暮らすうつわ とうもん   店主プロフィール
うつわや店主の日々ごはん
とうもん 今日のごはん レシピ TOPへ

ほうれん草サラダ(くるみと)

e0130536_13512837.jpg

うつわ:後藤睦 ボウル(サクラ)

その他のメニュー:ラタトゥユ・ブロッコリーとササミのいよかんドレッシング和え・味噌汁(じゃがいも、あげ、えのき)・ごはん

とうもんメモ:サラダほうれん草を使ってほうれん草サラダ。
ほうれん草サラダはカリカリベーコンとあわせることが多いのですが、最近どうやら、ここ連日のメニューをみて自分で初めて気がついたのですが、クルミやアーモンドを好んで食べているよう。
で、今日はクルミで。
アーモンドでもおいしいです。

(材料)
・サラダほうれん草 1袋
・a バルサミコ酢、オリーブオイル 各大さじ1
・a 塩 小さじ1/3
・くるみ 大さじ3程度

(作り方)
1.サラダほうれん草は洗って食べやすい大きさにきり、水分をふいておく。
2.ボウルにa をあわせておいて1.をあえる。
3.砕いたくるみもあえる。

(このうつわのココが好き)
後藤睦さんの使いやすい美しい形のサクラのボウル。ボウルの形がリニューアルして、ちょっと分厚いのにかわりましたが、サクラのボウルは引き続きこの形で作ってくれるそう。入荷が待ち遠しい。


レシピブログに参加しています。ポチッと応援してもらえるとうれしいです!とっても励みになります

とうもん 今日のごはん レシピ TOPへ

ほうれん草とささみの練り胡麻和え

e0130536_8432358.jpg

うつわ:左藤玲朗 カンパニュラ(セピア)

その他のメニュー:はまち照り焼き・いんげんとちくわの胡麻和え・きんぴらごぼう・りんごとじゃがいものポタージュ・ごはん

とうもんメモ:昨日のりんごとじゃがいものポタージュを作るときに出汁に使ったササミを使って。
友達に「練りゴマとおしょうゆ混ぜるだけでなんでもおいしい!」と教えてもらってから、我が家も、早速帰りに「練りゴマ」を買ってきて常備。小松菜でも、ほうれん草でも、なんでも和えいちゃいます。

(材料)
・ほうれん草 1把
・ササミ 1キレ
・練りゴマ 大さじ1
・しょうゆ 大さじ1/2


(作り方)
1.ほうれん草をゆでて食べやすい大きさに。水分をよく絞る。
2.茹でておいたササミはほぐす。
3.ボウルに練りゴマとしょうゆを入れてよく混ぜ、1,2を和える。


(このうつわのココが好き)
やっぱり左藤玲朗さんのセピア色は、夏以外にも食卓にはえるうつわで、ついつい手が伸びてしまいます。この色が本当に好きなんだなと思いました。

レシピブログに参加しています。ポチッと応援してもらえるとうれしいです!とっても励みになります

とうもん 今日のごはん レシピ TOPへ

ほうれん草アーモンド和え

e0130536_8532877.jpg

うつわ:清岡幸道 錆釉小鉢(既完売品)

その他のメニュー:クラムチャウダー・あやめ菊のびわ酢和え・鰯フライ・ごはん

とうもんメモ:家の近くのオーガニック食材などを扱うお店で、美しい有機ほうれん草を購入。
いつもの胡麻和えに一ひねり、アーモンド和えにしてみました。
それにしても、自然の食材の色って、なんでこんなにきれいなのだろう。

(材料)
・ほうれん草 1把
・アーモンド(塩なし) 1/2カップ弱
・a テンサイ糖 大さじ1/2
・a しょうゆ 小さじ1
・塩 ひとつまみ

(作り方)
1.ほうれん草は少量の水で蒸し煮。
2.アーモンドは乾煎りしてから、ドライミルで荒めにくだく。
3.ボウルに2.とaをいれて水分をきった1.をいれてよくあえ、味をみて、塩をひとつまみ。
  ※アーモンドの砕き具合によって、食感と味のなじみが違うようなので、好みの大きさと調味料の分量で。

(このうつわのココが好き)
 清岡幸道さんの錆釉は、野菜の色がきれいにみえて、とても好き。
シャープな形もピッと背筋が伸びるようできれいにみえるのです。

[アレルギー対応:卵除去]
特になし

にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ

レシピブログに参加しています。ポチッと応援してもらえるとうれしいです!とっても励みになります

とうもん 今日のごはん レシピ TOPへ

ほうれん草ピーナツ和え

e0130536_15502022.jpg

うつわ:岡本純一 楕円小皿(入荷予定あり)

その他のメニュー:ひよこ豆と鶏モモ肉のシチュー・ひじき煮・湯豆腐・ごはん

とうもんメモ:料理は結婚してから、始めたことなのですが
ほぼ目分量にてちゃっちゃと作る人です。
ただ、このブログを始めるにいたって、ここ数年、書くために「計る」ということを始めてから、味のばらつきが少なくなってきました。

で、発見したこと。

胡麻和え、ピーナツ和えの自分の中の黄金比率。
ゴマ(またはピーナツ):テンサイ糖:しょうゆ=大さじ3:小さじ1:小さじ1

これにのっとって、素材により、ちょっと塩を足したり、出汁汁をたしたり、ピリ辛を加えたり・・・とアレンジすると
「あー、美味しい!!」と自分が思って食べれる比率であることを発見しました(大げさですが)

今日もそんな「黄金比率」にそって、ゴマではなく、ピーナツなので、ちょっとおいしい塩をひとつまみ。
やっぱり、今日もおいしかった。

(材料)
・ほうれん草 1束
・ちくわ 長いの1本
・a ピーナツダイス 大さじ3
・a しょうゆ、テンサイ糖 各小さじ1
・a 塩 ひとつまみ

(作り方)
1.ほうれん草は茹でて水分を絞り食べやすい大きさに切る。
2.ボウルにa をあえておき、1.と和える。
3.食べやすい大きさにきったちくわも和える。

(このうつわのココがすき)
淡路島でAWABI WARE という自分のブランドを立ち上げて作陶されていらっしゃる岡本さんの小皿。なんともいえない、色と質感。パリの子供服のような色合いという言葉がよくありますが、本当にそんなかわいく渋い色をしています。
とうもんでもご紹介予定です。どうぞお楽しみに♪



[アレルギー対応:卵除去]
特になし

にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ

レシピブログに参加しています。ポチッと応援してもらえるとうれしいです!とっても励みになります

とうもん 今日のごはん レシピ TOPへ

ほうれん草バルサミコ炒め

e0130536_13342423.jpg

うつわ:菅沼淳一 楕円鉢

その他のメニュー:レンコン塩キンピラ・大根牛すじ煮・コーンスープ・ごはん

とうもんメモ:家の近くの有機野菜などがよく売っている春日水神で、わざわざほうれん草サラダが食べたいと思って、ちょっとお高めですが、ほうれん草を買ったのに、茎だけいため、葉をふんわりのせて一瞬だけフタをして仕上げるところで、ちょっと目を離した隙に、「ほうれん草サラダ」ではなく「ほうれん草炒め」な出来上がりになってしまいました。
とても残念だったのですが、これはこれでとってもおいしかったのでアップしてみました。

(材料)
・ほうれん草 1把
・ベーコン 1枚
・ガーリックオリーブオイル 大さじ1
・バルサミコ酢 大さじ1
・塩 小さじ1/4

(作り方)
1.フライパンにガーリックオリーブオイルを熱して、短冊にきったベーコンをカリカリになるまで炒める。
2.食べやすい大きさにきったほうれん草の茎のところを炒め塩をする。
3.2.が炒められたら、葉のところをのせてフタをして弱火で2,3分。
4.バルサミコ酢をかけて出来上がり。

(このうつわのココがすき)
なんてことないほうれん草炒めもちょっと素敵なおかず風にみせてくれる菅沼淳一さんのうつわ。
そういうところがとっても好きです。


[アレルギー対応:卵除去]
特になし

にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ

レシピブログに参加しています。ポチッと応援してもらえるとうれしいです!とっても励みになります

とうもん 今日のごはん レシピ TOPへ

ほうれん草ベーコン炒め

e0130536_13504226.jpg

うつわ:大井寛史 黄釉楕円皿小

その他のメニュー:コカブのたいたん・冷奴・ワンタンスープ・ごはん

とうもんメモ:サラダほうれん草を買ってきました。
ほうれん草サラダを作ろうと、ちょっと目を離した隙に全部火が通ってしまったので「ベーコン炒め」ってことで。
サラダのときは、茎だけ炒めて葉をのせてふわっと一瞬フタとして、ギューッとレモンを絞って出来上がり・・・ですが、今日は「炒め」ってことで、レモン絞ってません。

(材料)
・ほうれん草 1束
・ベーコン 60g
・オリーブオイル 小さじ1
・しょうゆ 小さじ1
・塩 ひとつまみ

(作り方)
1.オリーブオイルをいれたフライパンで厚切りベーコンを1cm幅に切って炒める。
2.ベーコンがカリカリになってきたら、食べやすい大きさにきったほうれん草の茎だけ炒める。
3.しょうゆと塩で味付けして、ふわっと葉をのせてフタをして1,2分。
4.よく混ぜて出来上がり。

(このうつわのココが好き)
炒めものおかずにも便利な大井寛史さんの黄釉楕円皿。大きいのを1枚買って、小をご家族分の枚数買われる方。大のみご家族分の枚数買われる方。小のみご家族分の枚数買われる方。
そして、大も小も2客ずつくらい購入される方・・・とこのうつわのセレクトされるパターンはこんな感じです。
使われる方によって、載るお料理のイメージが違うんだなぁと興味深く拝見しています。


[アレルギー対応:卵除去]
特になし

にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ

レシピブログに参加しています。ポチッと応援してもらえるとうれしいです!とっても励みになります

とうもん 今日のごはん レシピ TOPへ

ほうれん草のターメリック炒り豆腐

e0130536_10295252.jpg

うつわ:林 拓児 楕円皿(黒) 入荷予定アリ

その他のメニュー:肉じゃが・蒸しとうもろこし・ごはん

とうもんメモ:instagramでマクロビオティックをお勉強されている方に教えてもらった炒り卵のかわりの「ターメリック豆腐」。
豆腐を炒めてターメリックで色と味をつけるというもの。

今まで子供が卵アレルギーだったので「卵を使わず作る・・・」ということを考えていたので「卵にみえるものを作る・・・」という発想は私にはなかったなぁ・・・とちょっと目から鱗でした。
子供も5歳(そう、23日お誕生日だったのです)になって、間違えて卵を食べる危険性もないことから、卵風のものもいいのでは?!
と思いました。

これで、卵風サンドイッチも教えてもらった豆腐マヨネーズを使えばできるというわけです。

今日はほうれん草の卵とじのイメージで。

(材料)
・ほうれん草 1/2束
・豆腐 1丁
・塩 小さじ1/2
・ターメリック 小さじ1
・しょうゆ 小さじ1
・オリーブオイル 適量

(作り方)
1.フライパンにオリーブオイルを熱して、水切りして手で崩した豆腐を加え炒め、塩、ターメリックで味付け。
2.1.を一度ザルにあげておいて、茹でて食べやすい大きさにきったほうれん草を炒め、しょうゆで味付けしたところにザルにあげておいた豆腐をもどす。

(このうつわのここが好き)
林 拓児さんの楕円のお皿。
この角度からみたらわかりずらいですが、横からみると、たわんでいて、ちょうど丸いものに巻きつけたような・・・そんな楽しい形をしています。
貫入の白とともに入荷予定アリです。 どうぞ気長にお待ちください。

[アレルギー対応:卵除去]
卵のかわりに、ターメリックと豆腐で炒り卵風。

にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ

レシピブログに参加しています。ポチッと応援してもらえるとうれしいです!とっても励みになります

とうもん 今日のごはん レシピ TOPへ

ほうれん草のピーナツ和え

e0130536_9581486.jpg

うつわ:みのる窯 粉引刷毛目高台皿(既完売品)

その他のメニュー:サバのパセリソースかけ・人参サラダ・じゃがいもとわかめの味噌汁・ごはん

とうもんメモ:ジジ(義父)の畑のほうれん草を子供がジジと大量に抜いてきたので、ほうれん草レシピが密かに我が家で続きました。
ばんごはんのおかずにピーナス和えも。

(材料)
・ほうれん草 適量
・ピーナツ 大さじ5
・しょうゆ 小さじ1
・きび砂糖 小さじ1

(作り方)
1.ほうれん草はゆでて食べやすい大きさにきる。
2.ピーナツは皮をむき、ドライミルで砕いたものをボウルにいれて、しょうゆと砂糖をあわせておく。
3.1.のほうれん草を2.で和える。

(このうつわのココが好き)
普通の和え物おかずも高台鉢や高台皿を使うと、高さがちょっとかわることで、すごく食卓に動きがでて好きです。この刷毛目のものも大好き。
ネットでは既完売品ですが、SHOPのほうでは2客ほど残っています。
コーヒーの際にチョコをいれておいたり、お客様のときのお菓子鉢としてもすごくいいです。

[アレルギー対応:卵除去」
特になし

にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ

レシピブログに参加しています。ポチッと応援してもらえるとうれしいです!とっても励みになります

とうもん 今日のごはん レシピ TOPへ

ほうれん草サラダ(生ハム)

e0130536_14341724.jpg

うつわ:左藤玲朗 ボウル大(既完売品)

その他のメニュー:サバのトマト煮・かぼちゃマッシュ・味噌汁(白菜、揚げ)・ごはん

とうもんメモ:いつも作る我が家のほうれん草サラダは、にんにくたっぷりのオリーブオイルとカリカリベーコンで作るのですが、今日はごま油ベースに作ってみました。

ごま油を熱して、モクモク煙がでるくらいまで熱してからお野菜にジューッとかけて和えるシンプルサラダです。生ハムの塩味が強いので、よく和えてこのまま我が家はいただきましたが、塩分が足りない方は少し塩を足すといいかと思います。

(材料)
・サラダほうれん草 1パック
・ごま油 大さじ1
・生ハム 1パック
・ピーナツ 大さじ1

(作り方)
1.ほうれん草は食べやすい大きさに切り、生ハムは食べやすい大きさにちぎってボウルに入れてよく和えておく。
2.小鍋にごま油を熱してモクモク煙がでてくるまで熱して、1にじゅーっとかける。
3.ピーナツはビニールにいれてすりこ木などでたたいてくだいておき、2に和える。

(このうつわのココが好き)
以前定番だった左藤玲朗さんの定番ボウル。今は腱鞘炎防止のため、定番ではなくなったとか。
きれいな野菜を盛りたくなるボウルです。

[アレルギー対応:卵除去]
特になし

にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ

レシピブログに参加しています。ポチッと応援してもらえるとうれしいです!とっても励みになります


Cpicon ほうれん草サラダ(生ハム) by toumon

とうもん 今日のごはん レシピ TOPへ

ほうれん草のピーナツ和え

e0130536_1313340.jpg

うつわ:左藤玲朗 型吹きモール小鉢(セピア)

その他のメニュー:人参と干しブドウのマリネ・チキンソテー・湯豆腐・白菜と揚げの味噌汁・黒豆じゃこごはん

とうもんメモ:先だって、実家の母が遊びにきてるときに、母もお気に入りの春日水神市場でほうれん草を買ったら、もう、ビックリするくらい甘くておいしいほうれん草だった。
そのおいしいのが忘れられず、また昨日もほうれん草を。
ちょうど間引き菜のような10cmサイズのものがたくさんはいった袋があったので購入。

今、パン用にピーナツバターを購入したのですが、砂糖もはいっているクランチタイプのもの。
これが少々パンに塗るには塩味が効いていて好みでなかったので、ピーナツ和えに使ってみたところ、すごく手軽においしくできました。
これでこのピーナツバターも消費できそう。
お急ぎの際は是非。

(材料)
・ほうれん草 1袋
・ピーナツバター(砂糖いり、クランチタイプ) 大さじ1
・しょうゆ 小さじ1

(作り方)
1.ほうれん草をきれいに洗ってきり、蒸し煮する。
2.水分をよくきって、熱々をピーナツバターをいれたボウルにいれて手でよく和える。
3.しょうゆも加えて和える。

(このうつわのココが好き)
大好きな左藤玲朗さんのこのセピアの小鉢。
現在在庫切れです。次回入荷はたぶん6月ごろ。

にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ

レシピブログに参加しています。ポチッと応援してもらえるとうれしいです!とっても励みになります


Cpicon ほうれん草のピーナツ和え by toumon

とうもん 今日のごはん レシピ TOPへ


最新の記事

LINKS

◆とうもんWORKS
・店主WEBSHOP
・店主日記
・MYレシピブック


◎お気に入りブログ
(excite以外)
・ストウブ生活

検索

画像一覧