暮らすうつわ とうもん   店主プロフィール
うつわや店主の日々ごはん
とうもん 今日のごはん レシピ TOPへ

大根サラダ(テンペとナッツ)

e0130536_13312331.jpg

うつわ:黒木泰等 飴釉市松浅鉢

その他のメニュー:チーズハンバーグ・湯豆腐・さつまいものすだちはちみつ煮・味噌汁(大根葉とふ)・ごはん

とうもんメモ:どうしても1品足りなくて、メインがハンバーグなので大根サラダを作ってみました。
大根と人参を短冊にきったところまではいいものの、トッピングがない!!
と思って、ごま油で炒めたテンペをいれてみたところ、カリカリしておいしかった。
一緒にいれたピーナツダイスとも相性がよく「テンペとピーナツってすごくあう!」という発見がうれしかった。
ポン酢をかけていただきました。

(材料)
・大根10cm程度
・人参 1本
・テンペ 1枚
・ピーナツダイス 大さじ1
・ごま油 適量
・塩 ひとつまみ

(作り方)
1.大根と人参は短冊にきっておく。
2.小鍋にごま油を熱して角切りにしたテンペを炒める(途中崩れるが気にしない)
3.テンペが好みの感じになったら、塩をふり、熱々の油ごとサラダにかける。
4.ピーナツをふる。

(このうつわのココが好き)
大事にしていた黒木泰等さんの浅鉢が残念なことに。金継ぎ教室で、先生に継いでもらいました。
すごく素敵に継いでもらえてうれしい。

[アレルギー対応:卵除去]
特になし

にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ

レシピブログに参加しています。ポチッと応援してもらえるとうれしいです!とっても励みになります

とうもん 今日のごはん レシピ TOPへ

チーズはさみ大根カツ

e0130536_1513554.jpg

うつわ:山本泰三 錆釉長皿(既完売品)

その他のメニュー:マンバと揚げのたいたん・豆もやしナムル・湯豆腐・味噌汁(白菜、わかめ)・ごはん

とうもんメモ:生保のおばちゃんが持ってきてくれたレタスクラブに載っていたレシピ。
大根カツ、うちは、今まで下茹でしたり、うっすら味をつけておいたものを衣をつけて揚げる!
というパターンが多かったけど、このレシピがいいところは、5mm厚くらいに切った大根をそのまま使うところ。

冬野菜は、下茹でしたり、アク抜きしたり・・・と一手間かかるものが多いですが、そのままだったら、とっても楽チン。早速作ってみました。

子供はケチャップをつけて、大人はポン酢でいただきました。

(材料)
・大根 1本
・ハム 5枚
・スライスチーズ 5枚
・パン粉 適量
・水溶き小麦粉 適量

(作り方)
1.大根は、皮をむいて5mm厚さにきる。順番がわかるように並べておき、順番ごとに2枚一組になるようにする。
2.ハムとスライスチーズは1/4枚にきり、大根→ハム→チーズ→大根と重ねる。
  (※今日の大根は直径が小さかったので1/4サイズにしました。
   大きな径の大根の場合はハムやチーズの大きさを調整してください)
3.水溶き小麦粉にくぐらせパン粉をつけて揚げる。

(このうつわのココが好き)
長皿に揚げ物をひたすら並べて盛り付けるのが好きです。
今日もやっぱり泰三さんの長皿に並べてしまいました。

[アレルギー対応:卵除去]
ハムは卵白の使用のないものを。衣は卵なしで

にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ

レシピブログに参加しています。ポチッと応援してもらえるとうれしいです!とっても励みになります

とうもん 今日のごはん レシピ TOPへ

豆もやしナムル

e0130536_11413990.jpg

うつわ:大井寛史 黄釉4寸鉢

その他のメニュー:マンバと揚げのたいたん・大根チーズはさみカツ・湯豆腐・味噌汁(白菜、わかめ)・ごはん

とうもんメモ:豆もやしナムルを久しぶりに。
今日の豆もやしはひげ根がとってあり、調理が楽々だった。
今度から、ひげ根とってるのを買おうと思いました。

(材料)
・豆もやし 1袋
・ゴマ 大さじ3
・a ごま油 小さじ1
・a 黒酢 大さじ1
・a テンサイ糖 小さじ1/2
・a 塩 ひとつまみ

 ※黒酢はかなり甘みのある黒酢を使っています。甘みがないものをご使用の場合は、お砂糖の量を調整してください。

(作り方)
1.豆もやしは、コップ1杯くらいの水で鍋にフタをして蒸し煮にする。
2.水分をよくきって、ペーパータオルで絞りる。
3.すり鉢に炒ったゴマをいれてすり、他aを加える。
4.もやしと3.を和える。

(このうつわのココが好き)
緑の野菜を盛ると、本当に映えて美しい大井寛史さんの黄釉。
なーんだ、同色でもかわいいやん!とちょっとうれしい発見。

[アレルギー対応:卵除去]
特になし

とうもん 今日のごはん レシピ TOPへ

素揚げ野菜のひじきのっけ

e0130536_13274084.jpg

うつわ:翠信窯 カンナ目大鉢(既完売品)

その他のメニュー:スズキの塩焼き・湯豆腐・昨日のクレソン胡麻和え・味噌汁(えのき、揚げ)・ごはん

とうもんメモ:Instagramでいつもおいしそうなお料理を作っている方に教えてもらったレシピ。
その方によると、なると屋+典座さんのレシピにのっていたそうで、ごま油としょうゆを同量で割ったタレにひじきときゅうりを和えてソースにする・・・らしいのですが
我が家には、これ、ちょっと味が濃くて、あと、酸味が欲しい感じだったので、酢もプラスしてみました。

(材料)
・a ボイルひじき 120g
・素揚げ野菜(今日はレンコン、ゴボウ、さつまいも)
・a しょうゆ 大さじ1.5
・a 黒酢 大さじ1
・a バルサミコ酢 大さじ1
・a ごま油 大さじ1
・a 塩 ひとつまみ
・ゴマ 適量

(作り方)
1.素揚げした野菜に、ボウルで和えておいたaをのせ、お好みでゴマをふる。

(このうつわのココが好き)
素揚げ野菜などどーんと盛りつけたいときに、やっぱり大鉢があると助かります。

[アレルギー対応:卵除去]
特になし

とうもん 今日のごはん レシピ TOPへ

クレソン胡麻和え

e0130536_13573771.jpg

うつわ:左藤玲朗 型吹きモール小鉢(セピア)

その他のメニュー:アボカドグラタン・湯豆腐・根野菜と豚肉のカレー風味炒め・味噌汁(えのき、あげ)・ごはん

とうもんメモ:スーパーの産直コーナーで大好きなクレソン発見。大根の間引き菜みたいだったけど、香りはクレソンでした。いろんな種類があるんだねー。
早速、胡麻和えに。

(材料)
・クレソン 1束
・ちくわ 1本
・a 黒スリゴマ 大さじ3
・a テンサイ糖 小さじ1
・a しょうゆ 小さじ1
・a ごま油 小さじ1

(作り方)
1.クレソンはさっとゆで水分を切る。
2.ボウルにaをあえておき、1.の食べやすく切ったクレソンと薄切りにしたちくわと和える。

(このうつわのココが好き)
大好きな左藤玲朗さんのセピアシリーズ。先だって、堺で左藤玲朗さんとお久しぶりにお会いできて、うれしかったなー。それと、いつもメールのやりとりをさせていただいていて、密かに大好きだった左藤玲朗さんの奥さんにも初めてお会いできて、とっても感動。

[アレルギー対応:卵除去]
特になし

にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ

レシピブログに参加しています。ポチッと応援してもらえるとうれしいです!とっても励みになります

とうもん 今日のごはん レシピ TOPへ

鶏肉と玉ねぎのシチュー

e0130536_1552366.jpg

うつわ:大井寛史 黄釉6寸鉢


その他のメニュー:いんげんピーナツ和え・昨日のさつまいもマッシュサラダ・湯豆腐・ごはん

とうもんメモ:このところ自分の日ごろ作り馴れたレシピではなく、雑誌や、新に購入した料理本などのレシピを広げて毎日作っている。
こういう時期がないと、なんだかマンネリしてしまって、作る意欲のようなものがとても下がってくる。
新な料理を発見し、何度も作って自分のものになっていく過程がとても好きだ。

今日は、先月か先々月かの「天然生活」という雑誌にのっていた「鶏肉と玉ねぎのフリカッセ」というものを作ってみた。

「フリカッセって何?」
という素朴な疑問を解決しないまま料理したので、途中で水分の量に「煮物?」と思ったものの、自分のよいように、水などを大量に足してシチューにしました。
すごくおいしかったです。
自分では作らない料理の味だったので、すごく新鮮でした。

ちなみに
フリカッセとは
フリカッセ(仏 fricassée)とはフランスの家庭料理で白い煮込み。バター等の油で たまねぎをしんなりするまで炒め、鶏肉や魚介類を加えて絡めて炒め、ワインやブイヨン 、ローリエを入れ、煮立ったら生クリームを加えて作る料理である。(Wikipediaより)

とのこと生クリームとかはいってなかったけど、まあ、よしとしようじゃないか。

(材料)
・鶏ぶつ切り か 鶏手羽元 500g
・玉ねぎ 1個
・水 3カップ
・アンチョビ 10g
・黒オリーブ 13個
・白ワイン 1/2カップ
・オリーブオイル 適量
・塩 適量

(作り方)
1.鍋にオリーブオイルを熱して塩を強めにふった鶏肉を皮面がパリッと焦げるくらいまでよく焼く。
2.1.を一度鍋からだしておき、串切りした玉ねぎとアンチョビをよく炒める。
3.白ワインをいれて水分がなくなるくらいまでよく煮詰めてから水と黒オリーブをいれて、鶏をもどしてコトコト。
4.味を見て塩で調整。

(このうつわのココが好き)
シチューにもピッタリのこのうつわ。スープがおいしくて、何度もおかわりした。

[アレルギー対応:卵除去]
特になし

にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ

レシピブログに参加しています。ポチッと応援してもらえるとうれしいです!とっても励みになります

とうもん 今日のごはん レシピ TOPへ

さつまいもとくるみのマッシュサラダ

e0130536_1152647.jpg

うつわ:井内素さん 私物

その他のメニュー:から揚げ・ほうれん草ナムル・カレースープ・ごはん

とうもんメモ:instagramで教えてもらったさつまいものマッシュサラダ。
教えてくださった方は「マッシュしたさつまいもに発酵バターと塩で味付けのみ」と書いていらっしゃったけど、私はとてもコクのあるなたね油と塩を混ぜて、豆乳をプラスしてみました。
すごくおいしい。

(材料)
・鳴門金時さつまいも 2本
・a なたね油 大さじ1
・a 塩 小さじ1/3
・a 豆乳 大さじ2
・くるみ 50gくらい(1袋)

(作り方)
1.さつまいもは皮をむいて乱切りし、水にさらし、少量の水で蒸し煮にする。
2.熱いうちにつぶして、aをいれてよくあえて、少しトースターで温めたクルミを入れて混ぜる。

(このうつわのココが好き)
手捻りの指の後が掘りのあいった木のうつわのようにみえる井内さんの小鉢。
個展のときに頂きました。

[アレルギー対応:卵除去]
特になし

にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ

レシピブログに参加しています。ポチッと応援してもらえるとうれしいです!とっても励みになります


Cpicon 柿パウンド(米粉) by toumon

とうもん 今日のごはん レシピ TOPへ

番外編:米粉柿パウンド

e0130536_11575380.jpg

うつわ:菅原博之 リム皿(16cm)

とうもんメモ:夏前にもち米を30kgいただいたので、もち米消費のために、このところ毎朝もち米を使ったものを食べています。
夏は団子に黒蜜やキナコをかけて食べていましたが、寒くなってきて、このところはもっぱらおはぎ。
おはぎも中にあんこのものや、中のあんこなしで、生地に黒豆を炊いたのを混ぜたもの、蒸し小豆(ほんのり甘い)を混ぜたもの・・・などいろいろ試しています。
あと、たくさん家にある鳴門金時で中の餡を作ってみたいなーなどとアイデアはつきません。

とはいえ、毎朝おはぎも飽きるので、たまにはこんなもの。

マクロビレシピのものを参考に家であるもので代用して作りました。
玄米甘酒のかわりに毎朝飲んでいる甘酒に。
アーモンドプードルのかわりに、クルミをフープロにかけたもの・・・といった具合。

レシピをみると、甘味が「玄米甘酒」しか使ってなくて、メープルシロップなどもはいってなかったので大丈夫かな?と思いましたが、焼くと柿が相当甘みを増し、まったく気にならない。
家族で「柿すごく甘いねえ・・・」とおいしくいただきました。ごちそうさま。
下記レシピです。

(材料)
・柿2個
・a 米粉 300g
・a ベーキングパウダー 大さじ1
・b甘酒 120cc
・b豆乳 240cc
・b なたね油 大さじ3
・クルミ 30g
・a シナモン 適量
・a 塩 ひとつまみ

(作り方)
1.aをボウルにあわせてフープロにかけたクルミを加えてよくあわせておく。
2.別ボウルにbをいれてよく混ぜて油が分離しなくなるまでよく混ぜる。
3.1.2をあわせてよく混ぜて型にいれて薄切りした柿を上に並べ、160度で55分焼く。

(このうつわのココが好き)
木のうつわにスイーツをのせると、どうしてこんなにほのぼのした気持ちになるのだろう。
16cmリム皿、こんなときにもピッタリ。

[アレルギー対応:卵除去]
卵なしでスイーツを。卵入りの場合、豆乳の量を減らしてください。



にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ

レシピブログに参加しています。ポチッと応援してもらえるとうれしいです!とっても励みになります


Cpicon 柿パウンド(米粉) by toumon

とうもん 今日のごはん レシピ TOPへ

レンコンとオリーブマリネ

e0130536_15121450.jpg

うつわ:菅原博之 コカップ(白漆)

その他のメニュー:ロールキャベツ・ひじき煮・湯豆腐・ごはん

とうもんメモ:オリーブの新漬けを使ってマリネを。
レンコンは、徳島産のものだったのですが、茹でたらねっちりして本当においしい!
四国は野菜が豊富でおいしいなーと改めて感動。

(材料)
・レンコン 2節
・オリーブ新漬け 10個強
・a りんご酢 小さじ2
・a オリーブオイル 大さじ1
・a はちみつ 小さじ1
・塩ひとつまみ

(作り方)
1.レンコンは皮をむいて5mm強の輪切りにして酢水(分量外)に浸す。
2.1.をゆでる。
3.ボウルに種をとって刻んだオリーブとaをいれて混ぜる。
4.3.に2.をいれて和え、味をみて塩で調整。

(このうつわのココが好き)
毎朝ヨーグルトにこのコカップを使っているので、食後洗って伏せておいていることが多く、こんな風に小さなおかずにもついつい使ってしまう。陶器のうつわ、磁器のうつわ、ガラスのうつわとも相性がよく使いやすい形をしています。今のところ、白漆バージョンが人気です!

[アレルギー対応:卵除去]
特になし

にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ

レシピブログに参加しています。ポチッと応援してもらえるとうれしいです!とっても励みになります

とうもん 今日のごはん レシピ TOPへ

野菜スープ

e0130536_13205360.jpg

うつわ:林健二 白釉輪花小鉢

とうもんメモ:時間があるときに、残り野菜などをシャトルシェフにいれて、鶏胸肉と一緒に炊いておきます。
鶏肉は手でさいて、和え物などに使って、残りの野菜はバーミックスにてスープにします。
朝、温かいスープがあると、本当にホッとします。

この日いれた野菜は下記
(材料)
・白菜の芯 3枚分
・じゃがいも 2個
・人参 1/2本
・玉ねぎ 1/2個
・セロリ 1/2本
・鶏胸肉 1枚
・塩 小さじ1/2

(作り方)
上記の材料をひたすら煮込む。
鶏肉以外をミキサーなどにかけてポタージュに。

(このうつわのココが好き)
たっぷりスープをのみたいときに活躍する、この小鉢。
たくさん入るけれど、可憐なところが大好きです。


にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ

レシピブログに参加しています。ポチッと応援してもらえるとうれしいです!とっても励みになります

とうもん 今日のごはん レシピ TOPへ


最新の記事

里芋のトマト煮
at 2017-01-26 14:08
レンコンのクリームチーズ和え
at 2017-01-12 16:29
鮭南蛮
at 2016-10-21 11:54
むかごごはん
at 2016-10-19 13:55
ピーマンの肉詰めトマトシチュー
at 2016-10-17 13:53

検索

画像一覧