暮らすうつわ とうもん   店主プロフィール
うつわや店主の日々ごはん

水菜と厚揚げのたいたん

e0130536_15392102.jpg
うつわ:平岡仁 粉引リム皿M

とうもんメモ:夫の大好きな水菜のはりはり。たいていお揚げか厚揚げで作ります。
動物性のものがないおかずになるので、胡麻油でちょっとのオキアミかちりめんじゃこで炒めてから作ると、すごくコクが出るような気がします。
今日はオキアミで。

(材料)
・水菜 1束
・厚揚げ 1パック
・オキアミまたはちりめんじゃこ 大さじ1程度
・胡麻油 適量
・テンサイ糖 小さじ1
・しょうゆ 小さじ2
・酒 大さじ1
・だし汁 ヒタヒタ量より少なめ

(作り方)
1.厚底の鍋に胡麻油を熱してオキアミまたはちりめんじゃこを炒める。じりじりしてきたら
2.新って5cm長さに切った水菜を軸のほうから炒め、葉のほうも炒める。
3.しんなりしたら、食べやすい大きさに切った厚揚げを加えて
 テンサイ糖→酒→しょうゆの順に加えてよく炒め一度フタをする。
4.短時間でしんなりさせたら、ヒタヒタ量より少し少なめのだし汁をはり、短時間で仕上げる。

(このうつわのココが好き)
次回更新予定。平岡仁さんのリム皿のMサイズ。
和のおかずにもピッタリですが、洋のおかずにもピッタリ。直径17.5cmと中皿サイズなので、今日のおかずだと大人だと1人分くらい。子供にはちょっと多いかな。
次回更新予定です。どうぞお楽しみに。




レシピブログに参加しています。ポチッと応援してもらえるとうれしいです!とっても励みになります

# by reikonmail | 2019-05-22 15:47 | ウチごはん
とうもん 今日のごはん レシピ TOPへ

春菊とクルミのサラダ

e0130536_14240568.jpg

とうもんメモ:生まれ育った関西では「菊菜」と呼んでいましたが、全国的には「春菊というらしい」ということを大人になって知りました。
これも生で食べるのが大好きな野菜のひとつ。一度春菊を種から植えたことがあって、その間引き菜がおいしいこと!ほとんど、間引き菜として生で食べてしまったといっても過言ではありません。
生のままちりめんじゃこやオキアミなどとあわせて塩と胡麻油だけでナムルとして食べるのも大好きですが、今日はクルミと和えてみました。
クルミとあわせる場合、すごーくバルサミコ酢とあいますねー。
今日はオリーブオイルとバルサミコ酢とおいしい岩塩で。簡単でおいしいです。
私たち夫婦はぜんぜん平気なのですが、やはり茎の太いところは子供にはむつかしいようです。そのあたりはお好みで茎の太いところは除いていただいても!

(材料)
・春菊 1束
・クルミ 大さじ3程度
・バルサミコ酢 大さじ1弱(お好みで)
・オリーブオイル 大さじ1弱(お好みで)
・おいしいお塩 小さじ1/3程度


(作り方)
1.春菊は洗ってよく水分をきっておく。
2.クルミは軽くトースターで乾煎りしてから、軽くくだいておく。
3.ボウルに材料を全部あわせて1.2.をいれてよく混ぜる。

(このうつわのココが好き)
サラダメインでも大丈夫ですが、この上にソテーしたホタテをのせて食べました。
つけあわせ+のっけメイン のような使い方です。
それもとても素敵な使い方だなーと我ながら「新発見」した気分でした。
煮付けの切り身のお魚などにも使えるし、とても気に入っているうつわです。



レシピブログに参加しています。ポチッと応援してもらえるとうれしいです!とっても励みになります

# by reikonmail | 2019-04-16 14:33 | ウチごはん
とうもん 今日のごはん レシピ TOPへ

海老のアボガト和え

e0130536_15453145.jpg


とうもんメモ:外食等で出されない限り、ほとんど家でアボガトを食べないのですが、このうつわをみた瞬間、きっとこれだろう!と思って久しぶりにアボカドを。
クラッカーとかにのせて食べてもおいしいだろうし、パスタに絡めてもいけそう。薄味で作ってますので、お好みで味を調節してください。

(材料)
・海老 6~7尾
・アボカド 1個
・レモン 大さじ1くらい(約1/2個)
・ナンプラー 小さじ1~2
・岩塩 ひとつまみ

(作り方)
1.海老は皮をむき、背わたをひらいて掃除し、片栗粉(分量外)でもみこみ掃除する。
2.1.を沸かした湯で茹でる。茹で上がり2cm長さにきる。
3.アボカドの皮をむいて、種をとりボウルにいれてフォークでつぶしレモンで和えておく。
4.3.にナンプラーをあわせる。ナンプラーは塩味加減がメーカーによって異なるため小さじ1ずつ様子をみて。仕上げに塩で味を調える。

(このうつわのココが好き)
どうしてもこういうきれいな色のおかずはガラスのうつわに盛りたくなる。高さがあり、ふわっと開いた鉢なので、あんみつとかのスイーツにもよさそう。漆の茶たくやお皿とあわせて和スイーツに使ったらいいだろうなと妄想が膨らむ。次回更新予定です。どうぞお楽しみに。
,
レシピブログに参加しています。ポチッと応援してもらえるとうれしいです!とっても励みになります

# by reikonmail | 2019-04-12 16:03 | ウチごはん
とうもん 今日のごはん レシピ TOPへ

切干大根とハムのサラダ


e0130536_14254133.jpg
うつわ:林健二 白磁小鉢

その他のメニュー:アスパラ肉巻き・バルサミコしょうゆレンコン・ほうれん草胡麻和え・味噌汁(キャベツ、揚げ)・麦入りごはん

とうもんメモ:産直でおいしそうな切干大根を見つけたので、サラダに。
子供は炊いた切り干し大根煮より、サラダのほうが好きなようなので、我が家の場合、サラダのほうが多いかな。
今日はハムと合えましたが、かにカマで作るのもうちの子は好きみたいです。
欲をいえば、ブロッコリースプラウトとか何か緑の野菜を使いたかったな。
材料で使っている梅酢は、初夏に「梅:はちみつ:酢=1:1:1」で漬けたものを使っていますが、味としては甘酢くらいな感じです。
寿司酢を少し水で割って使ってもOKかと。そのあたりはお好みで!

(材料)
・切干大根 1P
・ハム 1P
・プチトマト 1P
・a 梅酢 1/2カップ。少し水で薄める
・a しょうゆ 小さじ1
・a 胡麻油 大さじ1/2

(作り方)
1.切干大根を水で戻し、よく水を切る。
2.ハムは短冊。プチトマトは半分に切る。
3.ボウルにaをあわせて、きったプチトマト→切干大根→ハムの順にあわせる。

(このうつわのココが好き)
林健二さんのうつわは、我が家ではとてもよく使っているうつわばかり。
特にこのうつわのサイズは、副菜おかずを盛るのにピッタリでとてもよく使っています。主張があまりなく、かつ、よく見るととてもかわいいというスグレモノ。
大活躍のうつわです。




レシピブログに参加しています。ポチッと応援してもらえるとうれしいです!とっても励みになります

# by reikonmail | 2019-04-10 14:34 | ウチごはん
とうもん 今日のごはん レシピ TOPへ

プチトマトのキヌアのサラダ

e0130536_16082687.jpg
うつわ:西郷匡史 モール角反り小鉢(次回更新予定)

とうもんメモ:友達に教えてもらってからよく作るキヌアを使った和え物おかず。
今日はプチトマトですが、夏はきゅうりの角切りやコーンなどもいれてあわせています。煮豆なんかをいれてもおいしいですね!
今日は酢をバルサミコ酢を使いましたが、りんご酢+はちみつ でつくるときもあります。トマトとあうので少し甘みがあるほうがおいしいような気がします。好みの調味料でどうぞ。

(材料)
プチトマト 1パック
キヌア 大さじ2
バルサミコ酢 大さじ1/2
オリーブオイル 大さじ1
塩 適量
パセリ 適量

(作り方)
1.プチトマトは半分にきる
2.キヌアは小鍋に少量お湯をいれて10分ほど茹で、よく水分を切っておく。
3.すべての材料をあわせる。

 ※きゅうりやコーンなどたくさんお野菜をあわせるときは、キヌア大さじ1で作っています。今日はトマトだけだったので、キヌアの量を増やしてみました。

(このうつわのココが好き)
ガラスのうつわは、盛ったときも横からみえるので楽しいですね。
底が□で、上に向かってふんわり朝顔型に開いているので、手にも持ちやすいし、上からみたときもきれいです。

レシピブログに参加しています。ポチッと応援してもらえるとうれしいです!とっても励みになります

# by reikonmail | 2019-03-29 16:24 | ウチごはん
とうもん 今日のごはん レシピ TOPへ


最新の記事

LINKS

◆とうもんWORKS
・店主WEBSHOP
・店主日記
・MYレシピブック


◎お気に入りブログ
(excite以外)
・ストウブ生活

検索

画像一覧