暮らすうつわ とうもん   店主プロフィール
うつわや店主の日々ごはん
とうもん 今日のごはん レシピ TOPへ

カリフラワーのピーナツバター和え

e0130536_1115266.jpg

うつわ:小澤基晴 私物粉引4寸鉢

その他のごはん:鶏ごぼう煮・カリフラワーの茎のキンピラ・さつまいものはちみつレモン煮・味噌汁(揚げ、カブ)・ごはん

とうもんメモ:黄色いカリフラワーを購入しまして
少し残っていたピーナツバター(砂糖入り)とあわせて和え物に。

茎は薄切りにして人参とあわせてキンピラにしています。

(材料)
・カリフラワー 1株
・a ピーナツバター砂糖入り 大さじ1
・a しょうゆ 小さじ1
・a 塩 ひとつまみ

(作り方)
1.カリフラワーは小房にわけて、少量の水で蒸し煮にする。
2.ボウルにa をあわせておいて、1.が熱いうちに和える。

(このうつわのココが好き)
 先だって、小澤基晴さんの個展にて購入した4寸鉢。浅鉢のような形で、お皿と限りなく境界が近い鉢。我が家では小鉢おかずが多いため、本当にこのうつわはヘビーローテです。
家族分購入しました。

レシピブログに参加しています。ポチッと応援してもらえるとうれしいです!とっても励みになります

とうもん 今日のごはん レシピ TOPへ

菊芋のベーコン炒め

e0130536_948433.jpg

うつわ:吉田健宗 私物(入荷予定あり)

その他のメニュー:豚しょうが焼き・パプリカとハムのマリネ・味噌汁(切り干し大根・揚げ)・ごはん

とうもんメモ:休日に出かけたICにて購入した「キクイモ」なる、生姜ににた見たことない野菜。
早速買ってみました。
調べてみると、ゴボウのような風味があり、キンピラのように食べたりするのだとか。
なるほど!
少しゴボウのような土くささがあると書いていたので、ガーリックオリーブオイルにて炒めてみました。
ベーコンとても相性がよくてとてもおいしかったです。

後から、インスタのお友達に「生でサラダでも食べられる。」と教えてもらって、次見つけたら、また買って、今度はサラダにするぞ!と思いました。

(材料)
・キクイモ 5,6個
・ベーコン 2枚
・ガーリックオリーブオイル 適量
・パセリ 少々
・しょうゆ 少々

(作り方)
1.ガーリックオリーブオイルで短冊にきったベーコンをカリカリになるまでよく炒める。
2.キクイモは皮つきのまま、きれいにあらって、薄切りして1.に入れて炒める。
3.仕上げに気持ちしょうゆとパセリをふって。

(このうつわのココが好き)
吉田健宗さんが最近つくってらっしゃる「オクドゴナル」の小皿。
薄くとても扱いがよく、取り皿にピッタリ。早速注文しております!
入荷が楽しみだなー。

レシピブログに参加しています。ポチッと応援してもらえるとうれしいです!とっても励みになります

とうもん 今日のごはん レシピ TOPへ

パプリカとハムのマリネ


e0130536_8593182.jpg

うつわ:高島大樹 白釉楕円皿小(既完売品)

その他のメニュー:豚しょうが焼き・菊芋のベーコン炒め・味噌汁(切り干し大根・揚げ)・ごはん

とうもんメモ:葉物野菜がなかったときに作ったごはん。
パプリカは食卓が華やかになるので、葉物野菜がないときなどには、ついつい買ってしまう野菜です。
できるだけ季節のもの、近郊でとれたものを日々食べるようにしていますが、この季節、日本じゃパプリカとれないですよね。

(材料)
・パプリカ 黄・赤 各1
・ハム 1P
・a オリーブオイル 大さじ1/2
・a 塩 小さじ1/4
・a あんず酢 (夏に家ではちみつとともに漬けたもの)甘酢くらいの感じです。
・a パセリ 適量

(作り方)
1.パプリカを薄切りにして、ハムは短冊にきっておく。
2.aで和える。

(このうつわのココが好き)
高島さんの大好きだった白釉に茶縁のシリーズ。現在はつくっていらっしゃいませんが、好きでたくさん保有しています。ぐらぐらしか感じがピシッとした作風の高島さんにはなく、とても好き。

レシピブログに参加しています。ポチッと応援してもらえるとうれしいです!とっても励みになります

とうもん 今日のごはん レシピ TOPへ

カブのトマトスープ

e0130536_11543614.jpg

うつわ:黒木泰等 白釉スープボウル

その他のメニュー:回鍋肉・さつまいもの白和え・赤カブのあんず酢漬け・ごはん

とうもんメモ:寒い日には、多めに汁物をつくって、たっぷりいただくのが好きです。
お正月の鏡餅を開いたときにできた、小さなかけらを素揚げしてかきもちをつくっていたので、スープに浮かべていただきました。

これ、卵とじにしてもおいしいですよ!

(材料)
・カブ 2個
・たまねぎ 1/2個
・トマト 2個
・ベーコン 2枚
・野菜スープ 適量
・塩 適量
・しょうゆ 小さじ1
・オリーブオイル 適量

(作り方)
1.短冊にきったベーコンをオリーブオイルでカリカリになるまで炒める。
2.たまねぎも加え、しんなりしたら、カブ、トマトも加える。
3.野菜だしをヒタヒタにはり、コトコト。
4.塩と少しのしょうゆで味付け。

(このうつわのココが好き)
黒木泰等さんのシャープで繊細な魅力がぎゅっと詰まったスープカップ。
大事にあつかわなあかん!という気持ちがよりいっそう、大事なものにしている気がします。

レシピブログに参加しています。ポチッと応援してもらえるとうれしいです!とっても励みになります

 

とうもん 今日のごはん レシピ TOPへ

さつまいもの白和え

e0130536_9542091.jpg

うつわ:黒川登紀子 海月中

その他のメニュー:回鍋肉・カブのトマトスープ・赤カブのあんず酢漬け・ごはん

とうもんメモ:先だって奈良の実家に帰った際に、家族で食事したところで、でてきた「さつまいもの白和え」とてもおいしくて、我が家好みの味だったので、早速作ってみました。

普段テンサイ糖を使用しているので、どうしても白和えとかすると「白ゴマのぶつぶつとテンサイ糖の茶色」で、売っているようなきれいな白の白和えにならないのですが、そこのカフェの白和えも、同じく、ちょっとゴマがのこった茶色っぽい白和えだったので「これでいいんだ!」なんてちょっと思いました。

(材料)
・さつまいも 1本
・豆腐 1/2丁
・白ゴマ 大さじ3
・a テンサイ糖、しょうゆ 小さじ1
・a 塩 ひとつまみ

(作り方)
1.さつまいもは、輪切りにして水にさらし、さっとゆでる。
2.炒ったゴマをすり鉢にいれて、すり、水切りした豆腐、a も加えて、あたる。
3.1.のさつまいもも加えて和える。

(このうつわのココが好き)
海月という名前のついたゆらゆらしたこのうつわ。さつまいもをいれると、なんだかお芋にみえる、かわいい色。手の込んだ料理をちょっとだけ・・・みたいにときに抜群に力を発揮してくれるうつわです。

レシピブログに参加しています。ポチッと応援してもらえるとうれしいです!とっても励みになります

とうもん 今日のごはん レシピ TOPへ

菜の花ナムル

e0130536_13334742.jpg

うつわ:左藤玲朗 茶縁チョク(次回更新予定)

その他のメニュー:ラムトマト煮込み・人参とハムのサラダ・ごはん

とうもんメモ:そろそろ菜の花が手が出やすい価格で出回り始めましたね。
見つけたら必ず買ってしまう大好きな野菜のうちのひとつです。
今日は簡単に胡麻油と塩のみで。

子供は苦味が強いからか、苦手なのですが、残すことなく食べていました。
彼女によると、茎のほうより、花蕾のところが苦味が強いそうです。
大好きなので、どっちが苦いなど気にせず食べていましたが、敏感な子供の舌にはそんなもんなのかとちょっとびっくりしました。

(材料)
・菜の花 1束
・胡麻油 大さじ1
・塩 小さじ1/3

(作り方)
1.菜の花をきれいに洗い少量の水で蒸し煮にする。
2.食べやすい大きさにきり、水分を絞り胡麻油、塩で和える。

(このうつわのココが好き)
左藤玲朗さんの定番が少し変化があり、かわりに新しくこちらを注文してみました。
以前からアイテムとしてあるのは知っていたのですが、「なにかのときに・・・」と注文していなかったもの。
届いてびっくり!!「超好みやーん。」と。何故もっと前に注文しなかったのかと後悔すらしました。
次回更新予定です。どうぞお楽しみに。

レシピブログに参加しています。ポチッと応援してもらえるとうれしいです!とっても励みになります

とうもん 今日のごはん レシピ TOPへ

さつまいもとラディッシュ、くるみのクリームチーズ和え

e0130536_114524.jpg

うつわ:黒川登紀子 ボウル(紫)次回更新予定

その他のメニュー:ハッシュドビーフ・菊菜サラダ・ごはん

とうもんメモ:年末にまた一箱鳴門金時をもらってしまった。
まだまだ続く鳴門金時レシピ。

今日は家で採れたラディッシュもいれてみました。

(材料)
・鳴門金時さつまいも 大1本
・ラディッシュ 7,8個
・くるみ 15g程度
・クリームチーズ 3個(たぶん30gくらい)
・オリーブオイル 大さじ1
・塩 小さじ1/4

(作り方)
1.さつまいもは皮をむいて水につけてから、蒸し煮にする。
2.ラディッシュは葉や、ヒゲ根を取り除きゆでる。
3.1.のさつまいもが温かいうちに荒くつぶし、クリームチーズとオリーブオイル、塩で和える。
4.水分をきったラディッシュを加え、炒ったくるみを荒くくだいたものも加える。

(このうつわのココが好き)
企画展のときにご出品いただいて人気だったボウル。紫とピスタチオを販売予定。
紫はちょうど秋だったので「クリームチーズと柿、レーズンとかナッツ類とあえた大人のおつまみみたいなのを作っていれたい!」といっていたお客様がいらっしゃって、想像して二人で「おいしそう!」っと盛り上がったのを思い出す。どんな料理があうか考えるのが楽しいうつわ。

とうもん 今日のごはん レシピ TOPへ


最新の記事

きゅうりのタイ風ぱりぱり
at 2017-06-02 16:03
キャベツのぱりぱり
at 2017-05-24 15:12
番外編:さくらんぼゼリー
at 2017-05-17 13:36
ひよこ豆とプチトマトのサラダ
at 2017-05-15 12:58
春菊のナムル
at 2017-05-11 16:19

LINKS

◆とうもんWORKS
・店主WEBSHOP
・店主日記
・MYレシピブック


◎お気に入りブログ
(excite以外)
・ストウブ生活

検索