暮らすうつわ とうもん   店主プロフィール
うつわや店主の日々ごはん
とうもん 今日のごはん レシピ TOPへ

里芋のトマト煮

e0130536_13584386.jpg
うつわ:水谷和音 縞輪花4寸鉢(次回更新予定)

その他のメニュー:お揚げの餃子・ブロッコリーのツナ和え・ちりめん山椒・味噌汁(大根、わかめ)・ごはん

とうもんメモ:休日に知人のおうちに伺ったら、たくさんお野菜をいただきました。
まずは里芋。里芋は下処理があり、結構そのつど料理すると面倒なので、いっきに大鍋でゆでて、いろんな形に加工し、冷凍保存したりします。
こちらは、一口サイズに加工したものを使って。
毎回和食ベースだと私の場合、飽きてしまうので、たまにトマトソースで炊いたりしています。
今日は、ベーコンと一緒に炊きましたが、ミートボールでも鶏モモでもおいしいです。
あまったら、チーズをかけても、うちの子の場合、大喜び。

(材料)
・里芋 適量(1袋分くらいでしょうか)
・トマト缶 1個
・トマトケチャップ 大さじ1
・塩 適量
・ベーコン 3~4枚
・ガーリックオリーブオイル 適量

(作り方)
1.鍋にガーリックオリーブオイルを熱して短冊に切ったベーコンをカリカリになるまで炒める。
2.トマト缶を加えて少し煮詰める。(トマト缶の場合少し酸味があるのでお砂糖か、ケチャップを足すと酸味が和らぐ)
3.煮詰まったら、ゆでて食べやすい大きさにきっておいた里芋を加えて1煮込み。
4.仕上げに塩で味付け。パセリをお好みでちらして。

(このうつわのココが好き)
次回更新予定、水谷和音さん。とうもんでは初めてのご紹介となる熊本の作家さんです。
この4寸サイズは、ちょうどポテトサラダ一人分にピッタリ!というサイズ。とても使い勝手がよいです。
和にも洋にも重宝しそうです。
どうぞお楽しみに。


レシピブログに参加しています。ポチッと応援してもらえるとうれしいです!とっても励みになります

とうもん 今日のごはん レシピ TOPへ

里芋小芋のえびあんかけ


その他のメニュー:きゅうりの塩すだちもみ・マーボ茄子・味噌汁豆腐エリンギ)・ごはん

とうもんメモ:ピンポン玉より小さい里芋の小芋がころころはいったものを野菜売り場で見つけました。
皮付きのままゆでて、塩をふり、つるっと指で皮をむきながらツマミとして食べようと思ったらしく夫が購入。
あまったものを翌日煮物に。
たくさん海老をいただいて、皮をむいて冷凍していたので、その海老とあわせました。
まだまだ夏野菜もありますが、体が冷えるので、そろそろこんな里芋などのような温まる野菜に食卓をシフトしていくほうがよいと最近読んだ本に。
野菜は手間がかかりますが、あったまっておいしいですね。
海老から出汁がでるので、味付けはほんの少し。海老は刻んであんかけにしてもいいですね。

(材料)
里芋 数個
海老 皮をむいて 10尾
・だし汁 ヒタヒタ量
・水溶き片粉 適量
・しょうゆ 小さじ1
・塩 ひとつまみ
・酒 大さじ1

(作り方)
1.ゆでて皮をむいた里芋を食べやすい大きさにきる。
2.里芋を鍋にいれてヒタヒタ量のだし汁をいれて火にかける。
3.温まってきたら、海老、酒をいれて海老里芋に火が通ったらしょうゆと塩で味付け。
4.水溶き片粉で好みの濃度に。

(このうつわのココが好き)
秋になると大井寛史さんのこの黄釉のうつわが本当に目にもほっこり癒されるような気がします。
この4寸鉢はこのようなあんかけ煮物一人分のようなときに本当にピッタリのサイズ・形だなと思います。
現在欠品中ですが、再発注しております(ご予約はお受けしておりません)。
どうぞ再入荷をお楽しみに。

レシピブログに参加しています。ポチッと応援してもらえるとうれしいです!とっても励みになります

とうもん 今日のごはん レシピ TOPへ

里芋クルミ和え

e0130536_934141.jpg

うつわ:私物 須藤拓也(更新予定あり・時期未定)

その他のメニュー:ピーマン肉詰め・ブロッコリーパン粉サラダ・味噌汁(大根、揚げ)・ごはん

とうもんメモ:友達に教えてもらったメニュー。
おいしくて、何度かリピートしました。我が家の定番入り決定です。

(材料)
・里芋 5,6個
・クルミ 30g程度
・練りゴマ 大さじ1
・味噌 大さじ1

(作り方)
1.里芋は20分ほど下茹で。やわらかくなったら、皮をむいてすり鉢またはボウルにとる。
2.軽く里芋をつぶして、味噌、練りゴマとあえる。
3.乾煎りして荒く砕いたクルミとあえる。
 ※里芋は大きな塊があったり、滑らかなところがあったりするほうが食感が楽しい。

(このうつわのココが好き)
須藤拓也さんの個展にて購入した4寸くらいの絵付けの鉢。画像ではわかりませんが、真ん中にとても楽しいおサルの絵が描いてあり、「楽しんで描いたんだろうな・・・」という雰囲気がとても大好きです。
今度お取引いただけることになり、現在入荷待ち。楽しみでなりません。

レシピブログに参加しています。ポチッと応援してもらえるとうれしいです!とっても励みになります

とうもん 今日のごはん レシピ TOPへ
とうもん 今日のごはん レシピ TOPへ

里芋のミートソース煮

e0130536_15381372.jpg

うつわ:広川絵麻 ボウル・白

その他のメニュー:あんかけレンコン揚げだし・昨日のひじき煮・味噌汁(白菜、わかめ)・ごはん

とうもんメモ:頂いた際に大量に皮むきして、茹でて冷凍しておいた里芋を使って、ミートソースに入れるだけです。里芋大量消費に、目先がかわってオススメです。
子供はピザ用チーズをかけて食べていました。

(材料)
・里芋 10個分くらい
・ミートソース 1缶分くらい
 (人参1本、玉ねぎ1個、合挽きミンチ250g、トマト缶1個、ガーリックオリーブオイルにて作ったものを使用)

(作り方)
1.鍋にミートソースをいれて、冷凍里芋をいれて、フタをしてコトコト。
水分が足りないようなら、水をいれて味を調整してください。

(このうつわのココが好き)
新しい出来上がりのうつわのときと、使い込んで釉薬がピッタリ生地にくっついたようになった広川絵麻さんのボウル。どんどん表情が変化していき、どんどん大好きになるうつわです。

[アレルギー対応:卵除去]
特になし

にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ

レシピブログに参加しています。ポチッと応援してもらえるとうれしいです!とっても励みになります


Cpicon 里芋のミートソース煮 by toumon

とうもん 今日のごはん レシピ TOPへ

里芋と牛肉の煮物

e0130536_1534976.jpg

うつわ:みのる窯 窯変梅鉢

その他のメニュー:ピーマンちくわ・湯豆腐・味噌汁(もやし、あげ)・ごはん

とうもんメモ:冬野菜の恩恵をうける季節になってきました。
里芋をたくさんいただいたので、全部皮をむいて、同じくらいの大きさに切って一機に下茹で。
この日使わなかったものは、ジップロックにいれて冷凍しました。
こうやっておくと、いつでも使えて便利ですよね。

この手の煮物、うちの煮物はいつももっと色が薄いのですが、最近いつも使っているしょうゆが、近くのスーパーで販売しなくなり、買いにいくのが面倒で違うものを使ったらこんなに色が濃く・・・
やっぱり調味料って妥協したらダメなんですね。

(材料)
・里芋 適量
・白葱の白いところ 20cm
・インゲン 20本
・牛肉バラ薄切り 200g
・だし汁 1カップ
・酒 1/2カップ
・みりん 大さじ1
・しょうゆ 大さじ1

(作り方)
1.里芋は皮をむき、同じくらいの大きさにきって塩をふってからさっとゆでておく。
2.だし汁を鍋にいれ、里芋、白葱をいれ温まってきたら、牛肉をいれて酒→みりん→しょうゆ。
3.火を弱火でフタをしてコトコト。仕上げに茹でておいたインゲンを添える。

(このうつわのココが好き)
煮物の際に抜群に盛り付けしやすい窯変梅鉢。長く完売しておりましたが、久しぶりに再入荷しました。また画像など新しいものに差し替えて後日ご紹介しますね。

[アレルギー対応:卵除去]
特になし

にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ

レシピブログに参加しています。ポチッと応援してもらえるとうれしいです!とっても励みになります



Cpicon 里芋と牛肉の煮物 by toumon

とうもん 今日のごはん レシピ TOPへ

里芋ミートグラタン

e0130536_10364687.jpg

うつわ:清岡幸道 耐火リムボウル(次回更新予定)

その他のメニュー:葉ごぼうとあげたいたん・湯豆腐・味噌汁(大根・大根葉)・玄米ごはん

とうもんメモ:週末に作ったミートソースを茹でた里芋にかけて、チーズをのせレンジでチンしました。
清岡幸道さんの耐火ボウルば「耐火」なので、直火OK,オーブンOK,レンジOK。
これってすごくうれしい。
次回更新予定です。

(材料)
・茹でた里芋 適量
・ミートソース 適量
・チーズ 適量

(作り方)
1.ミートソースにゆでた里芋を加えてちょっとコトコト。
2.馴染んだらうつわに盛り、チーズをかけてレンジでチンする。

にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ

レシピブログに参加しています。ポチッと応援してもらえるとうれしいです!とっても励みになります

とうもん 今日のごはん レシピ TOPへ

里芋アゲ餃子

e0130536_15175551.jpg

うつわ:林健二 白釉輪花6寸深皿

とうもんメモ:昨日の里芋コロッケの餡(←違うな・・・、具かな)を作りすぎたので、クミンをプラスして餃子の皮で包んで揚げてみました。
親二人と子供のお弁当になりました。

というわけで、特にレシピなし・・・

料理は本当に連続ドラマですね。

(このうつわのココが好き)
ちょっとした汁物にもピッタリの林健二さんのきれいな6寸深皿。
こんな風に、ひじきごはんやちらし寿司一人分ずつみたいなときにも重宝します。

e0130536_15211798.jpg


にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ

レシピブログに参加しています。ポチッと応援してもらえるとうれしいです!とっても励みになります

とうもん 今日のごはん レシピ TOPへ

里芋コロッケ

e0130536_12334778.jpg

うつわ:林健二 青白磁8角皿

その他のメニュー:レンコンとひじきのサラダ・ラディッシュベーコン・カブの味噌汁・玄米ごはん

とうもんメモ:撮影にも使った里芋コロッケ。
これからの季節、よくいただく里芋の利用法のひとつです。
里芋の下茹でがその都度面倒なので、パスタ鍋にお湯を沸かして、たくさんの里芋を一機に塩茹でしています。そして、固めに茹でたものは、煮物などに使ったり、そのまま冷凍保存。
柔らかい親芋などは、マッシュしてから冷凍しておくと、思い立ったときにコロッケができてすごく便利。

今日はつぶしたばかりのゴロゴロ里芋で。

(材料)
・里芋 適量
・鶏ミンチ 150g
・長ネギ 1本
・シメジまたはえのきまたはぶなぴー 1/2株
・a 味噌、酒 各大さじ1
・a みりん 小さじ1
・a しょうゆ 小さじ1
・小麦粉、パン粉、ごま油、しょうが 適量

(作り方)
1.里芋は皮をむいて塩茹でして、マッシュする。
2.フライパンにごま油を熱して長ネギ、しょうがのみじん切りを炒め→鶏ミンチ→キノコ類の順でいためる。
3.2.にaをいれて煮詰めて、水分がなくなってきたら1.に混ぜてピンポン玉くらいに丸める。
4.小麦粉と水を1:1くらいで溶いたものにくぐらせパン粉をつけて揚げる。

(このうつわのココが好き)
こういうディナー皿としての使い方以外に、フラットなので、取皿としても大変重宝している林健二さんの8角皿。朝食ベーグルとかにも使いたい。

[アレルギー対応:卵除去]
卵なしの衣で。

にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ

レシピブログに参加しています。ポチッと応援してもらえるとうれしいです!とっても励みになります


Cpicon 里芋コロッケ by toumon

とうもん 今日のごはん レシピ TOPへ

里芋と鶏の煮物

e0130536_1020408.jpg

うつわ:山本泰三 緑黒彩面取鉢

その他のメニュー:ひじき煮・湯豆腐・玄米ごはん

とうもんメモ:里芋をちらほら、あちらこちらからいただく季節になりました。
その都度下茹でしたりするのは、面倒なので、いつも一機に皮をむいて、塩茹でしてその日の分以外は冷凍しています。

今日はその日の分で。

こういうあったかコトコト煮物が恋しい気温になってきましたね。

(材料)
・里芋 適量
・こんにゃく 1枚
・鶏モモ肉 1枚
・しょうゆ 大さじ1
・みりん 大さじ1
・だし汁 1カップ~1.5カップ
・サラダ油

(作り方)
1.鶏モモ肉は食べやすい大きさにきって、皮面からサラダ油を熱した鍋にて焼いてく。
2.皮面が焼き色がついたら、下茹でして一口大に切ったこんにゃくも炒めて、下茹でした里芋→みりん→しょうゆ→だし汁をはる。
3.フタをして弱火でコトコト。一度火を止めて冷ましたほうが味がしみこんでおいしい。

(このうつわのココが好き)
今までこういう煮物は、中鉢くらいの平鉢に盛っていたが、こういうボウル型のうつわにも、全然OKなんだ!と盛ってみて気がついてからは、もっぱらボウルやカフェオレボウルが我が家の煮物鉢になりつつあります。

[アレルギー対応:卵除去]
特になし

にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ

レシピブログに参加しています。ポチッと応援してもらえるとうれしいです!とっても励みになります


Cpicon 里芋と鶏の煮物 by toumon

とうもん 今日のごはん レシピ TOPへ


最新の記事

里芋のトマト煮
at 2017-01-26 14:08
レンコンのクリームチーズ和え
at 2017-01-12 16:29
鮭南蛮
at 2016-10-21 11:54
むかごごはん
at 2016-10-19 13:55
ピーマンの肉詰めトマトシチュー
at 2016-10-17 13:53

検索

画像一覧