暮らすうつわ とうもん   店主プロフィール
うつわや店主の日々ごはん

長芋肉巻きあられちゃん家風

e0130536_2324629.jpg

うつわ:高島 大樹 粉引輪花6寸皿

その他のメニュー:人参のカッテンジチーズ和え・冷奴・ごはん

とうもんメモ:G.W.に会社員だったころの先輩のおうち(大阪高石市)に遊びにいった際に奥さん通称「あられちゃん」(←似ている)がお昼ごはんにつくっていたメニュー。とってもおいしかったので作ってみました。
あられちゃんの味付けは大阪の南の方の味付けなのか、かなり甘くておしょうゆもたっぷり風だったんですが、このメニューにはそれがあっているようで、私もいつもより甘めに、かつ、しょうがなど足してみたんですが、しょうがをいれると「しょうが焼き」の味なので、差別化するために、しょうがなしでもっと甘めでもいいかも?!っておもいました。

(材料)
・長芋
・豚肉薄切り
・おしょうゆ:みりん=1:1であわせたもの
・片栗粉
・しょうが 1片

(作り方)
1.長芋は1cm~1.5cmくらいの幅で長さ15cm弱くらいに切りそろえておく。
  (フライパンなどにあわせてお好みサイズで)
2.豚肉はひろげてくるくる長いもに巻いておく。
3.片栗粉をバットにひろげ2.の巻いたものをころがし全体に粉をまぶしつける。
4.多めの油でフライパンで3.をやいていく。
5.ころころころがし全体が焼けたら、たれにしょうがのすりおろしを加えたものを
  じゃっといれてコロコロまわしながらからめる。
6.つけあわせにクレソンやトウミョウなど。

※夏ばて防止にかなり効果的なメニューですよね。お試しください。

(このうつわのココがスキ)
高島さんの6寸深皿は新しいアイテムなのですが、今まで、「盛り鉢」というイメージしかなくて、お客様にオススメするときも「かぼちゃの煮つけ とか 家族の副菜を盛るようなときにピッタリです」とオススメしていたのですが、先日事務所にいらしたお客様は「盛り鉢のイメージはまったくない」と家族分の枚数買われて帰られたので、それ以来「どうなの?」とおもっていたんですが、今日のようなメニューなど一人分づつ盛るのにこの鉢がちょうどよい!ちょっと深くなった鉢のかんじがヤキモノメニューでも盛り付けしやすいです。
「こういうことかっ!」とおもいました。
おうちによって本当にひとつのうつわでも使い方それぞれで楽しいですよね。
これがうつわのもつ魅力なのかとおもいます。

[アレルギー対応:小麦、卵除去]
小麦粉がわりに片栗粉使用


にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ

レシピブログに参加しています。ポチッと応援してもらえるとうれしいです!とっても励みになります

by reikonmail | 2009-07-08 00:01 | ウチごはん
とうもん 今日のごはん レシピ TOPへ
<< 人参のカッテンジチーズ和え タコときゅうりの酢の物 >>


最新の記事

LINKS

◆とうもんWORKS
・店主WEBSHOP
・店主日記
・MYレシピブック


◎お気に入りブログ
(excite以外)
・ストウブ生活

検索

画像一覧