暮らすうつわ とうもん   店主プロフィール
うつわや店主の日々ごはん

カテゴリ:ウチごはん( 915 )

とうもん 今日のごはん レシピ TOPへ

白菜サラダ

e0130536_10235595.jpg

うつわ:私物 田村文宏 鉄釉印花5寸皿(4寸皿はこちらから

その他のメニュー:カリフラワーとクルミのマリネ・白菜マキマキ・ほうれん草おひたし・ごはん

とうもんメモ:昨日の白菜マキマキで使わなかった白菜の芯の部分を使って。
もちろん、葉の部分を使ってもおいしいです。
この時季、出始めの白菜は水分をたくさん含んできれいでしゃきしゃきですよね。
ぜひそんな時季の白菜で。

(材料)
・白菜 (今回は芯のみ15枚分)
・レモン 1/2個分
・胡麻油 大さじ1程度
・オキアミ 大さじ3
・塩 小さじ1/3
・プロセスチーズ 4個分くらい

(作り方)
1.小鍋に胡麻油を熱してオキアミを炒める。
2.白菜は短冊にきって、食べやすい大きさに。(葉を使う場合は3cm角くらいにきる)
3.ボウルに2.をいれておき、塩でもんでおき、1.をジューっと音をさせる感じで和える。
4.レモン、塩、1cm角に切ったチーズも加えて和える。
 ※オキアミのかわりにじゃこでもおいしい。チーズは食べる直前のほうが見た目美しい。

(このうつわのココが好き)
エスニックな雰囲気のする田村文宏さんの鉄釉印花シリーズ。7寸皿を以前から愛用していましたが、ひょんなことからこの5寸皿も仲間入り。サラダの取り皿などにとても使いやすいです。
このうつわを使うたびに、素朴で真摯な田村文宏さんのうつわに対する姿勢を思い出します。


レシピブログに参加しています。ポチッと応援してもらえるとうれしいです!とっても励みになります

とうもん 今日のごはん レシピ TOPへ

白菜マキマキ

e0130536_1120413.jpg

うつわ:みのる窯 萩釉変形片口鉢(既完売品)

その他のメニュー:カリフラワーとクルミのマリネ・白菜サラダ・ほうれん草おひたし・ごはん

とうもんメモ:すごく簡単で友達や親が遊びにきてくれるときなどによく作るメニュー。
出汁たっぷりでスープ仕立てにしても、煮物仕立てにしても。
白菜のサイズを小さくして、一口大にしても、ロール白菜のようにしても、どちらでもお好みで。
白菜×豚バラは私の中ではベストマッチングな冬の料理だと思っています。

白菜は、葉の上部2/3を使って、残りの1/3はサラダにしました。
サラダのご紹介はまた明日にでも。

(材料)
・白菜 葉上部2/3 15枚程度
・豚バラ薄切り肉 250g
・塩 小さじ1/2
・しょうゆ 大さじ1/2
・だし汁 適量

(作り方)
1.白菜は芯のついている下部を残し上部2/3をさっとゆでる。
2.豚バラ肉は、塩コショウ(分量外)しておく。ここでしっかり目に味付けしたほうがよい。
3.1.の白菜を広げて、豚バラ薄切り肉を真ん中におき、白菜の両端をたたんでからくるくる巻き、巻き終わりを楊枝でとめる。
4.3.を鍋にいれて、ヒタヒタ量のだし汁をいれてコトコト。火が通ったらしょうゆと塩で味付け。
5.白菜が透き通ってとろとろになるまでコトコト。

(このうつわのココが好き)
ロールキャベツや野菜ごろごろスープのようなときによく使う片口。
分厚いうつわは、保温性があり、やっぱりスープのようなときには重宝しますね。


レシピブログに参加しています。ポチッと応援してもらえるとうれしいです!とっても励みになります

とうもん 今日のごはん レシピ TOPへ

ブロッコリーパン粉サラダ

e0130536_915653.jpg

うつわ:高島大樹 私物

その他のメニュー:ピーマン肉詰め・里芋クルミ和え・味噌汁(大根、揚げ)・ごはん

とうもんメモ:茹でた熱々のブロッコリーに炒めたパン粉をのせるのがおいしいブロッコリーサラダ。
本来、ミモザサラダとかいうロシアのお料理らしいレシピからきていて、ブロッコリーの上に、ゆで卵の黄みの部分を裏ごししてのせ、その上に白身の部分をのせ、パン粉を炒めて、フレンチドレッシングをかけていただくようなものだったと思う。

うちは、子供が卵アレルギーなので、卵というものを5年ほど買っていないし、ドレッシングをかけるより、パン粉に味付けをしていおいて、シンプルにレモンをギュッと絞って食べるほうが好みなので、このようなスタイル。

このパン粉がけ、茹でたアスパラでもおいしいです。
ぜひお好みのスタイルで。

(材料)
・ブロッコリー 1房分
・パン粉 お好みで
・バター 10g程度
・オリーブオイル お好みで
・塩 小さじ1/2
・レモン 1/4程度

(作り方)
1.ブロッコリーは無水鍋で茹で蒸しにする。
2.フライパンにバターとオリーブオイルを熱してパン粉を炒める。
  (パン粉の量でバターだけで足りなさそうならオリーブオイルを足すのがよいかも)
3.2に塩をして味付け。お好みでハーブソルトにしてもよいかも?
4.うつわにブロッコリーを盛り付け3.をのせる。食べるときにレモンを絞って。

(このうつわのココが好き)
随分前の高島さんの個展にて一目ぼれして購入したもの。ずっと大事に使っていて、使うたびに本当に大好きだなと思うお皿。食卓を華やかにしてくれて重宝しています。

レシピブログに参加しています。ポチッと応援してもらえるとうれしいです!とっても励みになります

とうもん 今日のごはん レシピ TOPへ

里芋クルミ和え

e0130536_934141.jpg

うつわ:私物 須藤拓也(更新予定あり・時期未定)

その他のメニュー:ピーマン肉詰め・ブロッコリーパン粉サラダ・味噌汁(大根、揚げ)・ごはん

とうもんメモ:友達に教えてもらったメニュー。
おいしくて、何度かリピートしました。我が家の定番入り決定です。

(材料)
・里芋 5,6個
・クルミ 30g程度
・練りゴマ 大さじ1
・味噌 大さじ1

(作り方)
1.里芋は20分ほど下茹で。やわらかくなったら、皮をむいてすり鉢またはボウルにとる。
2.軽く里芋をつぶして、味噌、練りゴマとあえる。
3.乾煎りして荒く砕いたクルミとあえる。
 ※里芋は大きな塊があったり、滑らかなところがあったりするほうが食感が楽しい。

(このうつわのココが好き)
須藤拓也さんの個展にて購入した4寸くらいの絵付けの鉢。画像ではわかりませんが、真ん中にとても楽しいおサルの絵が描いてあり、「楽しんで描いたんだろうな・・・」という雰囲気がとても大好きです。
今度お取引いただけることになり、現在入荷待ち。楽しみでなりません。

レシピブログに参加しています。ポチッと応援してもらえるとうれしいです!とっても励みになります

とうもん 今日のごはん レシピ TOPへ

白菜とウインナーのスープ

e0130536_13135261.jpg

うつわ:広川絵麻 ボウル白(既完売品)

その他のメニュー:肉豆腐・菊菜のおひたし・ピーマンおきあみ・ごはん

とうもんメモ:またまた白菜×だし汁×ナンプラーのお決まりのパターンのスープ。
スープのときは、少し酢をいれています。

(材料)
・白菜 1/8個程度
・ウインナー 7,8本
・だし汁 ひたひた量より少し多め
・ナンプラー 大さじ1
・酢(千鳥酢使用) 大さじ1
・おいしいお塩 ひとつまみ
・オリーブオイル 適量

(作り方)
1.分厚い鍋にオリーブオイルを熱して、ざく切りにした白菜を炒める。
2.ひたひた量より少し多めにだし汁をいれて、ウインナーをいれ、ナンプラーと酢もいれてコトコト。
3.白菜がとろりとなってきたら、味をみておいしいお塩で味を調節。
4.お好みで黒コショウ

(このうつわのココが好き)
使用はじめより、薄皮がピタッと一枚はりついたように感じる広川絵麻さんの白のボウル。
重さもしっかりとあって、絵麻さんの人柄が伝わってくるような温かい気持ちになるボウルです。
とても大好き。
久しぶりに絵麻ちゃんに会いたいな。

レシピブログに参加しています。ポチッと応援してもらえるとうれしいです!とっても励みになります

とうもん 今日のごはん レシピ TOPへ

ピーマン×オキアミ

e0130536_114224.jpg

うつわ:高島大樹 白釉星型豆鉢

その他のメニュー:肉豆腐・菊菜のおひたし・白菜とウインナーのスープ・ごはん

とうもんメモ:インスタで教えてもらってから夏の定番レシピとなっている「ピーマン×ちくわ」のオキアミバージョン。このレシピのおかげで生のピーマンのおいしさ再発見。

(材料)
・ピーマン 4,5個
・オキアミ 大さじ1~3 お好みで
・塩 小さじ1/3弱
・胡麻油 大さじ1

(作り方)
1.ピーマンは種をとり、薄く切る。
2.1.をシップロックにいれて、塩、胡麻油、オキアミをいれてもみもみ。
3.冷蔵庫で30分以上おく。

(このうつわのココが好き)
平皿との組み合わせて使っても相性がよい高島さんの星型豆鉢。私も子供も大好きなお鉢で、これに小さなおかずがはいっていると必ず子供が自分の前に並べています。
高島さんは、本当に小さくてかわいいものを作るのが得意だなと思います。
現在欠品中ですが、時々入荷します(一年に一度くらい)。気長にお待ちください。

レシピブログに参加しています。ポチッと応援してもらえるとうれしいです!とっても励みになります

とうもん 今日のごはん レシピ TOPへ

レンコンばるさみこしょうゆ

e0130536_1127896.jpg

うつわ:大井寛史 パール豆皿

その他のメニュー:ハマチ照り焼き・人参しりしり・湯豆腐・ほうれん草のゆばおひたし・味噌汁(大根、ブロッコリー、あげ)・ごはん

とうもんメモ:我が家の人気おかず(家族に)。
子供は今日のごはんが「レンコンバルサミコしょうゆだよ!」というと、大喜びで、ちょくちょくキッチンまできてはつまみ食いを。
また、マイランチ(学校に自分で計画を立て、お手伝いをしたお弁当をもっていく)の日には必ず、おかずにこれを計画票に書いてくるので、よっぽど好きなんだなと思います。

(材料)
・レンコン 2節くらい
・ガーリックオリーブオイル(オイルににんにくを漬けておいたもの) 適量
・a しょうゆ、バルサミコ酢 各大さじ1
・バジルホウル 適量
・おいしいお塩 適量

(作り方)
1.フライパンにガーリックオリーブオイルを熱して、薄切りにして水に浸しておいたレンコンを炒める。
2.炒たまってきたら、aを加えて軽く混ぜ、フタをしてレンコンに火を通す。
3.レンコンに火がとおったら、フタをあけて水分がなくなるよう炒め、仕上げにバジルと塩をひとつまみ。

(このうつわのココが好き)
小さな豆鉢、豆皿が大好きです。
晩御飯に作ったおかずも、翌日の朝や、昼ごはんにこのくらいの量ずつ盛り付けてみんながちょっとずつ食べて完食する!というスタイルが多い我が家。このサイズのうつわは欠かせません。




レシピブログに参加しています。ポチッと応援してもらえるとうれしいです!とっても励みになります

とうもん 今日のごはん レシピ TOPへ

ほうれん草サラダ(くるみと)

e0130536_13512837.jpg

うつわ:後藤睦 ボウル(サクラ)

その他のメニュー:ラタトゥユ・ブロッコリーとササミのいよかんドレッシング和え・味噌汁(じゃがいも、あげ、えのき)・ごはん

とうもんメモ:サラダほうれん草を使ってほうれん草サラダ。
ほうれん草サラダはカリカリベーコンとあわせることが多いのですが、最近どうやら、ここ連日のメニューをみて自分で初めて気がついたのですが、クルミやアーモンドを好んで食べているよう。
で、今日はクルミで。
アーモンドでもおいしいです。

(材料)
・サラダほうれん草 1袋
・a バルサミコ酢、オリーブオイル 各大さじ1
・a 塩 小さじ1/3
・くるみ 大さじ3程度

(作り方)
1.サラダほうれん草は洗って食べやすい大きさにきり、水分をふいておく。
2.ボウルにa をあわせておいて1.をあえる。
3.砕いたくるみもあえる。

(このうつわのココが好き)
後藤睦さんの使いやすい美しい形のサクラのボウル。ボウルの形がリニューアルして、ちょっと分厚いのにかわりましたが、サクラのボウルは引き続きこの形で作ってくれるそう。入荷が待ち遠しい。


レシピブログに参加しています。ポチッと応援してもらえるとうれしいです!とっても励みになります

とうもん 今日のごはん レシピ TOPへ

さつまいものクリームチーズ和え

e0130536_10163635.jpg

うつわ:左藤玲朗 カンパニュラ(セピア)

その他のメニュー:いわしフライ・白菜とじゃこ天のナンプラー煮・味噌汁(大根、あげ)・ごはん

とうもんメモ:我が家に「鳴門金時」の季節がやってきました。
毎年、義母の里が徳島県の鳴門市なので、義母が持ち帰ってくれる鳴門金時里娘、おいしい箱入りのものから、B級品まで何箱が我が家でいただきます。

さつまいもをマッシュしてもおいしいけれど、今日はあえて食感を残して乱切りに。
あわせる具も、無印良品で購入した「ミックスシードとラズベリー」というものを和えてみました。

おいしかったです。

(材料)
・鳴門金時 2本程度
・クリームチーズ Kiri 2個使用
・ミックスシード 大さじ3程度
・オリーブオイル 小さじ1
・塩 ひとつまみ

(作り方)
1.乱切りにして水に浸しておいたさつまいもを少量の湯で蒸し煮にする。
2.ボウルにクリームチーズとオリーブオイルをいれて泡だて器で混ぜる。
3.2.に水切りにした1.を熱いうちに加えて和え、ミックスシードもあえ、塩をひとつまみ。

(このうつわのココが好き)
やっぱり大好き左藤玲朗さんのセピアの小鉢。
上にむいて開いているので、とても食卓が華やかになります。

レシピブログに参加しています。ポチッと応援してもらえるとうれしいです!とっても励みになります

とうもん 今日のごはん レシピ TOPへ

白菜とじゃこ天のナンプラー煮

e0130536_11182777.jpg

うつわ:額賀円也 粉引八角小鉢

その他のメニュー:いわしフライ・さつまいものクリームチーズ和え・味噌汁(大根、あげ)・ごはん

とうもんメモ:友達の愛媛土産のじゃこ天を使って炒め煮に。だし汁とナンプラー、ほんまによう合うなー!と思いながら食べた一品。

(材料)
・白菜 1/8個
・じゃこ天 2枚
・だし汁 ひたひた量
・ナンプラー 大さじ1
・オキアミ 大さじ1
・胡麻油 適量

(作り方)
1.胡麻油を熱してオキアミを炒め、ざく切りにした白菜をさっと炒める。
2.食べやすい大きさにきったじゃこ天とひたひた量のだし汁をいれて、ナンプラーをいれる。
3.フタをしてコトコト。短い時間でさっと煮る。

(このうつわのココが好き)
ちょうど、かぼちゃの煮つけのようなおかずを盛るのにちょうどよい額賀円也さんの粉引の八角小鉢。1客毎に表情が違ってとてもおもしろいうつわです。

レシピブログに参加しています。ポチッと応援してもらえるとうれしいです!とっても励みになります

とうもん 今日のごはん レシピ TOPへ


最新の記事

LINKS

◆とうもんWORKS
・店主WEBSHOP
・店主日記
・MYレシピブック


◎お気に入りブログ
(excite以外)
・ストウブ生活

検索

画像一覧