのる窯 窯変梅鉢

その他のメニュー:控え忘れてしまいました(涙)

とうもんメモ:一口がんもを購入していたので、たくさんある水菜でさっと炊いてみました。
おだしはいつもはかつおと昆布でおだしをとるのですが、この日はイリコもプラス。
動物性のものと植物性のものをあわせるとコクがでるんだそうです。

(材料)
・一口がんも 7~8個
・水菜 1束
・だし汁 適量
・酒大さじ2、しょうゆ大さじ1/2、テンサイ糖小さじ1
・すりゴマ 大さじ2

(作り方)
1.お鍋にがんもをいれてヒタヒタ量のおだしをはる。
2.砂糖→酒→しょうゆで味付け。空いたところに水菜の茎を。フタをしてコトコト。
3.仕上げに水菜の葉の部分をいれて再度フタをして少々。出来上がり。ゴマをふって。

(このうつわのココが好き)
やっぱり煮物に盛り付けしやすい輪花鉢です。
このうつわのファンはとっても多く、家族分かいたしてくださる方も。
実は作家さん宅も我が家も家族分自宅用に購入しました。

[アレルギー対応:卵・乳製品除去]
特になし

↓応援お願いしま~す!
にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ

レシピブログに参加しています。ポチッと応援してもらえるとうれしいです!とっても励みになります

とうもん 今日のごはん レシピ TOPへ

米粉で小松菜マフィン

e0130536_103253.jpg

うつわ:icura工房 菓子皿トチ(未発表)

とうもんメモ:先日子供のアレルギーの血液検査があり、検査結果を聞きにいくと、米アレルギーはクリアしたものの、以前として予想どおり「鮭と卵」は陽性。
それに加え一度クリアした「小麦と牛乳」はふたたび陽性に。かつ、鶏肉まで少し出始めていました。
医者の判断は、乳製品そのものはNG(混ざってるくらいはOK)
小麦と鶏肉は控えめに・・・

というわけで昼ごはんにうどんなどを食べることが多いことから、朝食はパンをやめ、米粉シリーズ復活。
久しぶりの米粉マフィンを作りました。

うちの子、乳製品大好きだったのになぁ。。。

久しぶりの米粉マフィンはもういただいていただいてたくさんある、もう菜の花みたいな花が芯に咲いてしまった小松菜を使いました。

ちょっと小松菜をいれすぎて「青汁の味がする・・・」と家族にはクレーム気味でしたが、小松菜を控えるか、メープルシロップなどを少しかけたらおいしく食べれます。
ちょっと分量の研究の余地アリ。

(材料)6個分
・米粉 180g 
・ベーキングパウダー 5g
・a 豆乳 180cc
・a はちみつ 大さじ3
・a なたね油 大さじ3
・ゆでた小松菜 100g

(作り方)
1.ゆでた小松菜を小さく切りaと一緒にバーミックスで青汁ジュース状にする。
2.ふるっておいた米粉とB.P.に1.をいれる。
3.紙を敷いた型にいれて170度で20分焼く。

(このうつわのココが好き)
木のうつわというのは、木の種類により随分使い勝手が違うもので、この「栃」のうつわはとっても柔らかく優しい。ふんわりしたお菓子を盛りたくなる。不思議なものですね。

[アレルギー対応:卵・乳製品除去]
卵不使用で牛乳を豆乳で。
卵を使う場合は、豆乳の分量を50ccほど減らすといいと思います。
豆乳は牛乳でもOK。

↓応援お願いしま~す!
にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ

レシピブログに参加しています。ポチッと応援してもらえるとうれしいです!とっても励みになります

とうもん 今日のごはん レシピ TOPへ

小松菜のカッテンジチーズ和え

e0130536_10342224.jpg

うつわ:左藤玲朗 オリーブフリット小鉢

その他のごはん:春キャベツと豚肉のクルクル巻き・めかぶ・納豆・ごはん

とうもんメモ:いつもは「人参」でつくるカッテンジチーズ和え(こちら)ですが、季節最後でもう花が咲いているような小松菜をたくさんいただいたので小松菜でも試してみました。
小松菜でもOKでした。

(材料)
・小松菜 1束分くらい
・a カッテンジチーズ 大さじ3(適量)
・a 塩 小さじ1/2
・a オリーブオイル 大さじ1

(作り方)
1.小松菜をゆでて5cm長さくらいに切る。
2.水分をよく絞り、aをあわせておいたものでよく和える。

(このうつわのココが好き)
残り1客となってしまった左藤玲朗さんのオリーブフリット小鉢。ガラスのうつわに興味がなかったとうもんがはじめてすごく欲しいと思ったうつわ。左藤玲朗さん、昨年末にお引越しされて炉も自分で作られ住まいも自分たちで改装され暮らしていらっしゃるので、まだまだ作製・・・という段階ではなく、在庫がもう本当に残り少ない。再開されるのを心待ちにしています。

[アレルギー対応:卵除去]
特になし

↓応援お願いしま~す!
にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ

レシピブログに参加しています。ポチッと応援してもらえるとうれしいです!とっても励みになります

とうもん 今日のごはん レシピ TOPへ

春キャベツと豚肉のクルクル巻き

e0130536_830540.jpg

うつわ:山本泰三 ルリ釉7寸リム皿

その他のメニュー:小松菜のカッテンジチーズ和え・めかぶ・納豆・ごはん

とうもんメモ:「白菜と豚肉のまき巻き」の要領でふわふわ春キャベツで豚バラ肉を巻いてみました。
一口サイズになるよう葉は芯のところで半分サイズに切っています。
これもまたおいしかったです。

(材料)
・春キャベツ 適量
・豚バラ薄切り肉 250g程度
・塩コショウ
・酒 大さじ2
・しょうゆ 大さじ3/4程度
・だし汁

(作り方)
1.春キャベツは一枚づつはがしてゆで、芯が固いところをのぞき、大きな葉はそこで縦半分に切る。
2.豚バラ薄切り肉は長いようなら長さを半分にきる。
3.キャベツと2枚づつくらい広げて2.をのせ塩コショウ、くるくる手前から端を折り込みつつ巻き楊枝でとめる。
4.3.をなべにいれてヒタヒタ量のだし汁と酒でコトコト。仕上げにしょうゆで味付け。

※豚肉にしっかり塩コショウをしていたほうがおいしいです。

(このうつわのココが好き)
使うのがむつかしそうに感じる方が多い、このルリ釉。野菜の色が映えてとっても使いやすいうつわです。
和にも洋にもしっくりくるのが便利なところのように思います。

[アレルギー対応:卵除去]
特になし

↓応援お願いしま~す!
にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ

レシピブログに参加しています。ポチッと応援してもらえるとうれしいです!とっても励みになります

とうもん 今日のごはん レシピ TOPへ

人参サラダ

e0130536_8312541.jpg

うつわ:原田七重 飴釉カップ(次回更新予定)

その他のメニュー:ホウレンソウのグラタン・湯豆腐・ごはん

とうもんメモ:家の裏の親戚のおじさんの畑で採れた人参。すごく立派な人参でした。
せっかくのおいしそうな人参だったので久しぶりに人参サラダ。

(材料)
・人参 3本
・干しぶどう 適量
・a (ワインビネガー大さじ3、オリーブオイル大さじ3、塩小さじ1/2、はちみつ小さじ1)

(作り方)
1.皮をむいて短冊にきった人参はさっと茹でる。
2.aをあわせておいたもので1.を和える。
3.人参の葉と干しぶどうを混ぜる。

※干しぶどうのかわりにピーナツダイスでもおいしいです。
人参の葉がなければパセリかブロッコリーなどのスプラウトでも。

(このうつわのココが好き)
ようやく納品があった原田七重さんの飴釉のカップ。
次回更新予定ですが、非常に数が少ないです。

[アレルギー対応:卵除去]
特になし

↓応援お願いしま~す!
にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ

レシピブログに参加しています。ポチッと応援してもらえるとうれしいです!とっても励みになります

とうもん 今日のごはん レシピ TOPへ

ホウレンソウグラタン

e0130536_9334336.jpg

うつわ:栗山窯 しのぎグラタン皿(既完売品)

その他のメニュー:人参サラダ・湯豆腐・ごはん

とうもんメモ:引き続きホウレンソウが大量にあるので、まだまだホウレンソウレシピ。
こちらに越してきてから前以上に野菜をいただく。前は電話で呼ばれて夫の親の会社まで取りにいく!ということだったのだけれど、何せ今は三軒隣なため、普通にピンポーンと呼ばれて取りにいく・・・という感じ。
しかも家の裏が夫の親戚の畑のため、ウロウロしていたら、「野菜いるか?」とありがたい声がかかり、いただくことも多々。
なにせ「食べるもの」には困らない家系なのかも?!と義母がいうのもうなずける。
ありがたいことだ。

(材料)
・ホワイトソース
 (小麦粉大さじ1・牛乳カップ1・バター10g・塩小さじ1/4)
・ホウレンソウ 1束
・鶏ミンチ 200g
・玉ねぎ 1/4個
・しょうゆ大さじ1
・粉チーズ 大さじ2
・オリーブオイル 大さじ1
・バター 10g

(作り方)
1.ホウレンソウはさっと茹でて5cm長さに切っておく。
2.玉ねぎの串切りをオリーブオイルで炒めて鶏ミンチをポロポロになるまでいため1.とあわせてしょうゆで味付け。
3.ホワイトソースを作っておく。
4.うつわに2.の具をのせて3.をうえに敷き詰め粉チーズと焦げ目のために角切りしたバターをのせる。180度で25分。

(このうつわのココが好き)
取り分けグラタンのときに重宝するこのうつわ。
現在定番ではないが、これにかわるよい大皿グラタン皿がみつからない。
また誰か作って欲しいなーと切望する日々だ。

[アレルギー対応:卵除去]
特になし

↓応援お願いしま~す!
にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ

レシピブログに参加しています。ポチッと応援してもらえるとうれしいです!とっても励みになります

とうもん 今日のごはん レシピ TOPへ


最新の記事

きゅうりのタイ風ぱりぱり
at 2017-06-02 16:03
キャベツのぱりぱり
at 2017-05-24 15:12
番外編:さくらんぼゼリー
at 2017-05-17 13:36
ひよこ豆とプチトマトのサラダ
at 2017-05-15 12:58
春菊のナムル
at 2017-05-11 16:19

LINKS

◆とうもんWORKS
・店主WEBSHOP
・店主日記
・MYレシピブック


◎お気に入りブログ
(excite以外)
・ストウブ生活

検索

画像一覧