暮らすうつわ とうもん   店主プロフィール
うつわや店主の日々ごはん
とうもん 今日のごはん レシピ TOPへ

ゴーヤのおかか和え

e0130536_121577.jpg

うつわ:高島大樹 灰釉キキョウ鉢(入荷予定アリ)

その他のメニュー:ひよこ豆とツナのサラダ・かぼちゃと鶏のたいたん・ゴーヤおかか和え・・冷奴・玄米ごはん


とうもんメモ:今年は節電対策のためにゴーヤを植えたご家庭が多いようで、ゴーヤレシピがたくさんでまわっていますね。
そんなうちは、今年はゴーヤも植えてないし、あまりいただかなかったため、5本以内くらいしか食べていません。1品足りないときにすごく便利な我が家の夏の定番「鎌田しょうゆのうどんつゆ」を使った和え物。
本当に便利です。

鎌田しょうゆのうどんつゆのない地方の方は、「ぶっかけタイプのそうめんつゆ(ストレート)」を使って試してみてくださいね。

(材料)
・ゴーヤ 1本
・塩 適量
・鎌田しょうゆのうどんつゆ
・花かつお 小2パック

(作り方)
1.ゴーヤは種とワタをとりスライスして塩をふっておく。
2.湯を沸かしさっとゆでる。
3.鎌田しょうゆのうどんつゆを濃い目に希釈して、2.の水分をきったゴーヤと花かつおをいれて和える。

(このうつわのココが好き)
この夏、手に入れた高島大樹さんのキキョウ鉢。
毎日使っています。イメージとしては角切りきゅうりとキムチなんかのせたい!そういう感じ。
でも、毎朝のヨーグルトによく使っていますね。盛りつけたところ、ジャムの色など映えてきれいだから。

[アレルギー対応:卵除去]
特になし

にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ

レシピブログに参加しています。ポチッと応援してもらえるとうれしいです!とっても励みになります


Cpicon ゴーヤのおかか和え by toumon

とうもん 今日のごはん レシピ TOPへ

ゴーヤと豚バラのカリカリ

e0130536_9305788.jpg

うつわ:清岡幸道 鉄錆ボウル

その他のメニュー:鶏と夏野菜のコトコト・かぼちゃときゅうりの和え物・玄米ごはん

とうもんメモ:豚ばら肉が少しあまっていたので、ずっと食べたかったゴーヤチャンプルー風に。
我が家のゴーヤチャンプルーにはこれに豆腐がはいり、黒ゴマでなく、鰹節がはいります。

今年は節電対策のため緑のカーテンをして、日本全国ゴーヤが今までになく家庭にたくさんある夏でしょうね。そういう我が家は今期はゴーヤを育ててなくて、このゴーヤ1本が今季初。

ゴマ油で豚バラをカリカリにいためるのが我が家の大好きな作り方。

(材料)
・ゴーヤ 1本
・豚バラ薄切り肉100g程度
・ごま油 適量
・ナンプラー 大さじ1弱
・スリゴマ 適量

(作り方)
1.ゴーヤは縦半分に切り、ワタと種をとり、薄切りにして塩(分量外)をふっておき、さっとゆでる。
2.フライパンにゴマ油を熱して豚ばら肉を2cmくらいの長さにきったものをカリカリになるまでよくいためる。
3.1.のゴーヤをあわせてナンプラーで味付け。水分をよく飛ばし、スリゴマをふる。
 ※ナンプラーはメーカーにより塩分が異なるため、味を見て量を調整してください。

(このうつわのココが好き)
夏野菜がシャキッと見える清岡幸道さんの錆釉ボウル。
きゅうりの和え物なんかをいれるのも大好きです。

[アレルギー対応:卵除去]
特になし

にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ

レシピブログに参加しています。ポチッと応援してもらえるとうれしいです!とっても励みになります


Cpicon ゴーヤと豚バラのカリカリ by toumon

とうもん 今日のごはん レシピ TOPへ

ゴーヤの肉詰め

e0130536_9341664.jpg

うつわ:山本泰三 鉄錆長皿

その他のメニュー:さつまいもスープ・冷奴・きのこごはん

とうもんメモ:我が家の定番「ゴーヤの肉詰め」を作ったら
うつわも以前アップしたものと同じだった→こちら

今日は玉ねぎで、そしてナンプラーではなくオイスターソースで作りました。
やっぱり、ナンプラーのほうがおいしかったな・・・。

というわけでレシピは載っているので省略。

ナンプラーを→オイスターソース
白ネギを  →玉ねぎみじん切り炒めたの

に置き換えてくださいね。

それだけ、このうつわがこういうメニューに使いやすいんだろうな・・・。

応援お願いしま~す!
にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ

レシピブログに参加しています。ポチッと応援してもらえるとうれしいです!とっても励みになります

とうもん 今日のごはん レシピ TOPへ

ゴーヤと地エビのかき揚げ

e0130536_9132476.jpg

うつわ:八木橋昇 化粧5寸平小鉢

その他のメニュー:万願寺唐辛子炒め・冷奴・ごはん

とうもんメモ:夏の忘れ物。最近たくさんいただくゴーヤ。
家の裏の親戚の畑にきていたおばちゃんに夫が「ゴーヤばっかりどうするのか?」と聞いたところ、「地エビと一緒にかき揚げにしたらおいしい」とそれも、他の親戚のおばちゃんに教えてもらったという情報を入手。
早速、地エビを購入してきてつくりました。

うちは米粉で衣をつくりましたが、米粉ならせんべいのようにパリッとコツ無く素人でもおいしいかき揚げができるのでオススメです。

ゴーヤ3本分。たっぷり作って残りは翌日ランチに「かきあげ丼」にして食べました。

(材料)
・ゴーヤ 2本
・地エビ たくさん
・米粉 適量
・水 適量
・塩 適量

(作り方)
1.ゴーヤは縦半分にきり、ワタと種をとり薄切りにして塩をふっておく。
2.地エビはきれいに洗う。
3.米粉と水をあわせてかき揚げにちょうどよい濃度になるよう調節。
4.かきあげ液にゴーヤと地エビをひとつかみずついれて油であげる

※ゴーヤの塩がきていておいしい。ゴーヤの水分をきるときにひとつ食べてみて塩辛すぎるようなら、さっと水であらい、水分をふいておく。

(このうつわのココが好き)
毎日のように「取り皿」として「取り鉢」として登場する八木橋昇さんの5寸皿。
皿としても鉢としても使える絶妙の形、大きさが毎日使ってしまう理由なのかなと思います。

[アレルギー対応:卵・乳製品除去]
特になし
皮までバリバリ食べていた子供。エビのアレルギーははいようでホッと一安心。

応援お願いしま~す!
にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ

レシピブログに参加しています。ポチッと応援してもらえるとうれしいです!とっても励みになります


Cpicon ゴーヤと地エビのかき揚げ by toumon

とうもん 今日のごはん レシピ TOPへ

ゴーヤのもろみ唐辛子味噌炒め

e0130536_10284470.jpg

うつわ:高島大樹 白釉5.5寸皿

その他のメニュー:トマトのナムル・何か魚の予定・コーンポタージュ・玄米ごはん

とうもんメモ:このところ、暑さにやられ気味で写真も撮らず毎晩エビス片手に快食快眠しておりましたら、すっかりブログに更新する写真がないことに愕然。
今日はこれと、何かスーパーで魚を買ってきて食べる予定(笑)。

お友達のフラワーショップ楓さんがお裾分けにショップに持ってきてくださった「唐辛子味噌」(こちら)が夏野菜と炒めて食べるのにすごく便利で、たくさんのピーマンと豚肉でチンジャオロース(豚肉だけど)風にしたり、ナスと豚肉を炒めたり・・・というときに相当おいしく重宝しています。
今日もゴーヤと炒めてみました。

(材料)
・ゴーヤ 2本
・サラダ油 適量
・青唐辛子味噌 大さじ2
・酒 大さじ1
・塩 適量
・花かつお 1パック

(作り方)
1.ゴーヤは種とワタをとり薄切りにして塩をまぶしてたっぷりの湯でさっとゆでる。
2.フライパンにサラダ油を熱して1.の水切りしたゴーヤを炒め、花カツオをふって、酒で溶いておいた唐辛子味噌で味付け。

(このうつわのココが好き)
欠品していた5.5寸皿。先週入荷し、ひそっと更新しております。
メルマガやHPにての告知はまた後ほど。

[アレルギー対応:卵・乳製品除去]
特になし

応援お願いしま~す!
にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ

レシピブログに参加しています。ポチッと応援してもらえるとうれしいです!とっても励みになります


こちらから保存していただけます。
Cpicon ゴーヤのもろみ唐辛子味噌炒め by toumon

とうもん 今日のごはん レシピ TOPへ

ゴーヤとトマトの和え物

e0130536_9275280.jpg

うつわ:天霧工房 ともえ小鉢

その他のメニュー:さつまいもとピーマンと肉団子炒め・冷奴・ごはん

とうもんメモ:ゴーヤとプチトマトをもてあましております。
いつもの鎌田しょうゆのうどんつゆで和えただけ。
さっぱりおいしく食べれました。

(材料)
・プチトマト 適量
・ゴーヤ 1本
・花かつお 1パック
・鎌田しょうゆのうどんつゆ 適量 
・塩

(作り方)
1.ゴーヤはワタと種をとりスライスし塩をふっておき、たっぷりの湯でさっとゆでる。
2.鎌田しょうゆのうどんつゆを薄めにわっておき、1.の水分をきったゴーヤ、プチトマトを半分(~1/4)にきったものを和える。
3.花かつおもあえる。
 キーンと冷やしてどうぞ。

 ※うどんつゆは、ぶっかけタイプのそうめんつゆで代用してください。

(このうつわのココが好き)
キリッとさわやかな天霧工房さんのともえ小鉢。
深さが相当あるので、こんな風に細長タイプのプチトマトも悠々もれます。

[アレルギー対応:卵・乳製品除去]
特になし
3歳児にはゴーヤはまだむつかしく子供は食べていません。

応援お願いしま~す!
にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ

レシピブログに参加しています。ポチッと応援してもらえるとうれしいです!とっても励みになります


こちらから保存もしていただけます。
Cpicon ゴーヤとトマトの和え物 by toumon

とうもん 今日のごはん レシピ TOPへ

ランチ・カリカリ豚バラとゴーヤ炒め

e0130536_9314226.jpg

うつわ:宅間祐子 6寸皿(10角)

とうもんメモ:夫と二人のランチだったので、子供がいてたら、なかなかメインにしずらいゴーヤ炒めで。
ゴーヤと豚バラは相性いいですね~、本当に・・・。
豚バラをカリッカリにいためておくのがコツです。

何かの本かテレビで「ゴーヤの苦味をかつおぶしが抑える」というような記述を読んだことがあり、それまでもよく花カツオをいれていましたが、それ以来、必ずといっていいほど、ゴーヤにはカツオぶしをあわせています。

(材料)
・ゴーヤ 1本
・豚バラ肉薄切り 150g
・ナンプラー 大さじ1(お好みで)
・花かつお 1パック
・ごま油
・塩 適量

(作り方)
1.ゴーヤは種とワタをとり薄切り、軽く塩をまぶしておき、たっぷりの湯でさっと茹でる。
2.フライパンにごま油を熱して豚ばら肉がカリカリになるまでよくいためる。
3.油がでてカリカリになったところに、水切りした1.のゴーヤを加えさっといためて、ナンプラーと花かつおをいれてあわせる。
  ※ナンプラーは商品により塩辛さがすごく違うようなので、味をみて調整してください。

(このうつわのココが好き)
6月に結婚したばかりだという宅間祐子さん。
ご結婚されて、どんな風にうつわが変わっていくのか、ちょっと楽しみ。
結婚や出産など生活の変化は作風に大きく影響を与えることが多いように思うので、よく観察している。
欠品しているこのうつわ、9月末ごろにはまた入荷予定だそうです。

[アレルギー対応:卵・乳製品除去]
特になし
子供は保育園のため食べず・・・
ゴーヤって何歳くらいから好んで食べるんですかね。

応援お願いしま~す!
にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ

レシピブログに参加しています。ポチッと応援してもらえるとうれしいです!とっても励みになります


こちらから保存もしていただけます。
Cpicon カリカリ豚バラとゴーヤ炒め by toumon

とうもん 今日のごはん レシピ TOPへ

ゴーヤとパプリカのサラダ

e0130536_9282422.jpg

うつわ:高島 大樹 白釉モール盛り鉢

その他のメニュー:さつまいもコロッケ・人参ごはん・冷奴・ところてん

とうもんメモ:数年前にキューピーのCMでゆでたゴーヤとパプリカをマヨネーズで和えるだけ・・・のものがありましたね。あれ以来我が家では定番。
うちはマヨネーズ消費量が極端に低い家だと思うのですが、今日もこれ、ほとんどはヨーグルトです。

(材料)
・ゴーヤ 
・パプリカ
・オキアミ
・ヨーグルト:マヨネーズ=1:1くらいの比率の分量

(作り方)
1.ゴーヤは種とワタをとって薄切りしたものを塩をまぶしておき、さっとゆでる。
2.1.を火をとめる直前に薄切りしたパプリカを加えてお湯をきる。
3.2.の水分をよくきり、マヨネーズとヨーグルトとオキアミで和える。
  (オキアミをいれないときは塩コショウで味を調節)

[アレルギー対応:卵除去]
マヨネーズを使用しているので子供はなし。ゴーヤも食べないし・・・。
ゴーヤっていつくらいから子供でも受け入れることができるようになるんですかね。

(このうつわのココがスキ)
サラダに使いよい高島さんの盛り鉢。個展のときに購入しました。
サラダとかにもいいけれど、がんもとコカブの煮物なんてときにもオススメです。


↓おかげさまで10位以内に復活。ありがとうございます。引き続き応援お願いしま~す!
にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ

レシピブログに参加しています。ポチッと応援してもらえるとうれしいです!とっても励みになります

とうもん 今日のごはん レシピ TOPへ

ゴーヤの肉詰め

e0130536_826347.jpg

うつわ:山本 泰三 鉄錆長皿

その他のメニュー:ピーマンとじゃこいため・昨日のかぼちゃサラダの残り・冷奴・ごはん

とうもんメモ:我が家のゴーヤの定番メニュー。
今年はうちのまわりではどこもゴーヤが不作らしく、山のようにいただかない。
今季初ゴーヤかも。
まるまる太ったゴーヤだったので肉詰めにしました。

(材料)
・ゴーヤ 太いもの1本
・豚ミンチ 200g
・白ネギ 半分
・ごま油、塩コショウ、酒、ナンプラー
・片栗粉

(作り方)
1.白ネギはみじん切りにして豚ミンチにまぜる。
2.豚ミンチは塩コショウ、酒、ごま油を加えよくまぜ、ナンプラーを加える。
3.ゴーヤを両端を落として1cm幅にきり、中の種とワタだけそれぞれはずす
  (ぺティナイフですると作業しやすい)
4.3.のゴーヤに2.のミンチをつめる。
  バットに片栗粉を敷いておき、詰めたものからのせておく。
5.フライパンで焼く。焼くときに片栗粉をついてないほうの面にも片栗粉を軽くまぶす。
6.途中ひっくりかえしてフタをしてじっくりやく。

(このうつわのココがスキ)
こういうメニューや揚げ物系のメニューのときは、迷わず最近はこれ。
長皿、1品メニューが盛り付けしやすいです。

[アレルギー対応:卵除去]
特になし。
しかし、子供2歳なのでゴーヤはまだハードル高し・・・。違うものを食べました。

にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ

レシピブログに参加しています。ポチッと応援してもらえるとうれしいです!とっても励みになります

とうもん 今日のごはん レシピ TOPへ


最新の記事

LINKS

◆とうもんWORKS
・店主WEBSHOP
・店主日記
・MYレシピブック


◎お気に入りブログ
(excite以外)
・ストウブ生活

検索

画像一覧