暮らすうつわ とうもん   店主プロフィール
うつわや店主の日々ごはん

ランチ・ピーナツ生姜焼き丼

e0130536_103374.jpg

うつわ:田中 敬史 粉引リム8寸皿(既完売品)

とうもんメモ:義父の育てたキャベツが、少し分厚いので、さっとゆでて付け合せに使ったところ、ホクホクの甘みがあって、すごくおいしかった。
というわけで、休日ランチに生姜焼きのノリで「のっけ丼」。
子供も喜んで食べるし、やっぱり「丼」がランチの定番です。

キャベツとピーナツって何でこんなにあうんでしょうね。
これ、本当においしい丼でした。我が家の定番になりそう。

ごはんは玄米に小豆をいれて前の晩から炊飯器に仕込んでおいたもの。
小豆も乾燥豆をそのまま一緒に水に漬けておいたら普通に炊けるのですね。
すごく発見!という気持ち。玄米と小豆だけなのに、もちもちしておいしかった。これも我が家の定番になりそう。

ちなみに米は玄米2合にあずき0.5合の割合で塩小さじ1/3くらいの割合で炊きました。
ご参考までに

(材料)
・ごはん 3人分
・キャベツ適量
・ピーナツ 1/2カップ
・豚コマ肉 250g
・a しょうゆ 20cc
・a 酒 20cc
・a みりん 20cc
・a しょうがのすりおろしたもの 2cm分
・ごま油 適量

(作り方)
1.フライパンにごま油を熱して、豚肉をカリカリになるまで炒める。ちょっと焦げるくらいまで。
2.キャベツは太めの千切りにしてさっとゆでて水分をよく切っておく。
3.ピーナツは皮をむいてすり鉢で叩いて適当に細かくしておく。
4.1.にa をあわせたものをいれて煮詰める。
5.うつわにごはんをもり、2.と3.と4.をのっける。

(このうつわのココが好き)
久しぶりに以前定番でお取り扱いさせていただいていた田中敬史さんのうつわを使った。
古谷信男さんのところで修行かたわら、納品くださっていた田中さん。
その後、和歌山に南蛮焼きの修行にいかれるということでお取引をお休みしたけれど、その後、どうなっているのかなぁ・・・。成長されたまたその姿をどこかでそのうち拝見するのを楽しみにしているところ。

[アレルギー対応:卵除去]
特になし

応援お願いしま~す!
にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ

レシピブログに参加しています。ポチッと応援してもらえるとうれしいです!とっても励みになります


Cpicon ピーナツ生姜焼き丼 by toumon

by reikonmail | 2011-03-02 10:14 | ウチランチ
とうもん 今日のごはん レシピ TOPへ
<< 菜の花の黒酢和え りんごジャム&アップルパイ >>


最新の記事

きゅうりのタイ風ぱりぱり
at 2017-06-02 16:03
キャベツのぱりぱり
at 2017-05-24 15:12
番外編:さくらんぼゼリー
at 2017-05-17 13:36
ひよこ豆とプチトマトのサラダ
at 2017-05-15 12:58
春菊のナムル
at 2017-05-11 16:19

LINKS

◆とうもんWORKS
・店主WEBSHOP
・店主日記
・MYレシピブック


◎お気に入りブログ
(excite以外)
・ストウブ生活

検索

画像一覧