暮らすうつわ とうもん   店主プロフィール
うつわや店主の日々ごはん
とうもん 今日のごはん レシピ TOPへ

ランチ・ほうれん草ニョッキ

e0130536_9522329.jpg

うつわ:十河隆史 糠白釉シチュー鉢(大)

とうもんメモ:この季節、いただく小松菜・青梗菜・大根の葉・ほうれん草・水菜などの葉っぱもの続きに、以前はパクパクと水菜など食べていた子供も「緑の野菜」に手がつかなくなってきました。
名前は「ミドリ」のくせに・・・

などといっても始まらず
とうとう、大好物だった「ほうれん草のポタージュ」まで手をつけなくなってきて
母いかる。

母親というもの、理由なく「ミドリのものをたべさせたいもの」と思うのですが、どうでしょうか・・・。

子供と二人だと、いただく緑の葉野菜はたまるし、料理しても子供が食べずいらっとくるし、せっかくいただいたもの、ダメにしてしまってはもったいないので、ペーストにしてニョッキにして食べさせました。
ニョッキというより、豆乳たっぷりはいっていて、柔らかく、形にならなかったので、スプーンで落として茹でたので、どっちかというと「すいとん」でしょうかね・・・。

作戦成功♪
大喜びでパクパク食べました。

(材料)
*生地
・ほうれん草 ゆでて120g
・セモリナ粉 120g
・全粒粉 30g
・塩 小さじ1/3
・豆乳 90cc
*トマトソース
・トマト缶 1/2個分
・玉ねぎ 1/4個
・塩 適量
・オリーブオイル 適量

(作り方)
1.ほうれん草はゆでてみじんぎりにして、豆乳と一緒にミキサーなどにかけてペースト状に。
2.1以外の生地の材料をまぜて冷蔵庫に少々寝かす。
3.食べる直前に湯をわかしてスプーンで一口大ずつ落としてゆでて浮いてきたら冷水にとる。
4.オリーブオイルを熱して玉ねぎみじん切りをいため、トマトも加える。
5.3.を4.に加えてひとまぜ、塩で味を調える。

(このうつわのここが好き)
ランチの丼にも出番の多い十河隆史さんのシチュー鉢大。再発注をまだしていないので、注文しなくては!と思っているところ。

[アレルギー対応:卵・乳製品除去]
特になし

応援お願いしま~す!
にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ

レシピブログに参加しています。ポチッと応援してもらえるとうれしいです!とっても励みになります


Cpicon ほうれん草ニョッキ by toumon

とうもん 今日のごはん レシピ TOPへ

枝豆の白和え

e0130536_8484776.jpg

うつわ:十河隆史 炭化そばちょこ

その他のメニュー:ナスとピーマンとトマトのドライカレー

とうもんメモ:夫が外食だったので、夕方車で駅まで送っていくついでに、たまにはいいだろうとスーパーのお惣菜売り場で子供と私のごはんを買って帰ろうと立ち寄る。
何故かうちの子、おっさん張りに「枝豆を買ってくれぃー」と地団駄踏んでがんばるので、「おっさんかーっ」といいそうになりつつ、枝豆塩茹でを購入して帰宅。

大きなパックだったので、結局半分くらい残す羽目に。
そんな前日の残りもの惣菜売り場の枝豆塩茹でを使って。

ちなみに白和えの「豆腐」も二人で前日に食べ残した半丁。

(材料)
・枝豆塩茹で 適量
・豆腐 半丁
・白練りゴマ 小さじ1
・しょうゆ 小さじ1
・テンサイ糖 小さじ1

(作り方)
1.すり鉢で練りゴマと砂糖をすっておいたところに、豆腐も加える。
2.皮からだしておいた枝豆を1.に加えてやさしく和える。
3.枝豆の塩味をみて、しょうゆをすこしずつ加えて和える。

(このうつわのココが好き)
高さが低めのこのそばちょこは和え物やプリンカップのようなときに大活躍しています。
キリッと引き締まって黒はいいですね。

[アレルギー対応:卵・乳製品除去]
特になし


応援お願いしま~す!
にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ

レシピブログに参加しています。ポチッと応援してもらえるとうれしいです!とっても励みになります


こちらから保存もしていただけます。
Cpicon 枝豆の白和え by toumon

とうもん 今日のごはん レシピ TOPへ

さつまいもとピーマンと肉団子炒め

e0130536_1093436.jpg

うつわ:十河隆史 炭化6寸リム皿

その他のメニュー:ゴーヤとトマトの和え物・冷奴・ごはん

とうもんメモ:徳島県の鳴門出身の義母から「今期初もんやから・・・」と、鳴門金時を1箱(←1箱ですよ~)もらいました。
買ったらびっくりするような値段するんだろうなっといつものなると金時になると金時しか食べれなくなっている我が家の面々です。
たくさんあると、せっせとお料理にも使いますね~。

さつまいもは鶏肉とあうような気がするので、基本「鶏肉」とあわせていますが、今日はあいにく合挽き肉しかなく・・・肉団子にして和えてみました。
肉団子もさつまいもも、きっと「カラッ」とあげてから料理すればいいんでしょうが、何せ揚げ物が苦手なもんで・・・(料理するのが)。
揚げ物が苦でない方は揚げてくださいね。

(材料)
・鳴門金時 2本
・ピーマン 5個
・合挽きミンチ 200g
・玉ねぎ 1/2個分くらい
・片栗粉 適量
・味噌 小さじ1
・しょうゆ 大さじ1
・みりん 大さじ1

(作り方)
1.冷凍しておいた玉ねぎのみじん切りを炒めたものを合挽きミンチに混ぜ、味噌も入れて混ぜる。
2.1.の固さを片栗粉で調節。丸めてフライパンで焼く。
3.乱切りにして水にさらしておいたさつまいもを加え、肉団子がつぶれないよういためる。
4.乱切りにしたピーマンも加えて、みりんとしょうゆをあわせておたいものをジャーっフライパンにいれて弱火でフタをしてコトコト。
5水分がなくなってきたら、フタをあけて水分をとばす。

(このうつわのココが好き)
炒め物を一人分づつ盛るのにちょうどいい6寸皿。中でも、この十河隆史さんのリム皿は野菜がとっても映えるので大好きです。
残り3客となっています。お早めに。

[アレルギー対応:卵・乳製品除去]
特になし


応援お願いしま~す!
にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ

レシピブログに参加しています。ポチッと応援してもらえるとうれしいです!とっても励みになります


こちらから保存もしていただけます。
Cpicon さつまいもとピーマンと肉団子炒め by toumon

とうもん 今日のごはん レシピ TOPへ

いんげんそぼろのナンプラー炒め

e0130536_971752.jpg

うつわ:十河隆史 炭化6寸リム皿

その他のメニュー:ピーマンとオキアミのおかか炒め・納豆・かぼちゃのポタージュ・冷奴・黒米ごはん

とうもんメモ:簡単だけどおいしい。ナンプラーを使うのがコツ。
いんげんを細く切り、冷たい麺のうえにのっけてラー油をたらしてもおいしい・・・。

(材料)
・いんげん 1袋程度
・豚ミンチ 200g程度
・ナンプラー 大さじ1弱
・サラダ油 適量

(作り方)
1.いんげんをたっぷりの湯と分量外の塩で固めにさっとゆでる。
2.フライパンにサラダ油を熱して豚ミンチをカリカリになるまでよく炒め、1.を食べやすい長さにきったものを加えて炒めあわせる。
3.ナンプラーを加える。

(このうつわのココが好き)
黒のうつわというのは、本当に夏野菜がキリッと映えて大好きだなと使うたびに思う十河隆史さんの炭化。夏になると出番がより多くなるような気がします。

[アレルギー対応:卵・乳製品除去]
特になし

↓応援お願いしま~す!
にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ

レシピブログに参加しています。ポチッと応援してもらえるとうれしいです!とっても励みになります


こちらから保存していただけます。
Cpicon いんげんそぼろのナンプラー炒め by toumon

とうもん 今日のごはん レシピ TOPへ

ともちゃん家のなすとピーマンの

e0130536_911386.jpg

うつわ:十河隆史 炭化リム6寸皿

その他のメニュー:きゅうりとツナの酢のもの・冷奴・味噌汁(大根、わかめ)・玄米ごはん

とうもんメモ:夏がきたら食べたくなる「ともちゃん家のナスとピーマンの」。
簡単だけど驚くほどおいしい。友達のともちゃんは、家に遊びにいくと「ごはんをたべさせないといけない。」と思い込んでいるらしく、いつもごはんを用意して待っていてくれます。
その思いがけず「ランチ」にいつも感動。

すごく簡単なんだけど、「どうやってつくったん?おいしい!」と思わず聞いてしまったレシピ。
お手軽なので是非♪

(材料)
・ナス 2個分
・ピーマン 4個
・パプリカ 半分~1個
・鶏ミンチ 200g
・オイスターソース 大さじ1弱
・サラダ油 適量
・しょうが 1片

(作り方)
1.ナスは角切りして塩水にいれてあく抜きしておく。
2.サラダ油を熱してみじん切りしたしょうがを炒め、鶏ミンチもポロポロになるまでよくいためる。
3.2.を一度バットによけておき、同じ鍋で水をきった1.を炒める。
4.角切りにしたパプリカとピーマンをいため、バットによけておいたお肉も加える。
5.オイスターソースで味付け。

(このうつわのココが好き)
夏野菜が出回ってくると登場回数の多くなる十河隆史さんの6寸リム皿。
こんな風に中華の炒め物一人分みたいなときにピッタリサイズです。
夏に黒のうつわは本当にいいですね。

[アレルギー対応:卵・乳製品除去]
特になし。
ナスはヒスタミンが多いそうなので(仮性アレルゲン)、アレルギーの強い人は皮をむいて、しっかり塩水でアク抜きしたほうがいいらしいです。

↓応援お願いしま~す!
にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ

レシピブログに参加しています。ポチッと応援してもらえるとうれしいです!とっても励みになります


このレシピこちらから保存もできます。
Cpicon ともちゃん家のなすとピーマンの by toumon

とうもん 今日のごはん レシピ TOPへ

ランチ・米粉でワカナのかき揚げ丼風

e0130536_951712.jpg

うつわ:(手前)岡崎 勉 化粧6寸たわみ鉢(既完売品)
     (奥)十河隆史 糠白釉シチュー鉢(大)

とうもんメモ:ワカナというシラス大きいの・・・みたいな魚が安かったので家にちょうどあったコーンと一緒にかき揚げ丼のようなものを作ってみました。
「ようなもの」・・・は「揚げ」ずに「焼いた」から。
子供の大好きなコーンは、苦手そうな食材と混ぜてもテンション上げ上げで食べてくれるのでかなり重宝します。

(材料)大人2人と幼児1分
・たきたてごはん 1.5合分強
・しそ 4枚
・米粉 大さじ3 に 水大さじ3
・コーン 大さじ6
・人参 1/2本
・ワカナ 1パック
・かけ汁
 (だし汁1カップにしょうゆ大さじ1/2、テンサイ糖大さじ1/2、酒大さじ1)

(作り方)
1.米粉と水を混ぜて衣をつくったボウルに短冊にきった人参とコーン、ワカナをいれる。
2.フライパンに多めの油を敷いて、1.をお玉で落とし、まとまるように箸で形を整え両面焼く。
3.小鍋にかけ汁の材料を温めテンサイ糖がとけるまで火にかける。
4.ごはんに2.をのシソをのせ3.をかけて熱々を食べる。

(このうつわのココが好き)
十河隆史さんのシチュー鉢大は、本当に我が家の丼・麺の多いランチの定番うつわ。
だいたいこれで夫が食べることが多いです。
在庫残り1客になっています。

[アレルギー対応:卵・乳製品除去]
小麦も控えめにと指導されているので、極力家では食べさせないようにしています。
ということで米粉で。カリッともちっとおいしいですよ~>米粉

↓応援お願いしま~す!
にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ

レシピブログに参加しています。ポチッと応援してもらえるとうれしいです!とっても励みになります


ワカナって・・・

とうもん 今日のごはん レシピ TOPへ

朝食・米粉でブロッコリー蒸しケーキ

e0130536_1033327.jpg

うつわ:十河隆史 炭化リム6寸皿

とうもんメモ:我が家の朝食、米粉マフィン(蒸し)に対する試行錯誤の日々が続く・・・。
プロの味「禾」さんの米粉マフィンレベルへの道はまだまだ険しい。
とはいえ、毎朝のパン代わりに作り続け、少しでもそのレベルに近づけたいものだ。

基本に立ち返り、配合など調整。
いろんなものを混ぜずにプレーンで作ってみた。
e0130536_10362371.jpg

ふんわり、いまだかつてないくらいふっくら、翌日でもキープするくらいなったものの、はじけるような弾力はない。(プロと比べるなー!という感じですが)
そして、もっちり、少しべとつく感もあり。
ま、少しだけの上達かな。

まずはプレーンでまた配合を調節してはじけるような弾力を目指したいものの、子供が飽きて食べないので、やっぱりいろいろ混ぜちゃうんですよねー。

(材料)6個分
・米粉 200g
・ベーキングパウダー 10g
・a ゆでたブロッコリー 50g
・a 豆乳 90cc
・a りんごジュース 90cc
・a なたね油 大さじ3
・a テンサイ糖 大さじ3
・a 白ゴマ 大さじ1

(作り方)
1.aをあわせてバーミックスまたはミキサーでよく混ぜる。
2.米粉とB.P.をあわせたものに1.をいれて混ぜる。
3.分量外の油をぬった型に2.をいれて20分蒸す。
※豆乳が予定外に途中でなくなったのでりんごジュースを使いましたが、豆乳180ccでいいと思います。
   今回の配合は砂糖+ジュースでちょっと甘いかも。りんごジュースでするときは砂糖を少し減らしてください。

(このうつわのココが好き)
十河隆史さんの炭化のリム皿。
どんなお料理でもかっこよく盛り付けでき大好きです。

[アレルギー対応:卵・乳製品除去]
豆乳→牛乳でも作っていただけますし、米粉→小麦粉でも。その場合、水分はもうちょっと減らしてください。
卵を入れる場合は、水分を50ccほど減らすといいと思います。

プレーン材料など・・・

とうもん 今日のごはん レシピ TOPへ

ランチ・ホウレンソウとコーンのビピンパ風

e0130536_9563699.jpg

うつわ:十河隆史 糠白釉シチュー鉢(大)

とうもんメモ:あくまで「ビピンパ」風。
何せ小さい子供がいるランチなんで。
でもこれ、もう、極ウマで、普段ホウレンソウをなかなか食べようとしない子供もパクパク食べていました。

(材料)
・炊いたごはん 1.5合分
・ワケギ(ネギでも) 75g
・ゆでたホウレンソウ 130g
・コーン 70g
・豚ミンチ 200g
・a ナンプラー 大さじ1
・a しょうゆ 大さじ1/2
・サラダ油 適量
・ごま油 適量
・ゴマラー油 適量

(作り方)
1.フライパンにサラダ油を熱してミンチをカリカリになるまで炒める。
2.1.を一度鍋からだしてごま油を足し、ごはんを敷き詰める。
3.2.のうえにみじんぎりにしたホウレンソウとわけぎ、水気をきったコーン、ミンチをのせてそのまま、フライパンの鍋肌にちりちりと焦げ目がつき始めたころに、ごはんのうえにのっけていた具とごはんを混ぜる。
4.aで味付け。大人のみラー油をお好み量で。

(このうつわのココが好き)
丼ものごはん、麺類の多い我が家の定番うつわとなりつつある十河隆史さんのシチュー鉢。
残2客です。

[アレルギー対応:卵・乳製品除去]
特になし

↓応援お願いしま~す!
にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ

レシピブログに参加しています。ポチッと応援してもらえるとうれしいです!とっても励みになります

とうもん 今日のごはん レシピ TOPへ

ひよこ豆とじゃがいものスープ

e0130536_1014862.jpg

うつわ:十河隆史 粉引取り鉢(既完売品・入荷予定アリ)

その他のメニュー:レタスの塩こぶ煮・湯豆腐・ごはん

とうもんメモ:夫が出張で不在だったので、ごはんは子供が比較的パクパク喜んで食べる大好きな「芋・豆・ウインナー」という最強アイテムでスープ。
うちの子、本当に豆類、イモ類大好きです。

(材料)
・ひよこ豆 ゆでておいたものカップ2程度
・ウインナー 5,6本
・じゃがいも 1個
・玉ねぎ 1/4個
・チキンコンソメ
・オリーブオイル

(作り方)
1.オリーブオイルを熱して串切りにした玉ねぎを炒めて角切りにしたじゃがいもを加える。
2.ウインナーとひよこ豆を加えてひよこ豆のゆで汁とお湯とチキンコンソメを加えてコトコト。

(このうつわのココが好き)
十河隆史さんの作り手により自然にかけられたような風合いの器を日常使いにより汚れ・染みなどを含め使い手の生活の中で育っていくような「粉引」が好きだとおっしゃるとおり、うちの「十河隆史 粉引」も随分と育ってきました。
現在欠品していて、リニューアルのタイミングでページから除外しておりましたが、再発注はしているので、また入荷予定です。
とうもんでも人気アイテム。お楽しみに♪

[アレルギー対応:卵除去]
チキンコンソメとウインナーは卵の使用のないものを

↓応援お願いしま~す!
にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ

レシピブログに参加しています。ポチッと応援してもらえるとうれしいです!とっても励みになります


島崎風月堂「あわそだち」・・・

とうもん 今日のごはん レシピ TOPへ

ランチ・野菜のリゾット

e0130536_952227.jpg

うつわ:十河隆史 糠白釉シチュー鉢(大)

とうもんメモ:子供が風邪気味(・・・というか38.4度も熱がでたのでしっかり風邪だったんでしょうが)でめずらしく食が進まないようだったので昼ごはんに野菜たっぷりリゾットを作りました。
子供の大好きなチーズ多めで。
これが非常においしくて家族で取り合い気味に・・・。結局子供が一番たくさん食べ、夫と私はパンを食べてなんとかやり過ごしました(笑)

(材料)
・米 1合
・オリーブオイル
・人参 1本
・キャベツ 1/8個くらい(適量で)
・玉ねぎ 1/2個
・パルメザンチーズ お好みで(大さじ1~2くらい)
・ロースハム 4枚
・スープ(湯にスープのもとを溶かしておく)

(作り方)
1.小鍋に湯を沸かしてブイヨンを溶かしておく。我が家はマギーブイヨン1個使用(薄めにしました)
2.炒めやすい鍋にオリーブオイルを熱してフードプロセッサーでみじん切りにした野菜をいためる。
3.ロースハムと米も加えていためる。
4.少しづつスープを足して水分がなくなってきたらスープを足す・・・を繰り返す。
5.米がいわゆるアルデンテになったら出来上がり。チーズをたっぷりいれて混ぜる。

※パセリなど散らして食べたらきっと見栄えがよかったんだろうなーと少々反省。
でも味はおいしかったです。

(このうつわのココが好き)
冬の間ずっと人気だった十河隆史さんのシチュー鉢。残り2,3客になってきました。
うちはランチに丼や麺が多いので、本当にこの冬重宝しました。
夏にも冷たい麺によさそうだなー。夏の間も定番にするか検討中。

[アレルギー対応:卵除去]
スープのもととハムは卵白など卵の使用のないものを。

↓応援お願いしま~す!
にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ

レシピブログに参加しています。ポチッと応援してもらえるとうれしいです!とっても励みになります

とうもん 今日のごはん レシピ TOPへ


最新の記事

LINKS

◆とうもんWORKS
・店主WEBSHOP
・店主日記
・MYレシピブック


◎お気に入りブログ
(excite以外)
・ストウブ生活

検索

画像一覧