暮らすうつわ とうもん   店主プロフィール
うつわや店主の日々ごはん

土鍋でさつまいもごはん

e0130536_9321377.jpg

うつわ:みのる窯 青萩小丼・鉄釉小丼(いずれも既完売品)

その他のメニュー:鶏手羽元とキノコの蒸し煮・冷奴・切干大根煮

とうもんメモ:今日は土鍋で夫と子供が掘ってきたさつまいもで、さつまいもごはんを炊いてみました。あ~、やっぱり土鍋のほうがおいしいし、早くできるし、作っていて楽しいからいいなー。

この釜を作った増田哲士さんのお宅でいただいた「さつまいもごはん」が相当おいしかったので、
夫に「今日のさつまいもごはん、おいしいけど、増田哲士さんのところでたべたん、もっとおいしかったよね~」というと
夫「うん、っていうのもどうかと思うし・・・」と答えに詰まっていました。
あはは。

増田哲士さんのところはもうちょっと塩味が聞いていたのかな。
今度教えてもらおうと思うのであります。
本当に増田哲士さんの奥さんはお料理上手だったな。。。

↓今日も土鍋でごはんの炊き方変えてみました(時間配分を)

(材料)
・さつまいも 大1本
・米(5分つき使用) 2合
・水 2カップ
・塩 小さじ1/4弱
・昆布 5cm角くらい
・酒 大さじ1
・黒ゴマ 適量

(作り方)
1.お米は30分以上前に洗ってざるにあげておく。
2.さつまいもは皮をきれいにあらって1.5cm角に切り、水にさらしておく。
3.鍋にお米と酒→塩→昆布→水をいれてひとまぜ。上にさつまいもを広げる。
4.土鍋を弱火にかけて5分、その後中強火で10分くらい。
  フタから蒸気がでてきたら、弱火で14分。
5.火をとめて10分以上むらしてからしゃもじで底からすくって一混ぜしておく。

炊き上がりはこんなの↓
e0130536_9431124.jpg

芋もおこげも好きらしい子供はテンション↑↑でした。

(このうつわのココが好き)
小丼は一年のうちで一番この季節によく使うかも。
炊き込みご飯とかはやっぱり大きめ飯碗より小丼でゆったり食べたいなと思います。

[アレルギー対応:卵・乳製品除去]
特になし

応援お願いしま~す!
にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ

レシピブログに参加しています。ポチッと応援してもらえるとうれしいです!とっても励みになります



Cpicon 土鍋でさつまいもごはん by toumon

by reikonmail | 2010-09-30 09:45 | ウチごはん
とうもん 今日のごはん レシピ TOPへ
<< 朝食・トマトとオクラとレンズ豆... ゴーヤの肉詰め >>


最新の記事

LINKS

◆とうもんWORKS
・店主WEBSHOP
・店主日記
・MYレシピブック


◎お気に入りブログ
(excite以外)
・ストウブ生活

検索

画像一覧