暮らすうつわ とうもん   店主プロフィール
うつわや店主の日々ごはん
とうもん 今日のごはん レシピ TOPへ

枝豆とおからのビスコッティ

e0130536_15284139.jpg

うつわ:小澤基晴 鉄赤6寸リム皿

とうもんメモ:このうつわでビスコッティーをのせて画像を撮りたいなと作ったことがない「ビスコッティ」なるもののレシピを検索してみたら、あんなにカチカチなのに、どれも卵がはいっているんですね。

ちょっとがっかり。

が、ですね。
こちら cafe de ke*さんのレシピで「おからと空豆のビスコッティー」という卵なしのレシピを発見。
ちょうど、黒豆枝豆が家にあったので、子供と一緒に作りました。

空豆を枝豆にして60gに。
牛乳を豆乳にして。
小麦粉を地粉にして。

作りましたよ~。

というわけでレシピ、作り方などは
こちらのcafe de ke*さんのレシピで「おからと空豆のビスコッティー」をご参照ください。

とってもおいしかったです。
ごちそうさまー。

(このうつわのココが好き)
小澤基晴さんの鉄赤のお皿は思ったとおり、焼き菓子にピッタリでした。
焼きりんごとか作ったら、もう、すごーく大人っぽくなるんだろうな・・・
でも、塩鮭にカリフラワーゆでたのを添えたりしてもきれいそうだな。
いろいろ楽しめそうなうつわです。

[アレルギー対応:卵・乳製品なし
牛乳を豆乳にしてつくりました。

とうもん 今日のごはん レシピ TOPへ

朝食・豆乳マッシュルームポタージュ

e0130536_9372829.jpg

うつわ:高島大樹 粉引カフェオレカップ

とうもんメモ:寒くなってきて朝食スープ生活復活。
丸々と大きくておいしそうなマッシュルームを購入したのでマッシュルームポタージュを。
ずっと「チキンコンソメ」など市販のコンソメ類を半年ほど使っていなかったら、久しぶりに使うと大変塩味が強く感じ、コンソメの味しかしないように感じるようになってしまったのでコンソメ類なしでコクのあるスープを目指しています。
今日は豆乳と白味噌で。
多少もうちょっとコクがあったらいいかなという気がするので、今度はベーコンも一緒にバーミックスしてみようかなぁ・・・。

(材料)
・ブラウンマッシュ 大7個
・豆乳 1カップ
・水 1カップ
・白味噌 小さじ1
・塩 小さじ1/4~1/2
・生米 小さじ1
・玉ねぎ 1/4程度(みじん切りにしてオリーブオイルで炒めて冷凍していたもの)
・オリーブオイル 適量

(作り方)
1.鍋にオリーブオイルを熱して薄切りにしたブラウンマッシュと生米を加えてよく炒める。
2.1.に水と冷凍していた玉ねぎをいれてコトコト。
3.バーミックスにかけ(ミキサー)鍋にもどして豆乳をいれて弱火で温める。
4.温まったら白味噌と塩を加えて、塩で味を調整する。

(このうつわのココが好き)
朝のコーヒーやスープに使うことが多い高島大樹さんのカフェオレカップ。
大好きなカップです。初めて高島大樹さんの工房にうかがったときに、まだ窯からだしたばかりのこのカップをみせてもらって心躍ったことを思い出します。

[アレルギー対応:卵・乳製品除去]
牛乳やバターをいれるマッシュルームのポタージュもおいしいですよね。
牛乳でされる方は味噌などいれず、バターと生クリームがおいしいかと思います。

応援お願いしま~す!
にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ

レシピブログに参加しています。ポチッと応援してもらえるとうれしいです!とっても励みになります


Cpicon 豆乳マッシュルームポタージュ by toumon

カメラアシスタント登場です。

by reikonmail | 2010-10-29 09:48
とうもん 今日のごはん レシピ TOPへ

おあげさんサラダ

e0130536_10221747.jpg

うつわ:左藤玲朗 セピア8寸皿(既完売品)

その他のメニュー:さつまいもの豆乳シチュー・ごはん

とうもんメモ:さとうゆきさんがちょっとした文庫本くらいの厚みがあるような「おあげさん」を2枚買ってきてくれました。分厚くてカリカリ、いかにもおいそう。
「フライパンでカリカリに焼いてしょうがじょうゆで食べて!」とのこと。
いつもおいしいものを買ってきてくれた際には、その食べ方も伝授してくれるさとうさん。
早速その日はカリカリおあげがメイン夕食に。

少し前の葉野菜の高値に、ようやく手元にたくさん届いた葉野菜は、葉野菜不足を取り返すかのように、異常にバリバリ生で食べたい衝動に。
ラディッシュのまびいた菜をおあげさんと一緒にしてすりおろしょうがとポン酢で食べました。
あ~、おいしい。

このオススメのお豆腐店、名前をちゃんと聞いておかねば。

(材料)
・15cm角くらいのおあげさん 2枚
・葉野菜 適量
・しょうが 適量
・ポン酢 お好みで
・プチトマト 適量

(作り方)
1.フライパンに油をひかず、そのままじっくりああげさんを裏表カリットなるまで焼く。
2.適当な大きさにきる。
3.食べやすい大きさにきった葉野菜とトマトの上に2.のおあげさんをのっけて。

(このうつわのココが好き)
すごく大好きな左藤玲朗さんのセピアの8寸皿。
私のは個展にて購入したもの。その後1回のみスポット定番にて入荷。
冬にも使えるガラスのうつわと思っていつもガラスのうつわは入荷していますが、このお皿は冬のほうが登場回数が多い我が家です。

応援お願いしま~す!
にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ

レシピブログに参加しています。ポチッと応援してもらえるとうれしいです!とっても励みになります


Cpicon おあげさんサラダ by toumon

とうもん 今日のごはん レシピ TOPへ

里芋とこんにゃくと牛筋の煮込

e0130536_95598.jpg

うつわ:余宮 隆 灰釉八角鉢(私物)

その他のメニュー:大根のまびき菜ともやしの酢の物・黒豆枝豆塩茹で・味噌汁(大根・人参・アゲ)・ごはん

とうもんメモ:こちらは里芋の収穫時期のようです。
高松に住むまで知らなかったのですが、親芋という大きなソフトボールより少し大きな芋のまわりに小さな小芋がたくさんついて、今まで購入していたのは、その「小芋」のほう。
親芋って実家にいるときには見たことなかったな・・・。

今日はその親芋を使って。
親芋はもうゆでたらクリームみたいに柔らかくておいしいおいもです。

(材料)
・親芋 1個
・こんにゃく 1枚
・牛筋 250g
・白ネギの青いところ 2本分
・だし汁 450cc
・みりん 20cc
・しょうゆ 20cc
・酒 1/2カップ

(作り方)
1.親芋は皮をむき食べやすい大きさにきって分量外の塩をすりこんでしばらくおき、水からゆでる。
2.こんにゃくは格子に切れ目をいれ下ゆでして一口大に。牛筋はさっとお湯をくぐらせる。
3.鍋に1.2.3とネギの青いところをいれてヒタヒタ量のだし汁をいれ酒→みりん→しょうゆをいれてコトコト。

(このうつわのココが好き)
個展にて購入した余宮 隆さんの八角鉢。
煮物おかずを盛りたくなります。今日はちょっと上品さにかける盛り付けですみませーん。
ちょこっと盛りしても、見込みが深いので相当たくさんもれますが、ついついよくばりすぎてデカ盛りしてしまいました。

[アレルギー対応:卵・乳製品除去]
特になし

応援お願いしま~す!
にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ

レシピブログに参加しています。ポチッと応援してもらえるとうれしいです!とっても励みになります


Cpicon 里芋とこんにゃくと牛筋の煮込 by toumon

とうもん 今日のごはん レシピ TOPへ

大根のまびき菜ともやしの黒酢和え

e0130536_9335422.jpg

うつわ:天霧工房 小鉢(更新予定)

その他のメニュー:里芋と牛筋の煮込み・黒豆枝豆の塩茹で・味噌汁(大根・人参・アゲ)・ごはん

とうもんメモ:ずっと葉野菜不足で食べたかったのですが、ようやく秋にまいた大根の「まびく」季節がやってきたようで、義父の畑からもまびき菜がたくさんもらえるようになってきました。
さっとゆでてもやしと黒酢和えにしてみました。

夫「はぁー、緑の野菜が食卓にのぼっていたらホッとする・・・」とのこと。
本当に・・・。

普段何気なく食べているお野菜だけに高値になると、なかなか手をだしにくく食卓から遠ざかりますが、ようやく安定してきたようですね。
感謝!

子供も小さくついた根っこ(大根)を「ここが大根になるの」と説明すると、非常に興味深かったようで
「小さい大根食べてるの・・・」と夫に自慢げに説明しており、はまったようです。

(材料)
・大根の葉のまびき菜 3つかみ
・もやし 1/2袋
・a 黒酢 大さじ1
・a しょうゆ 大さじ1
・a ごま油 小さじ1

(作り方)
1.大根菜は適度な大きさにきり、パッと水にはなってパリっとさせておいたものをカップ1ほどのお水で蒸し煮にする。
2.もやしもきれいにあらい、ボウルに酢水(分量外)を少々いれておいたところに漬けておく。
3.1.のふたを開けて野菜の色が変わったところで2.のもやしをいれて1分ほどで火を止める。
4.水分をかなりしっかりきって、あわせておいたa.にてあわせる。

(このうつわのココが好き)
先日の天霧工房さんの個展にて購入してきた豆鉢。
すごくかわいくてカッコいい。
「冬でも使える」「和食器とあう」というのが私の中でのガラスのうつわのセレクト基準なのですが
これはその基準にピッタリ。
カリフラワーのマリネとかいれてもおいしそう。
ワインのおつまみにもよさそう。
平皿にのっけて小さいおかずをいれるにもよさそう。
とたくさんアイデアのわく豆鉢でした。
早速注文しました。11月にはご紹介できるかと思います。

[アレルギー対応:卵・乳製品除去]
特になし

応援お願いしま~す!
にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ

レシピブログに参加しています。ポチッと応援してもらえるとうれしいです!とっても励みになります


Cpicon 大根のまびき菜ともやしの黒酢和え by toumon

ミド画伯(3歳)タイトル「おいも・・・」

by reikonmail | 2010-10-26 09:45
とうもん 今日のごはん レシピ TOPへ

かぼちゃの豆乳グラタン(乳製品なし)

e0130536_944018.jpg

うつわ:みのる窯 青萩カレー皿(既完売品)

とうもんメモ:土曜日の朝においしそうなパンを買ったので、ランチにかぼちゃのグラタンを作ってみました。うちの子は乳製品も除去しているのですが、「直接そのもの」でなかったら食べてもいい!といわれているものの、さすがにグラタンは「そのままそのもの」料理なので、まずいだろう・・・と、秋冬においしくグラタンを家族で食べるためにはどうしたらいいかと日ごろ温めていたレシピを試してみることに。

結果は大成功。
もう、チーズなしでも全然おいしく食べれます。
是非お試しあれ。

そうそう。このレシピ。
ゆでた里芋の輪切りでも、長芋でも、さつまいもでもおいしくいただけそうですよ~。

(材料)
・かぼちゃ 1/4個程度
・しめじ 1パック
・ベーコン 3枚
・ガーリックオリーブオイルまたはオリーブオイル 適量
・豆乳 180cc
・味噌 小さじ1
・米粉 小さじ2

(作り方)
1.かぼちゃは皮の汚れているところだけそぎ落とし1cm厚の薄切りにして平皿に並べてラップして5分強レンジにかける。
2.フライパンにオリーブオイルと短冊にきったベーコンとしめじを炒める。
3.小鍋に豆乳をいれて極弱火に。味噌を溶きいれて米粉をいれてくるくる混ぜてとろみをつける。
4.お皿にかぼちゃを敷き詰めて上に2.をのせ3.を平たく広げて180度のオーブンで15分程度。
 ※基本的に中身は全部火が食べれるので、オーブンは焦げ目がついたらOK。
 ※具をベーコンじゃないものをいれるときには、3.のソースにひとつまみの塩を。

(このうつわのココが好き)
我が家のカレー皿はみのる窯の定番だったもの。
すごーく使いやすいのだけれど、最近あまり作ってらっしゃらないとか。
また作って欲しい。

[アレルギー対応:卵・乳製品除去]
ベーコンは卵白の使用のないものを。

応援お願いしま~す!
にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ

レシピブログに参加しています。ポチッと応援してもらえるとうれしいです!とっても励みになります


Cpicon かぼちゃの豆乳グラタン(乳製品なし) by toumon

とうもん 今日のごはん レシピ TOPへ

手抜きなポークビーンズもどき

e0130536_9571385.jpg

うつわ:広川絵麻 7寸リム皿・黒

その他のメニュー:湯豆腐・大根のまびき菜の胡麻和え・ごはん

とうもんメモ:なんだか胃の調子をおかしくしていて、今週はキリキリ胃が痛み、ばんごはんを食べれない日が続きました。(単なる飲みすぎ食べすぎです)。
料理があまりできずに過ごしましたが、ようやく昨日くらいからかなり復活してきました。
料理ができなくても、二人のときみたいに「何か適当にお弁当でも買ってきて」と気軽にいえないのが(っていうなよっと怒られそうですが)卵アレルギーをもつ子供がいるおうちならでは・・・だと思います。

そんなわけで冷凍庫にストックしていた食材でなんとか時間短縮ごはん。
チリビーンズを作ったときに大量に茹でておいたレッドキドニービーンズと一口豚カツ用のヒレ肉、炒めて冷凍しておいた玉ねぎで。

余談ですが、レッドキドニービーンズって袋に書いていたんですが、「肝臓」に似ていることから、名前がきているそうです。ひょぇー、そう思って食べるときみたら、なんだかグロテスク。知らなくてもいい情報でした(汗)

(材料)
・赤いんげん豆 ゆでて冷凍しておいたもの500g
・豚ヒレ肉 250g
・玉ねぎ 炒めて冷凍しておいたもの 1個分くらい
・チキンコンソメ 1袋
・水
・オリーブオイル
・塩コショウ

(作り方)
1.解凍していたおいた一口大にきった豚ヒレ肉は塩コショウし、鍋にオリーブオイルを熱して焼く。
2.半解凍しておいた豆と玉ねぎをいれて弱火でフタをしてコトコト。
3.2.がすべて解凍され温まったら水分の量をみて水をヒタヒタ量より少し多めにいれチキンコンソメをいれてコトコト。
4.塩で味を調える。

(このうつわのココが好き)
豆メニューのときは、どうもこのお皿が使いたくなるようだ。
しっかり厚みがあるので、煮込みメニューのときに使いたくなるのかな・・・という気もする。
この黒は在庫残り1となっています。
みなさん上手にご購入され、黒2客プラス白1客などご注文いただき、コメント欄に
「すべて違う色目でかつ、3客一緒に食卓にだしても違和感のないものをセレクトしてください」などと書いてくださっていたりして、茶系、緑系のそれぞれの黒、そして白、形が似通ったものを選んで送らせていただいたりしています。こういうオーダーをされると本当にうつわがお好きなのだなとうれしくなります。

[アレルギー対応:卵・乳製品除去]
チキンコンソメに卵白などの使用のないもの。

応援お願いしま~す!
にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ

レシピブログに参加しています。ポチッと応援してもらえるとうれしいです!とっても励みになります


Cpicon 手抜きなポークビーンズもどき by toumon

とうもん 今日のごはん レシピ TOPへ

いわしのつみれ汁

e0130536_9333092.jpg

うつわ:高島大樹 白釉スープカップ

その他のメニュー:大根のまびき菜・湯豆腐(←やっと我が家の温かい豆腐に)・餃子・ごはん

とうもんメモ:温かいお汁モノが恋しい気温になってきましたね。
今日はたっぷりつくって昼と晩に食べました。
冷凍庫に備蓄していた「いわしのたたき身」使用。もちろん、生のいわしを買ってきて骨と頭だけとってぐぃーんとフープロにまわして作っても。
でも、たたき身があるとお手軽ですね。

(材料)
・いわしのたたき身 300g
・しょうが 1片
・a 味噌 小さじ1
・a 塩 ひとつまみ
・a 片栗粉 小さじ1
・だし汁
・もやし 1/2袋
・えのき 1/2袋
・人参 1/2本
・大根 10cm程度
・しょうゆ 大さじ1
・酒 大さじ1
・すりゴマ

(作り方)
1.いわしのたたき身に刻んだしょうがとaの調味料をいれてすり鉢ですっておく。
2.もやしは酢水にいれて洗い、えのき、人参、大根は5cm長さに。
3.だし汁を煮立てて2.のもやし以外の野菜を入れてコトコト。
4.1.のいわしをスプーンで煮立ったところに落としていき、浮いてきたらしょうゆと酒で味付け。
5.仕上げにもやしをいれてフタをして火を止める。うつわにもってゴマをふる。
 ※生のいわしで作るときはしょうがだけじゃなくて、ネギの小口切りなど薬味をいっぱいいれたほうがおいしい。

(このうつわのココが好き)
つるんとしていて食べやすいスープ鉢。
ランチのときはよく昨日の残りもの肉じゃがなど盛り鉢としても使用。
とっても使えるスープ鉢です。

[アレルギー対応:卵・乳製品除去]
特になし

応援お願いしま~す!
にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ

レシピブログに参加しています。ポチッと応援してもらえるとうれしいです!とっても励みになります


Cpicon いわしのつみれ汁 by toumon

とうもん 今日のごはん レシピ TOPへ

土鍋で栗ごはん

e0130536_1054699.jpg

うつわ:増田哲士 黒釜大

とうもんメモ:日曜日にうちで子供のスイミングスクールの友達家族と集まってBBQをしました。
私は「おにぎり」当番。
ちょうど栗をいただいたので、栗ごはんを土鍋で炊いてみました。
成功するかちょっとドキドキでしたが、なんとかおいしくできました。
が、土鍋から直接みんなガンガン食べたため、すっかりごはん茶碗にもった画像を撮るのを忘れ、炊き上がり画像にて失礼。
5合分炊いたので、大きいほうの土鍋を使用しました。

(材料)
・栗 適量
・米 5合(5分づき使用)
・水 5カップ
・酒 大さじ1
・塩 小さじ1/2
・昆布 5cm角くらい

(作り方)
1.栗は前の晩に水をはったボウルにいれておく。
2.鬼側と渋皮をむいて水にさらしておく。
3.米は洗い30分以上ざるにあげておく。
4.土鍋に米と酒、塩、昆布、栗をいれてフタをして中弱火でフタの穴から蒸気がでてくるまで待つ。
  (ウチの場合で15分くらい)
5.蒸気がでてきたら火を弱火にして15分。そのまま火をとめて10分以上蒸らす。

※よくうちは水のかわりに出汁で炊いたりするのですが、お水でも結構おいしくできました。


応援お願いしま~す!
にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ

レシピブログに参加しています。ポチッと応援してもらえるとうれしいです!とっても励みになります


Cpicon 栗ごはん by toumon

とうもん 今日のごはん レシピ TOPへ

すだちはちみつその後・・・

e0130536_1021626.jpg

うつわ:左藤玲朗 丸底コップ

とうもんメモ:先日作ってみた「すだちはちみつ」。
このところ、夏日が多く暑かったので水割りで飲んでみました。
おいしぃ~。

このレシピ、いけそうです。

冬はホットでおいしそうですね。
すだちもそのまま食べられるのでかなりビタミンCを摂取できそう。
ご報告でした。

(このうつわのココが好き)
私のライフワークと化している果実酢や果実酒作りなどを飲むときに欠かせない左藤玲朗さんのコップ。
底が丸くなっているためか、水割りにしても上の層と下の層が分かれず、
「下のほうが濃かったー」というストレスなくおいしく飲めます。
梅酒など果実酒などをお好きな方には是非オススメしたいカップです。

応援お願いしま~す!
にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ

レシピブログに参加しています。ポチッと応援してもらえるとうれしいです!とっても励みになります

とうもん 今日のごはん レシピ TOPへ


最新の記事

きゅうりのタイ風ぱりぱり
at 2017-06-02 16:03
キャベツのぱりぱり
at 2017-05-24 15:12
番外編:さくらんぼゼリー
at 2017-05-17 13:36
ひよこ豆とプチトマトのサラダ
at 2017-05-15 12:58
春菊のナムル
at 2017-05-11 16:19

LINKS

◆とうもんWORKS
・店主WEBSHOP
・店主日記
・MYレシピブック


◎お気に入りブログ
(excite以外)
・ストウブ生活

検索