暮らすうつわ とうもん   店主プロフィール
うつわや店主の日々ごはん

豆ごはん

e0130536_10262677.jpg

うつわ:原田七重 粉引飯碗(私物・次回更新予定)


その他のメニュー:ナスと豚ばら肉の煮物・お豆腐サラダ・お豆のスープ

とうもんメモ:豆好きの子供がジジ(義父)に連れられ、ジジの家庭菜園にて収穫してきた豆。
甘くておいしかった。
今期初の収穫のお豆は・・・やっぱり「豆ごはん」でしょう!

ということで子供と二人皮をむきむき、もう、遊んでしまって、なかなか料理に使わせてくれませんでした。すっかり子供が飽きたころにやっと豆ごはんに投入。

豆を炊飯器の炊き上がり前10分くらい前に投入する派や、塩茹でしておいて後で混ぜる派など、いろいろいらっしゃるかと思いますが、色はわるくなるけれど、私は炊飯器にセットするときから投入しています。
かつ、昨年、結婚以来10数年愛用していた炊飯器が壊れ、買い換えた炊飯器は圧力炊飯器なので、セットすると「ガチン」と大きな音でロックがかかり、途中で開け閉め困難が具合に。

と、前置きが長くなりましたが、というわけで最初からいれていまーす。

(材料)1.5合分
・玄米 1.5合分
・豆 剥き身で1カップ
・昆布 5cm角1枚
・水
・塩 小さじ1/4程度
・酒 大さじ1

(作り方)
1.炊飯器に洗った玄米をいれ、酒、塩をいれてから通常の水加減に調整する。
2.昆布、豆をいれて炊飯器セット。炊き上がりを待つのみ。

(このうつわのココが好き)
去年の松本のクラフトで一目ぼれして購入してきた原田七重さんの粉引の飯碗。
去年の5月に注文して、ようやく先日入荷しました(涙、原田七重さん、マイペース!)
原田七重さんの粉引は土が赤い土で薄がけなのか、ほんのり赤い色。いつも玄米を盛りたくなります。
次回更新予定です。お楽しみに♪
(入荷のものは、もう少し赤みが少ない)

[アレルギー対応:卵・乳製品除去]
特になし

↓応援お願いしま~す!
にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ

レシピブログに参加しています。ポチッと応援してもらえるとうれしいです!とっても励みになります

by reikonmail | 2010-05-24 10:36 | ウチごはん
とうもん 今日のごはん レシピ TOPへ
<< 豆とじゃがいものスープ 米粉でコーンマフィン(蒸し・卵なし) >>


最新の記事

LINKS

◆とうもんWORKS
・店主WEBSHOP
・店主日記
・MYレシピブック


◎お気に入りブログ
(excite以外)
・ストウブ生活

検索

画像一覧