暮らすうつわ とうもん   店主プロフィール
うつわや店主の日々ごはん
とうもん 今日のごはん レシピ TOPへ

甘長唐辛子のオカカ炒め

e0130536_8485952.jpg

うつわ:ブロンズ釉しのぎ4寸皿(次回更新予定)

その他のメニュー:かぼちゃのカレー、冷奴

とうもんメモ:万願寺唐辛子が大好きです。
私が昔嫁にきたころは、高松では「万願寺唐辛子」などこの手の甘く長いタイプの唐辛子は見かけませんでした。なので実家(奈良)に帰ったときにはここぞとばかりにせっせと食べたものです。
このところ、高松でも「伏見唐辛子」や「甘長唐辛子」などをみかけるようになってきました。
大好きなのでうれしい!

ごま油でいためてしょうゆだけでおいしいですよね。

(材料)
.甘長唐辛子 1袋
・花かつお 1袋
・しょうゆ 大さじ1/2程度
・ごま油

(作り方)
1.甘長唐辛子はへたをとり、一口大に。
2.鍋にごま油を熱して1.を炒めてしょうゆで味付け。仕上げに花かつおを。

(このうつわのココが好き)
次回更新予定の小澤基晴さんの小皿。
見込みが少しくぼんでいるので、取り皿としてだけでなく、こういった小さなおかずの盛り付けるお皿としてもいい塩梅です。
うつわだけでみるより、はるかにいろんな色の食材を受け止めてくれる釉薬の色だなと感心。

[アレルギー対応:卵・乳製品除去]
特になし

応援お願いしま~す!
にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ

レシピブログに参加しています。ポチッと応援してもらえるとうれしいです!とっても励みになります


こちらから保存もしていただけます。
Cpicon 甘長唐辛子のオカカ炒め by toumon

とうもん 今日のごはん レシピ TOPへ

ランチ・いんげんの胡麻和えパスタ

e0130536_1065945.jpg

うつわ:山本泰三 鉄錆8寸平皿

とうもんメモ:去年夏麺レシピに「子供たちの夏休みに助かりました。」とメールいただいたことから、気をよくして、今年も夏麺レシピばかりアップしたいなと思いつつ・・・
小麦を控え目に摂取しているので、なかなか麺類が少ないです。

いんげんの胡麻和えをベースにパスタをあえてみました。

(材料) 大人2人と3歳児1人分
・いんげん 1パック分くらい
・パスタ200g強(250gだと多すぎた)
・練りゴマ 大さじ1
・しょうゆ 大さじ1/2
・塩(茹で用)
・ゴマ トッピング用 適量

(作り方)
1.たっぷりのお湯をわかして塩をいれパスタをゆでる。茹で上がり1分前に筋をとったいんげんを加える。
2.いんげんだけ冷水にとり、斜め細切りに。
3.ボウルに練りゴマとしょうゆをあわせ分離しないよう少しずつゆで汁を加えてペースト状に。
4.1.の湯を切ったパスタを3.のボウルにいれてよくあえる。インゲンもいれて和える。トッピングにゴマをふって。

(このうつわのココがすき)
がっつりお肉を焼いたときによく登場する泰三さんの鉄錆リム皿。
こんな風に水分少なめパスタのときもよく使います。
(ってうちの今日の量は多すぎですが・・・)

[アレルギー対応:卵・乳製品除去]
特になし

応援お願いしま~す!
にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ

レシピブログに参加しています。ポチッと応援してもらえるとうれしいです!とっても励みになります


こちらから保存もしていただけます。
Cpicon いんげんの胡麻和えパスタ by toumon

とうもん 今日のごはん レシピ TOPへ

青唐辛子もろみとランチ丼

先日の梅WORKにて試食させていただき大変おいしかった禾さんに教えていただいた「青唐辛子もろみ」(レシピはこちら)
梅WORKにて試食させてもらったメンバーは全員はまって作っています。
探しても探しても「青唐辛子」なるものを発見できず
「青唐辛子ってしし唐とは違うよね?」
「違うよー」
「甘長唐辛子も違うよね。」
「それは違うやろ・・・」と
みなで激しく携帯メールしながらそれぞれ探したものの、まったく入手できず
結局青唐辛子も禾さんに買ってきてもらい、みんなで漬けました。

私は「玄米麹」のほうがプチプチしておいしいよっと禾さんに教えていただいたので、玄米麹でつけてみることに。

e0130536_1671083.jpg


うちの場合の分量)
・青唐辛子 250g
・玄米もろみ 250g
・しょうゆ 250cc

e0130536_1622283.jpg

漬けたのがこれ。

2週間余りたって、ようやく食べごろに。
昼ごはんに
炒めたひき肉と刻んだきゅうりをうどんにのってけて
e0130536_1685724.jpg


ゆでたキャベツにのっけて
e0130536_1692183.jpg


冷奴にのっけて
白ごはんにのっけて


あ~、おいしすぎる。
速攻なくなりそう。

来年は「青唐辛子を育てるところからがんばろう、なかなか売ってないしね」とメンバーで話していたら、夫は早速ネットでついでにハバネロなどいろんな唐辛子の種を購入していました。
気が早すぎる・・・。

と、家の裏で遊んでいたら・・・

とうもん 今日のごはん レシピ TOPへ

かぼちゃとインゲンのトマト煮(スパイシー)

e0130536_9504265.jpg

うつわ:翠信窯 スープカップ(既完売品)

その他のメニュー:なすとオクラのおひたし・冷奴・ゆでとうもろこし・ごはん


とうもんメモ:トマトは生は好きだけど、火を通したのはあんまり・・・という方はよくお聞きしますが、うちの子供(3才)は生のトマトは好きじゃないらしく、口にしませんが、火を通したトマトは大好きらしく。
「お汁だけちょうだい!」←(何故”おしる”。ソースとか他にいいようはないものか?)と大好物。

というわけで、うちはトマトは生より、火を通して食べるほうが断然多いです。

今回は少しクミンとコリアンダーをいれてスパイシーに仕上げています。

(材料)
・かぼちゃ 1/6個
・玉ねぎ 1/2個
・トマト 2個
・オリーブオイル 大さじ1
・いんげん 一掴み
・クミンシード 小さじ1
・コリアンダーシード 小さじ1
・塩 小さじ1/2

(作り方)
1.オリーブオイルで串切りした玉ねぎを炒めて、透き通ってきたらクミンシードとコリアンダーシードを加える。
2.食べやすい大きさにきった玉ねぎとインゲンを加えて軽くいため、ザク切りにしたトマトを加える。
3.塩をふって弱火にしてフタをしてコトコト。
 ※トマトは湯剥きしたり、種をとったりしたらよりなめらかに。

(このうつわのココが好き)
結婚祝いにもらった翠信窯のスープカップ。
こうみえて、結構タフでオニオングラタンスープなどオーブン料理にもガンガン使っていますが、へこたれていません。とうもん開店初期のアイテムでもありました。
また作ってくれるといいなぁ・・・。

[アレルギー対応:卵・乳製品除去]
特になし

応援お願いしま~す!
にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ

レシピブログに参加しています。ポチッと応援してもらえるとうれしいです!とっても励みになります


こちらから保存もしていただけます。
Cpicon かぼちゃとインゲンのスパイシートマト煮 by toumon

とうもん 今日のごはん レシピ TOPへ

ナスとオクラのおひたし

e0130536_9223292.jpg

うつわ:小澤基晴 ブロンズ釉しのぎ4寸皿(更新予定)

その他のメニュー:かぼちゃといんげんのトマト煮・冷奴・ゆでとうもろこし・ごはん

とうもんメモ:すごく簡単で食感の違いが新鮮なおひたし。
「簡単」の理由は、我が家得意の「鎌田しょうゆのうどんつゆ」を使っているから(笑)です。

(材料)
・ナス 2本
・オクラ 10本
・鎌田しょうゆのうどんつゆ 適量
・花かつお 1パック

(作り方)
1.ナスは皮をピーラーでむいて縦に4分割。長さを2分割して塩水(分量外)にさらしてアクを抜く。
2.オクラは塩で掃除し、額をそいておく。
3.お湯を沸かしてナスとオクラをさっとゆでる。冷水にとり、オクラは食べやすい長さに切る。
4.うどんつゆを水で濃いめにわっておき、水きりしたオクラ・ナスと花かつおをいれて和える。
  ※冷蔵庫で冷やしておくとさらにおいしい。
  うどんつゆのかわりには、ぶっかけタイプのそうめんつゆで。

(このうつわのココが好き)
今年の倉敷のクラフトで知り合った小澤基晴さん。
この4寸皿はそのときに購入していたもので、我が家の毎朝食べる「フルーツにいいな。」と思って手にとっていたところ、小澤基晴さんに「この季節だったら、いちごとか盛ってみてください。むつかしそうな色という印象がありますが、とってもおいしそうに見えます。」とアドバイスいただきました。
「私も朝食フルーツ用に!って思っていただいて帰ろうと思っていたんです!」とお話し、感性が似通っていることにうれしく思いました。
毎朝使っています。
が、この前、晩ご飯のお刺身のときに使ってみたところ、見込みが深くなっているからか、釉薬の地肌にさらっとしょうゆが馴染む感じが非常によく、「刺身醤油にピッタリの小皿って初めてだ!」と少々感動してしまいました。そういえばお客様が、この宅間祐子さんの4寸皿が「ひらめの刺身がとってもおいしく食べられてすごく刺身醤油にいいです。」とおしゃっていて、そのときはピンとこなかったのですが、こういうことかと納得。
というわけで刺身醤油にもオススメです。
次々回更新予定です。どうぞお楽しみに♪

[アレルギー対応:卵・乳製品除去]
特になし。
が、うちの子、どうやらナスは苦手みたいです。

応援お願いしま~す!
にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ

レシピブログに参加しています。ポチッと応援してもらえるとうれしいです!とっても励みになります


こちらから保存もしていただけます。
Cpicon ナスとオクラのおひたし by toumon

とうもん 今日のごはん レシピ TOPへ

ナスとアゲのゴマ煮

e0130536_9235043.jpg

うつわ:黒木泰等 飴釉カフェオレボウル

その他のメニュー:太刀魚の緑酢添え・冷奴・キャベツの味噌汁・ごはん

とうもんメモ:練りゴマを使ってゴマ煮。冷やして食べてもおいしいようにお肉などを使いませんでした。温かくても冷たくしてもおいしいです。残ったらそうめんなんかにのっけてもいけてるかと。

(材料)
・ナス 3本
・油揚げ 1枚
・練りゴマ 大さじ1
・酒 大さじ1
・しょうゆ 大さじ1/2
・みりん 大さじ1/2
・ごま油 適量
・だし汁 おたま2から3

(作り方)
1.ナスは半分にきって、皮面に切り込みをいれ塩水(分量外)にさらしておく。
2.鍋にごま油を熱して1.の水気をふいたナスを加えてくったりするまでいためる。
3.みりん→酒→醤油→だし汁でヒタヒタ量にして短冊にきったアゲをいれてコトコト。
4.仕上げに練りゴマを溶きいれる。
  ※練りゴマをいれてからあんまり炊くと分離するので要注意。

(このうつわのココがすき)
「カフェオレボウル」といえど、我が家では煮物鉢としてのほうがよく使っている黒木泰等さんのカフェオレボウル。キリッと食卓が引き締まるので大好きです。

[アレルギー対応:卵・乳製品除去]
特になし

応援お願いしま~す!
にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ

レシピブログに参加しています。ポチッと応援してもらえるとうれしいです!とっても励みになります


こちらから保存もしていただけます。
Cpicon ナスとアゲのゴマ煮 by toumon

とうもん 今日のごはん レシピ TOPへ

太刀魚の緑酢添え

e0130536_9585561.jpg

うつわ:安齋 新・厚子(7寸リム皿・入荷予定アリ)

その他のメニュー:ナスとアゲのゴマ煮・冷奴・キャベツの味噌汁・ごはん

とうもんメモ:きゅうりをたくさんいただくと、どうやって、消費しようかと悩む。
たいていの酢の物もし終えて、毎日、きゅうりと○○の酢の物もなぁ・・・と思うときに作るレシピ。
お魚は白身のお魚だったらなんでもおいしいと思うのですが、調べてみると、毎年「太刀魚」で作っている。太刀魚の旬ときゅうりの大量収穫の時期が一緒なんでしょうね~。

うちは家で漬けている「あんず酢(あんず:酢:はちみつ=1:1:1)」ときゅうりを和えていますが、普通はないので、2杯酢くらいの酢液をつくってためしてみてくださいね。

(材料)
・太刀魚 1尾
・きゅうり 2本
・あんず酢 大さじ2
・片栗粉 適量
・揚げ油 適量

(作り方)
1.太刀魚は4等分し、薄く片栗粉をまぶしてカラッと揚げる。
2.きゅうりをすりおろし、一度ザルにあげて余分な水分をきり、ボウルにもどしてあんず酢とあえる。
3.太刀魚のから揚げに2.を添えて。

(このうつわのココが好き)
秋くらいからお取引していただけることとなっている安齋新・厚子夫妻の7寸皿。
すごく使いやすい。アンティークのような乳白色の白は長石釉なんだそう。
長石というと、砂場でよくキラキラしているあの白い石。陶芸家ってすごいなぁ・・・。

[アレルギー対応:卵・乳製品除去]
特になし。
このところ、魚大好きだった子供は、お弁当にはいっていた骨が喉に突き刺さった事件から、極度の骨恐怖症。ちょっと細かい骨でも、固い皮でもはいっていようものなら、大興奮でキーっと叫ぶので困ったものです。いつになったら食べれるようになるのかな。

応援お願いしま~す!
にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ

レシピブログに参加しています。ポチッと応援してもらえるとうれしいです!とっても励みになります


こちらから保存もしていただけます。
Cpicon 太刀魚の緑酢和え by toumon

とうもん 今日のごはん レシピ TOPへ

テングサからところてん

e0130536_10235939.jpg

うつわ:天霧工房 ともえ小鉢(次回更新予定)

とうもんメモ:義母の鳴門(徳島)の兄弟がどこかの海岸でとってきたというテングサをもらいました。いつもはところてんになっているものをもらうので、自分でつくるのは初めてです。
義母に
 「れいこちゃん、40gに水2Lに酢やと。」といわれたので、そのとおりたいてみました。
途中炊けども炊けどもテングサが原型のままあり
 「いったいいつまであるの?」と少々不安に。

私ってば、すっかり、たいていたら溶けるものとばかり思っていましたが、不安になって、ネットで調べてみたところ、どうやら40分~50分ほど炊いてあとは「濾す」らしい・・・
とわかりホッとしました。

黒蜜キナコで食べましたが、こちら香川では、「からし酢しょうゆ」が普通だそうで、確かにスーパーにいっても、ところてんに付属のタレはからしとだし汁なんですよね。

夫は鎌田しょうゆのうどんつゆと黒酢、からしで食べていましたよ~。

(材料)
・テングサ 40g
・水 2L
・酢 大さじ1

(作り方)
1.鍋に2Lの水とテングサ、酢をいれて、40分から50分ほどたく。
2.ザルにふきんをかけて濾す
3.冷やす。

子供はよろこんで
e0130536_10305983.jpg

ところてんつきでついていましたが、ところてん自体は「好きじゃない」らしく、イマイチの反応。
糸こんにゃくが大好きなのに、どうしてなん?という感じです。

クックパッドのほうに少々詳しく記載しています。
Cpicon テングサからところてん by toumon


↓応援お願いしま~す!
にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ

レシピブログに参加しています。ポチッと応援してもらえるとうれしいです!とっても励みになります


梅干し。干し3日目・・・

とうもん 今日のごはん レシピ TOPへ

ピーマンとおきあみの炒め物

e0130536_10512299.jpg

うつわ:高田志保 米色釉花小鉢(次回更新予定)

その他のメニュー:かぼちゃのポタージュ・納豆・いんげんのそぼろナンプラー炒め・冷奴・黒米ごはん

とうもんメモ:たくさんいただいたピーマンで。
夏は「ピーマン・ナス・トマト・きゅうり」が4大いただきもの大将。これらをあきずにおいしく食べることに日々頭を使っています(←そんなこと?って感じですが)

(材料)
・ピーマン 5個
・オキアミ 大さじ1
・ごま油 大さじ1
・しょうゆ 大さじ1/2程度
・花かつお 1パック

(作り方)
1.ごま油を熱してオキアミを香ばしくなるまでいため、種をとって細切りにしたピーマンをさっと炒める。
2.しょうゆをじゃっとかけて、花かつおをふる。

あ~、簡単、おいしい。
大人はラー油をかけてもおいしいよっ。

(このうつわのココがすき)
ちょっとしたおかずにもちょうどよい高田志保さんの米色釉花小鉢。
朝食フルーツにもよかったけど、こんなおかずにもピッタリ♪

[アレルギー対応:卵・乳製品除去]
特になし。
が、うちの子(3歳)ピーマンが苦手らしく、あまり食べませんでした。

↓応援お願いしま~す!
にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ

レシピブログに参加しています。ポチッと応援してもらえるとうれしいです!とっても励みになります


こちらから保存していただけます。
Cpicon ピーマンとおきあみの炒め物 by toumon

梅干し、天日干し2日目。。。

とうもん 今日のごはん レシピ TOPへ

かぼちゃのポタージュ(牛乳なし)

e0130536_971097.jpg

うつわ:広川絵麻 ボウル小・白

その他のメニュー:ピーマンとオキアミのおかか炒め・納豆・いんげんのそぼろナンプラー炒め・冷奴・黒米ごはん

とうもんメモ:冷たいかぼちゃのポタージュを食べたくてつくりました。
牛乳のかわりに豆乳でつくるとコクがあって、チキンコンソメなど市販のブイヨンを使わなくても結構おいしいですね!


(材料)
・かぼちゃ 1/8個
・玉ねぎ キュープ1(これ
・豆乳 カップ2~3
・水 カップ1
・塩 小さじ1/2

(作り方)
1.厚底鍋に皮をむいて乱切りにしたかぼちゃと塩を加えて弱火で蒸し煮にする。
2.1.にたまねぎのキュープと水を加えてさらに蒸し煮。
3.バーミックス(またはミキサー)でペースト状にして鍋にもどし豆乳で好みの濃度に。

(このうつわのココが好き)
去年の11月から使用している広川絵麻さんのボウル。
使っていたら色など染みてくるのかな?色がついてくるのかな?などと思っていましたが、なんだか当初より白くなったような・・・気のせいでしょうか。
手にしっくりなじむ感じが大好きです。

[アレルギー対応:卵・乳製品除去]
特になし

↓応援お願いしま~す!
にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ

レシピブログに参加しています。ポチッと応援してもらえるとうれしいです!とっても励みになります


こちらから保存していただけます。
Cpicon かぼちゃのポタージュ(牛乳なし) by toumon

梅干干しています・・・。

とうもん 今日のごはん レシピ TOPへ


最新の記事

きゅうりのタイ風ぱりぱり
at 2017-06-02 16:03
キャベツのぱりぱり
at 2017-05-24 15:12
番外編:さくらんぼゼリー
at 2017-05-17 13:36
ひよこ豆とプチトマトのサラダ
at 2017-05-15 12:58
春菊のナムル
at 2017-05-11 16:19

LINKS

◆とうもんWORKS
・店主WEBSHOP
・店主日記
・MYレシピブック


◎お気に入りブログ
(excite以外)
・ストウブ生活

検索