暮らすうつわ とうもん   店主プロフィール
うつわや店主の日々ごはん

カリフラワーとじゃがいものツナ和え

e0130536_15463872.jpg

うつわ:左藤玲朗 オリーブチョク

その他のメニュー:ロールキャベツ・湯豆腐・玄米ごはん

とうもんメモ:子供の好きなツナ和え。
いつものごとくマヨネーズは使えないのですり鉢ですりました。

(材料)
・カリフラワー 1/2束
・じゃがいも 2個
・ツナ缶 小1個
・塩 小さじ1/3
・しょうゆ 小さじ1
・ワインビネガー 大さじ1

(作り方)
1.小房にわけたカリフラワーと1.5cm角に切ったじゃがいもは芋→カリフラワーと時間差でゆでる。
2.すり鉢にツナ缶をいれてよくすり、ワインビネガー→しょうゆ→塩をいれてさらによくする。
3.ボウルに熱々の1.の水分だけよくきって、2.で和える。
 粒コショウをいれてもおいしいです。

(このうつわのココが好き)
大好きな左藤玲朗さんのオリーブチョク。
小鉢使いによく我が家では登場しています。

[アレルギー対応:卵除去]
マヨネーズを使わず、ツナ和えやツナソースをつくるときはすり鉢ですると、結構絡みやすいソースができます。

応援お願いしま~す!
にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ

レシピブログに参加しています。ポチッと応援してもらえるとうれしいです!とっても励みになります


Cpicon カリフラワーとじゃがいものツナ和え by toumon





 昨日は子供と二人、DMいただいていた富井貴志さんの二人展に岡山まで電車でいってきました。
香川に住んでいると、ビックリするくらい電車に乗らない生活なので、3歳の子供は、去年東京にいったときに乗った新幹線。
実家にかえったときにのる、近鉄電車・・・
などなど、あまり記憶として「電車にのる」ということが残っていませんでしたので、昨日は、しっかり記憶できる歳になって「初めて」といっていい感じの「電車」におおはしゃぎでした。

子供のころから、バスや電車が生活の一部だった私としては
驚くばかりの電車レス生活ですが、子供と二人で電車にのるのは始めて。
子供の手を離してはいけないという思いが強く、お金をだすのも、切符をもっているのも、なんだか手がいつも1本足りない状態で、「切符をなくす」ということがほとんどない性格の私にしてはめずらしく
「切符がない、ない・・・」と大騒ぎでした。
子供も「少々いいよっ」などといっておりましたが
私の「ぜんぜんよくないわーっ」という返事に
「そう、だめなん、それは困ったね。ママ大丈夫よ」などと慰めモード。
わりとしっかりしてる・・・。

結局、売店でお金をだしたときに、カウンターのうえにおいていたのか、売店のおばちゃんがひろっておいてくれて、事無きを得ました(ほっ)。

岡山も降りて駅前しかほとんどいったことがないのですが
大変楽しく子供といくことができ、ひさしぶりに富井貴志さんとお話もでき、よい時間となりました。
あ~、やっぱり富井貴志さんのうつわはいいなぁ・・・。

by reikonmail | 2011-03-07 15:51 | ウチごはん
とうもん 今日のごはん レシピ TOPへ
<< 菜の花塩こぶナムル 菜の花のクリームチーズ和え >>


最新の記事

LINKS

◆とうもんWORKS
・店主WEBSHOP
・店主日記
・MYレシピブック


◎お気に入りブログ
(excite以外)
・ストウブ生活

検索

画像一覧