暮らすうつわ とうもん   店主プロフィール
うつわや店主の日々ごはん
とうもん 今日のごはん レシピ TOPへ

きゅうりのタイ風ぱりぱり

e0130536_15491949.jpg
うつわ:水谷和音 変形小皿(灰)

その他のメニュー:すずきのムニエル・小松菜とちくわのピーナツ和え・冷奴・味噌汁(わかめ、たまねぎ)・とうもろこしごはん

とうもんメモ:友達のインスタグラムに上げられたお弁当おかずに縞々にかわいい感じに皮を剥かれた↑のようなきゅうりのおかずを発見し、早速、何がはいっているか聞いてみたところ「ナンプラー、レモン汁、ゴマ油、ゴマ 以上」とのこと。
全部材料があったのでとりあえずナンプラー小さじ1、胡麻油小さじ1で作ってみたところ家族に「なんか味がたりんね・・・」とのこと。
今回よい感じに出来たので、レシピ書いておきます。
子供も喜んでぱりぱり食べていたので、この夏、我が家の定番おかずとして頻繁に登場しそうです。
ありがとうー。

(材料)
・きゅうり 2本
・a ナンプラー 大さじ1
・a レモン汁 大さじ1
・a 胡麻油 大さじ1
・ゴマ 大さじ1~2(お好みで)

(作り方)
1.きゅうりは、縞々に皮をむいてヘタをおとし、乱切りに。
2.ボウルにa をあわせておいて1.のきゅうりをいれ、よく和える。
3.ゴマをふって、1時間ほど冷蔵庫で冷やしてから食べたほうが味がよくしみこむ。

(このうつわのココが好き)
細長くて、しっかりとしたこういうきゅうりのようなおかずのとき、そばちょこのような立ち上がりのあるものにスティックのようにさして盛り付けしたりしていましたが、何気なく手にとった水谷和音さんの変形小皿に盛りつけたところピッタリ!
「そうか、こういう細長いおかずのときには、だ円や細長い小皿があうんだ!」と気付いた次第。
うつわあわせは、まだまだ発見があって楽しいですね。

レシピブログに参加しています。ポチッと応援してもらえるとうれしいです!とっても励みになります

とうもん 今日のごはん レシピ TOPへ

つぶつぶサラダ

e0130536_13403988.jpg

うつわ:工房あめつち 染付そば猪口(花鹿)

その他のメニュー:ナス味噌炒め・冷奴・ごはん

とうもんメモ:暑くって暑くって、キッチンに立つ時間を少しでも短縮したいような今日この頃。
ミックスビーンズを使って簡単サラダを作りました。
このミックスビーンズには、とうもろこしもはいっているサラダミックスだったようです。

(材料)
・ミックスビーンズ 1P
・きゅうり 1.5本
・ガーリックオリーブオイル 大さじ1
・バルサミコ酢 大さじ1
・塩 小さじ1/3

(作り方)
1.真空のミックスビーンズと1cm角にきったきゅうりを塩とオイルで和える。
2.バルサミコ酢もあえて、冷やす。

(このうつわのココが好き)
少しこぶりなあめつちさんのそばちょこ。
工房あめつちさんの呉須絵シリーズがなんともかわいくて大好きです。
子供がお茶を飲むときにもサイズがちょうどよく愛用しています。

[アレルギー対応:卵除去]
特になし

にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ

レシピブログに参加しています。ポチッと応援してもらえるとうれしいです!とっても励みになります

とうもん 今日のごはん レシピ TOPへ

きゅうりもみ(黒スリゴマ)

e0130536_10475450.jpg

うつわ:菅原博之 漆小鉢(白・入荷予定アリ)

その他のメニュー:ナスと豚肉のゴマ味噌煮・とうもろこしとベーコンのしょうゆ炒め・冷奴・ごはん

とうもんメモ:このところ夏野菜をたくさんいただきます。
特にきゅうりは、常に10本くらい冷蔵庫にストックがあるかも?!
ありがたいことです。

初夏に漬けた梅酢(梅:酢:はちみつ=1:1:1)が夏の我が家では大活躍。
これがないと、本当に大量の夏野菜を食べつくせないかも?!

何の変哲もないきゅうりもみ・・・ですがアップしてみました。

(材料)
・きゅうり 3本
・a 梅酢 40cc
・a うどんつゆ(希釈タイプのものの希釈前で) 小さじ1
 →鎌田しょうゆのうどんつゆ使用。ぶっかけタイプの素麺つゆで代用してください。
・a 水 35cc
・塩 適量
・黒スリゴマ 大さじ2

(作り方)
1.きゅうりはスライサーでスライスして、強めに塩をしておく。
2.aをボウルにあわせておき、1.をさっと一度洗ってしっかり水分を切って和える。
3.スリゴマも加える。

(このうつわのココが好き)
今度お取引していただけることとなった木工の菅原博之さんの漆こ小鉢。
毎朝食べる豆乳ヨーグルト用に購入し、はや、2ヶ月。こんな酢の物おかずにも便利だし、重宝しています。
漆の中で、私は白漆が大好きなので、つい買ってしまいましたが、木目の塩梅か、なんだかヘリンボーン柄にみえませんか?おもしろいです。この小鉢も秋頃には入荷予定です。
どうぞお楽しみに♪

[アレルギー対応:卵除去]
特になし


にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ

レシピブログに参加しています。ポチッと応援してもらえるとうれしいです!とっても励みになります

とうもん 今日のごはん レシピ TOPへ

きゅうりと海老の酢の物

e0130536_13401477.jpg

うつわ:松川 実 粉引輪花高杯小鉢(既完売品)

その他のメニュー:鶏とナスとかぼちゃの煮物・青梗菜ナムル・味噌汁(キャベツ、わかめ)・ごはん

とうもんメモ:土曜日にいただいた地海老も、初日は生で。2日目はかき揚げし、食べきれない分はゆでておきました。
そのゆでておいた地海老ときゅうりと梅酢(梅:酢:はちみつ=1:1:1)で漬けたもので和えただけです。

この夏は、きゅうりがいつも以上においしく感じられ、きゅうりばかりを食べています。
これって何かの体の変化なのでしょうか。

簡単なので、レシピは省略させていただきます。

(このうつわのココが好き)
このみのる窯さんの粉引が大好きです。
高杯になっている小鉢は、普段子供のおやつ鉢としてよく使っているのですが、こんな風に普通の酢の物でも、高さがかわるだけで、目線がかわるからか、いつもと違うお料理のような気分でいただけるので大好きです。

[アレルギー対応:卵除去]
特になし

にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ

レシピブログに参加しています。ポチッと応援してもらえるとうれしいです!とっても励みになります

とうもん 今日のごはん レシピ TOPへ

きゅうりとラディッシュのナムル

e0130536_1039227.jpg

うつわ:清岡幸道 錆釉ボウル

その他のメニュー:スナップえんどうとカリフラワーのツナサラダ・鰆塩焼き・味噌汁(かぼちゃ)・ごはん

とうもんメモ:庭で採れたラディッシュ。
今回はほんの少ししか採れなかった。やっぱり、種は新しいものじゃないとダメなんだねぇ・・・と夫と話した。
きゅうりと同じくらいの直径だったので、いけるかなと思ってきゅうりと一緒にナムルにしてみた。
意外においしい。
塩こぶだったらもっとおいしかったかも。

(材料)
・きゅうり 1本
・ラディッシュ 5個
・ごま油 大さじ1
・塩 小さじ1/3

(作り方)
1.きゅうりとラディッシュはスライサーで薄切りにする。
2.ごま油と塩で1.を和える。よく手でもんでおく。

(このうつわのココが好き)
きりっとカッコいい清岡幸道さんの錆釉に、きりっとカッコいい形のボウル。
和え物おかずや酢の物がきりっと引き締まってみえるので大好きです。

[アレルギー対応:卵除去]
特になし

にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ

レシピブログに参加しています。ポチッと応援してもらえるとうれしいです!とっても励みになります

とうもん 今日のごはん レシピ TOPへ

きゅうり中華風ナムル

e0130536_1024194.jpg

うつわ:余宮 隆 輪花豆鉢(既完売品)

その他のメニュー:鶏照り焼き風・ほうれん草のお浸し・味噌汁(もずく)・ごはん

とうもんメモ:GWにBBQをしたときに野菜係の友人が作ってきてくれたきゅうりのナムルのようなものがすごくおいしくて、聞いたところ、鶏ガラスープのもとでもんどくだけよ!
とのこと。
やってみた。分量は私の適当なレシピで。

(材料)
・きゅうり 2本
・a 鶏ガラスープのもと 小さじ1
・a ごま油 小さじ1
・a 塩 ひとつまみ
・ゴマ お好みで

(作り方)
1.きゅうりはたたいて、乱切りにしてaを加えてビニールなどにいれて半日ほど。
2.仕上げにゴマをふって

(このうつわのココが好き)
先だって、余宮 隆さんの個展に伺い、久しぶりに余宮 隆さんにお会いしたら、ムショウに余宮 隆さんのうつわが使いたくなった。
豆鉢というアイテムは、うちのとってはヘビーローテ。また収納の前にもってきた。

[アレルギー対応:卵除去]
特になし

にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ

レシピブログに参加しています。ポチッと応援してもらえるとうれしいです!とっても励みになります

とうもん 今日のごはん レシピ TOPへ

干しきゅうりの中華風サラダ

e0130536_15184838.jpg

うつわ:岡崎 勉 黒釉片口豆鉢

その他のメニュー:鶏と瓜の鶏ガラスープ煮・冷奴・昨日のピーマンキンピラ・ごはん

とうもんメモ:イタダキモノのきゅうり、止まりません・・・。
子供がきゅうり大好きなのが、救いどころ。
毎朝のようにガスパチョにしたり(一機に3本も消費できるっ)、たたききゅうり(たたいて、適当な大きさにきり、塩とゴマ油につけて冷蔵庫でキンキンに冷やす、これも一機に3本消費)にしたり・・・と繰り返しています。

instagramでフォローさせていただいている方がきゅうりを干して、中華炒めにしたよ!と教えていただき、早速私もきゅうりを干してみました。
e0130536_15233770.jpg

これで1本か!?というくらいの大きくて太いきゅうりだったので、種があまり大きいところは種のところを除いて、ただ、干すだけ。朝仕込んで、夕方取り込む・・・くらいです。

これ、中華風和え物(サラダ)などにおすすめです。
フォロアーさんもいってらっしゃったんですが、そうなんです。和え物を作ったときに水分がでたりしない。

触感はぷにっとした感じです。

カリカリ、ポリポリっと水分が多いきゅうりが大好きな子供には不評でしたが、大人は大満足。
一度お試しあれ!なのです。

(材料)
・きゅうり 3本くらい分干したもの。
・A 黒酢 大さじ2
・A ごま油 大さじ1
・A テンサイ糖 大さじ1弱
・A しょうゆ 小さじ1
・コーン 1/2缶
・ハム 5枚
・ゴマ 適量

(作り方)
1.ボウルにAをあえておき、きゅうりとコーン、短冊に切ったハムをあえる。
2.お好みでゴマを。

にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ

レシピブログに参加しています。ポチッと応援してもらえるとうれしいです!とっても励みになります




とうもん 今日のごはん レシピ TOPへ

もずくときゅうりの酢の物

e0130536_14225399.jpg

うつわ:安齋新・厚子 カシミールカップ

その他のメニュー:ナスと豚肉の炒め煮・かぼちゃのクリームチーズ和え・枝豆塩茹で・ごはん

とうもんメモ:我が家のきゅうりのラッシュ、止まりません。
毎日毎日きゅうりを食べています。

今日はもずくと刺身のけんのようにスライサーで切ったきゅうりをあわせて酢の物に。
昨年初夏に漬けた杏酢とかけしょうゆを割ったもので。
簡単なので、詳細レシピなし。いただいたすだちも絞って。
3杯酢くらいな感じかな。

是非お試しください。

(このうつわのココが好き)
カシミールカップ、現在、このうつわをつくる型が消耗したため、作り直し作業をされているそうです。
それにあたって、サイズはどうか?形はどうか?と・・・いろんなことを再検討されるようで、次回入荷からは何らかの変更がある模様。
リニューアル後も楽しみです。

にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ

レシピブログに参加しています。ポチッと応援してもらえるとうれしいです!とっても励みになります

とうもん 今日のごはん レシピ TOPへ

穴きゅう

e0130536_11193346.jpg

うつわ:林健二 白釉輪花小鉢

その他のメニュー:すなっぷえんどうとコーンと豚挽き肉のオイスターソース炒め・ひじき煮・冷奴・味噌汁(ナス、揚げ)・ごはん

とうもんメモ:義父のお友達からアナゴをいただきました。
そのときは気がつかなかったのですが、中を開けて数えてみたら、でてくるわ、でてくるわ・・・
全部で30尾。

半分を白焼きにして、半分を煮穴子にしてとりあえず保存。
煮穴子はきゅうりとともに細まきにしてお昼に食べたりしたのですが、まだ残ってます。
これは白焼きの穴子を使って。

(材料)
・穴子白焼き 3尾分
・きゅうり 2本
・白ゴマ 大さじ3
・杏酢 適量 (去年漬けた杏酢 酢:杏:はちみつ=1:1:1)

(作り方)
1.きゅうりはスライサーで薄切りにして軽く塩をして5本ほどしたら、さっと水で洗い水分を絞る。
2.フライパンで乾煎りした白ゴマはすり鉢ですり、そこに杏酢を加える。
3.2.に1.をいれて短冊にきった穴子もいれて和える。

(このうつわのここが好き)
こんな風にたっぷり酢の物を食べたいときは迷わず手を伸ばす林健二さんの白釉輪花小鉢。
家族分の客数揃えたいと思うくらい気に入っています。

[アレルギー対応:卵除去]
特になし。

にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ

レシピブログに参加しています。ポチッと応援してもらえるとうれしいです!とっても励みになります



Cpicon 穴きゅう by toumon

とうもん 今日のごはん レシピ TOPへ

きゅうりと鶏胸のゴマ酢和え

e0130536_14514987.jpg

うつわ:みのる窯 窯変6角小鉢(既完売品)

その他のメニュー:トマトの肉詰めスープ(増田哲士さん宅より)・蒸しとうもろこし・冷奴・ごはん

とうもんメモ:松本のクラフトに行った翌日、安曇野のほうへ足を延ばし、大王わさび農園でカヌーのようなものにのったり、散策したりしました。
そこでおみやげもの売り場で「エゴマ」を見つけました。
よく、木工のうつわなどは、お手入れの際にえごまオイルがよいといいますが、その「ゴマ」を見たのは初めて。黒ゴマより、もっと丸くって、銀色っぽい光沢のある黒でした。

ほほっー。
普通のゴマと使い方としては、どう違うのか?お店の人に聞いてみたところ
「詳しくはよくわからない、ゴマなんだから、普通のゴマと一緒に使えばいいんじゃないの?!」とのこと。

というわけで、そろそろたくさん採れ始めたジジ(義父)の畑のきゅうりでゴマ酢和えを。
一緒に和えた鶏胸肉は玉ねぎ、人参とかと一緒にスープを取るのに使った鶏胸肉です。

(材料)
・きゅうり 1本
・塩 適量
・鶏胸肉 1/2枚分
・エゴマ 大さじ3
・a きび砂糖、しょうゆ 各小さじ1
・a 野菜スープ(上記の鶏と野菜のスープ) 大さじ2
・a 酢 大さじ1
・a みりん 小さじ1/2

(作り方)
1.きゅうりはスライスして適量の塩で塩もみしておく。
2.エゴマをフライパンで乾煎りしてすり鉢ですり、aを順に加えて摺り合わせる。
3.きゅうりはさっと洗って水分を絞り、裂いた鶏肉と一緒に2.で和える。

(このうつわのココが好き)
夏らしい酢の物がピッタリのみのる窯さんの小鉢。
なんだかとっておきおかずのようにみえるから大好きです。

[アレルギー対応:卵除去]
特になし

にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ

レシピブログに参加しています。ポチッと応援してもらえるとうれしいです!とっても励みになります

とうもん 今日のごはん レシピ TOPへ


最新の記事

きゅうりのタイ風ぱりぱり
at 2017-06-02 16:03
キャベツのぱりぱり
at 2017-05-24 15:12
番外編:さくらんぼゼリー
at 2017-05-17 13:36
ひよこ豆とプチトマトのサラダ
at 2017-05-15 12:58
春菊のナムル
at 2017-05-11 16:19

LINKS

◆とうもんWORKS
・店主WEBSHOP
・店主日記
・MYレシピブック


◎お気に入りブログ
(excite以外)
・ストウブ生活

検索

画像一覧