暮らすうつわ とうもん   店主プロフィール
うつわや店主の日々ごはん

カテゴリ:ウチごはん( 915 )

とうもん 今日のごはん レシピ TOPへ

里芋小芋のえびあんかけ


その他のメニュー:きゅうりの塩すだちもみ・マーボ茄子・味噌汁豆腐エリンギ)・ごはん

とうもんメモ:ピンポン玉より小さい里芋の小芋がころころはいったものを野菜売り場で見つけました。
皮付きのままゆでて、塩をふり、つるっと指で皮をむきながらツマミとして食べようと思ったらしく夫が購入。
あまったものを翌日煮物に。
たくさん海老をいただいて、皮をむいて冷凍していたので、その海老とあわせました。
まだまだ夏野菜もありますが、体が冷えるので、そろそろこんな里芋などのような温まる野菜に食卓をシフトしていくほうがよいと最近読んだ本に。
野菜は手間がかかりますが、あったまっておいしいですね。
海老から出汁がでるので、味付けはほんの少し。海老は刻んであんかけにしてもいいですね。

(材料)
里芋 数個
海老 皮をむいて 10尾
・だし汁 ヒタヒタ量
・水溶き片粉 適量
・しょうゆ 小さじ1
・塩 ひとつまみ
・酒 大さじ1

(作り方)
1.ゆでて皮をむいた里芋を食べやすい大きさにきる。
2.里芋を鍋にいれてヒタヒタ量のだし汁をいれて火にかける。
3.温まってきたら、海老、酒をいれて海老里芋に火が通ったらしょうゆと塩で味付け。
4.水溶き片粉で好みの濃度に。

(このうつわのココが好き)
秋になると大井寛史さんのこの黄釉のうつわが本当に目にもほっこり癒されるような気がします。
この4寸鉢はこのようなあんかけ煮物一人分のようなときに本当にピッタリのサイズ・形だなと思います。
現在欠品中ですが、再発注しております(ご予約はお受けしておりません)。
どうぞ再入荷をお楽しみに。

レシピブログに参加しています。ポチッと応援してもらえるとうれしいです!とっても励みになります

とうもん 今日のごはん レシピ TOPへ

きゅうりの塩すだちもみ


その他のメニュー:里芋小芋のえびあんかけ・マーボ茄子・味噌汁(豆腐・ねぎ)・ごはん

とうもんメモ:そろそろ家のきゅうりも終わり。
今年もとれたすだちで酢の物に。採れたてのすだちのよく絞れること!さわやかでおいしいこの時季のみの楽しみのような気がします。

(材料)
・きゅうり 大1本
・ちりめんじゃこ 大さじ1程度
・すだち 1個~2個
・塩 適量

(作り方)
1.スライサーでスライスしたきゅうりに多めの塩をふっておく。
2.水分がたくさんでたら、さっと水で余分な塩分を流しきゅうりを軽く絞る。
3.ボウルに2.とすだちの絞り汁、おじゃこをいれて和える。

(このうつわのココが好き)
高島大樹さんのうつわのなかで、もしかしてこれが一番よく使っていて、大好きなうつわかもしれない・・・と思うくらい毎日のように使っています。きっと、我が家のおかずのサイズ感にピッタリあうんだろうなと思ったりします。
現在欠品中です。(ご予約等はお受けしておりません。ご了承ください)
次回の10月のなづなさんの個展でも、きっとご出品されると思いますよ!


レシピブログに参加しています。ポチッと応援してもらえるとうれしいです!とっても励みになります

とうもん 今日のごはん レシピ TOPへ

鳴門金時のすだちはちみつ


e0130536_13070675.jpg
うつわ:Awabi ware だ円豆皿白マット(現在の販売品とは違うお色です)

その他のレシピ:豚ロースステーキ・アスパラの練りゴマしょうゆ和え・冷奴・味噌汁(えのき、揚げ)・栗赤飯

とうもんメモ:義母に鳴門金時をいただきました。既に今期2箱目だったりします。
今回は二級品らしいのですが、味はおいしい。形が画像のようにちょっと凸凹があります。
が、子供は「お花だ!」とか「ハートだ!」とか行って喜んでいるので、これもまたよし。
いつもははちみつとレモンで作るこのレシピも、この時季お楽しみはすだちでつくること。さわやかでおいしかったこと!

(材料)
・鳴門金時 2本
・はちみつ 大さじ1
・すだち 2~4個(好みで)
・塩 ひとつまみ

(作り方)
1.鳴門金時はきれいに洗い輪切りにして、水に放ちあく抜きする。
2.小鍋に輪切りにした鳴門金時をいれて、ヒタヒタ量の水をいれて中火で火にかける。
3.煮立ったらはちみつをいれてコトコト。火が通ったら、すだちとお塩をいれる。

(このうつわのココが好き)
だ円豆皿でこのくらいの深さがあるものはなかなかないので、こういう汁物おかずの際は重宝する。これは前に定番だったら「白マット」という色。今は廃番。現在はちょっと黄みがさしたアイボリーマットが定番となっています。

レシピブログに参加しています。ポチッと応援してもらえるとうれしいです!とっても励みになります

とうもん 今日のごはん レシピ TOPへ

アスパラの練りゴマしょうゆ和え

e0130536_14531094.jpg
うつわ:須藤拓也 染付楕円輪花小皿(鳥)

その他のレシピ:豚ロースステーキ・鳴門金時のすだちはちみつ・冷奴・味噌汁(えのき、揚げ)・赤飯

とうもんメモ:法事帰りの義母に、お赤飯入りをもらう。
私は赤飯好き。子供は好きなので、テンションあがる。

友達に「練りゴマは便利、練りゴマとおしょうゆ 1:1くらいでだいたい何でも 練りゴマ和えになる」と聞いてから、練りゴマ常備。
今日もその法則にしたがって練りゴマ:しょうゆ=1:1 。

(材料)
アスパラ 1束
練りゴマ 大さじ1/2
・しょうゆ 大さじ1/2

(作り方)
1.ゆでたアスパラを食べやすい大きさにきり、練りゴマとしょうゆであえる。

(このうつわのココが好き)
須藤拓也さんの描く鳥の絵が好き。日々子供とバードウオッチングを楽しみにとしてるので、もう、子供と盛り上がって、商品として入荷したのに我が家でお買い上げしてしまった。(ごめんなさい、しかも2枚も!)

レシピブログに参加しています。ポチッと応援してもらえるとうれしいです!とっても励みになります

とうもん 今日のごはん レシピ TOPへ

プチトマトのマリネ


とうもんメモ:今頃ですが、夏に何回も作ったプチトマトのレシピ。
覚書がわりに記載しておきます。上記画像は、友人を招いてうちごはんのときに作ったもの。お客様のときは、個々のうつわではなく、大きめの鉢にたっぷり副菜を作ります。

(材料)
プチトマト 1パック程度
・a 胡麻油 大さじ2
・a 千鳥酢 大さじ2
・a はちみつ 大さじ1/2程度
・a 塩 適量

(作り方)
1.トマトは湯剥きする。
2.ボウルにa をあわせておき、1.を和える。

(このうつわのココが好き)
大好きな緑滴釉のうつわ。中でもこちらはとてもテーブルで映えるので、お客様の際には必ず登場しています。
私もとても大事にしているうつわ。現在欠品中です(ご予約及びお取り置きはお断りしています。ご了承ください)


レシピブログに参加しています。ポチッと応援してもらえるとうれしいです!とっても励みになります

とうもん 今日のごはん レシピ TOPへ

ピーマンカッテンジチーズ和え

e0130536_14513771.jpg
うつわ情報:大井寛史 青白磁稜花3寸鉢(次回更新予定)

その他のメニュー:空芯菜と平天おひたしレンコンワンタン・冷奴・味噌汁(もやし、揚げ)・ごはん

とうもんメモ:カラーピーマンを使って。ピーマンは好みとしては生が好き。炒めるときも、さっと仕上げに加えてしゃりしゃり食感がでるようにしています。今日は生のままで。カラーピーマンを今回は使いましたが、もちろん普通の緑のピーマンでOK。

(材料)
カラーピーマン(ジャンボピーマン) 4個
・カッテンジチーズ 1/2パック
・胡麻油 小さじ2
・塩 小さじ1/3

(作り方)
1.ピーマンは種をとって細切りにする。
2.ボウルにカッテンジチーズと胡麻油、塩をあわせておき、1.のピーマンを加えて和える。
3.一度冷蔵庫で冷やしてからどうぞ。

(このうつわのココが好き)
 次回更新予定、大井寛史さんの青白磁3寸鉢です。もう、とても我が家にとって使い勝手のよいサイズで、夏は何度きゅうりの酢の物がのったことか!これからの季節、一人分の切干大根やひじき煮などの小さなおかずにぴったりそう!!
次回更新予定です。お楽しみに♪


レシピブログに参加しています。ポチッと応援してもらえるとうれしいです!とっても励みになります



とうもん 今日のごはん レシピ TOPへ
とうもん 今日のごはん レシピ TOPへ

新じゃがのキンピラ

e0130536_13164230.jpg

うつわ:余宮隆 私物

その他のメニュー:パプリカのツナ和え・ズッキーニ巻き巻き・味噌汁(豆腐、わかめ)・ごはん

とうもんメモ:ある日、子供のピアノ教室のご近所さんで「ご自由にお持ち帰りください。」と小さいけれど、おいしそうなじゃがいもの袋がたくさんおいてありました。
ひとつひとつ、銘柄を記載してあったじゃがいも。「きたあかり」をいただいて帰ってきました。

新じゃがの楽しみは皮をごしごしたわしであらって、そのまま皮ごと食べること。
皮付きのままのほうがおいしそうなメニューをいつも考えます。(フライドポテトとか)
今日は、半分にきってキンピラで。
大人だけだったら、タカノツメをいれるところですが、今日はゴマのみ。

(材料)
・新じゃが 適量
・テンサイ糖 小さじ1.5
・しょうゆ 大さじ1/2
・酒 大さじ1
・ゴマ 適量
・胡麻油 適量

(作り方)
1.じゃがいもは皮をたわしでゴシゴシあらって半分に切り、水にさらす。
2.1.の水分を切ったものを熱したフライパンに胡麻油をいれて炒める。
3.全体に油がまわったら、弱火にしてふたをして蒸し煮。
4.3.に火が通ったら調味料をすべていれて、水分がなくなるまでよく炒める。
5.仕上げにゴマを。

(このうつわのココが好き)
どこかクラフト市に余宮隆さんがご出品されているときに購入した鉢。
しっかりしていて、たとえばきんぴらごぼうなんかでも家族分盛り付けるのにちょうどよい大きさ。豪華に見えます。最近馴染んでしっくりしてきました。

レシピブログに参加しています。ポチッと応援してもらえるとうれしいです!とっても励みになります

とうもん 今日のごはん レシピ TOPへ

パプリカツナ和え

e0130536_1021368.jpg

うつわ:折居ゆか 黄色ちょこ(雲)

その他のメニュー:新じゃがのキンピラ・ズッキーニ巻き巻き・味噌汁(豆腐、わかめ)・ごはん

とうもんメモ:今年家の裏の畑を貸してもらえることになり、少しだけ野菜を育てている。
パプリカのようなサイズの大きな紫色とオレンジ色のカラーピーマンも植えた。そんな紫色のカラーピーマンを初収穫。中をきってみると、黄緑色だった。ちょっとびっくり。
美しい色がそのまま楽しめるように生でスライスして食べました。おいしかったな。

(材料)
・紫色のカラーピーマン 1個
・パプリカ(黄色) 1/2個
・ツナ缶 小1
・あんず酢 適量 ※ あんず:酢:はちみつ=1:1:0.7くらいで漬けたもの。かわりに甘酢をどうぞ。
・粒コショウ 適量
・塩、オリーブオイル適量

(作り方)
1.ピーマンとパプリカは縦に1/4サイズにきり、スライサーで薄くスライス。
2.ボウルに油をきったツナ缶とオリーブオイル、塩、酢を加えて混ぜ、1のスライスと和える。
3.仕上げに黒コショウをひいて。

(このうつわのココが好き)
ふんわりスカートが広がったような形の折居ゆかさんのそばちょこ。小鉢かわりに小さな和え物おかずもとても盛りやすいです。とてもかわいい。

レシピブログに参加しています。ポチッと応援してもらえるとうれしいです!とっても励みになります

とうもん 今日のごはん レシピ TOPへ

ソラマメとみょうがのごはん

e0130536_15363619.jpg

うつわ:私物 川口武亮さん 林健二さん

とうもんメモ:ソラマメの旬を過ぎていますが、おいしかったので、覚書として。
instagramでフォロワーさんに教えていただきました。

ゆでた空豆を炊きたてごはんに刻んだみょうがとお塩と一緒に和えるだけ!
だそうです。
画像では、茗荷は二人分につき1個でしたが、ちょっとこれでは少ないな!!と思いました。
好みとしては、少なくともごはん1杯に対してみょうがは1個入れたいな!


レシピブログに参加しています。ポチッと応援してもらえるとうれしいです!とっても励みになります

とうもん 今日のごはん レシピ TOPへ


最新の記事

LINKS

◆とうもんWORKS
・店主WEBSHOP
・店主日記
・MYレシピブック


◎お気に入りブログ
(excite以外)
・ストウブ生活

検索

画像一覧