暮らすうつわ とうもん   店主プロフィール
うつわや店主の日々ごはん
とうもん 今日のごはん レシピ TOPへ

つぶつぶサラダ

e0130536_13403988.jpg

うつわ:工房あめつち 染付そば猪口(花鹿)

その他のメニュー:ナス味噌炒め・冷奴・ごはん

とうもんメモ:暑くって暑くって、キッチンに立つ時間を少しでも短縮したいような今日この頃。
ミックスビーンズを使って簡単サラダを作りました。
このミックスビーンズには、とうもろこしもはいっているサラダミックスだったようです。

(材料)
・ミックスビーンズ 1P
・きゅうり 1.5本
・ガーリックオリーブオイル 大さじ1
・バルサミコ酢 大さじ1
・塩 小さじ1/3

(作り方)
1.真空のミックスビーンズと1cm角にきったきゅうりを塩とオイルで和える。
2.バルサミコ酢もあえて、冷やす。

(このうつわのココが好き)
少しこぶりなあめつちさんのそばちょこ。
工房あめつちさんの呉須絵シリーズがなんともかわいくて大好きです。
子供がお茶を飲むときにもサイズがちょうどよく愛用しています。

[アレルギー対応:卵除去]
特になし

にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ

レシピブログに参加しています。ポチッと応援してもらえるとうれしいです!とっても励みになります

とうもん 今日のごはん レシピ TOPへ

もずく酢

e0130536_1132040.jpg

うつわ:工房あめつち 染付そば猪口(花鹿)

その他のメニュー:ほうれん草胡麻和え・鶏手羽元とキャベツの蒸し煮・味噌汁(じゃがいも、わかめ)・ごはん

とうもんメモ:うちの子供は何故だかもずくが大好き。
中でも、もずく酢が好きという・・・
ちょっとかわってません?

そんなもずく酢のときの酢の物は、カップにはいって市販しているものは、ちょっと我が家には味が濃い気がして、自家製のあんず酢か梅酢(いずれも、果実:酢:はちみつ=1:1:1 で漬けたもの)で和えるだけ・・・という超簡単おかず

あ、レシピご紹介というほどでもありませんね。

というわけでレシピは割愛させていただきます。

そろそろ梅や杏の季節。夫の実家の杏を、今年は採れそうか最近行く度に気にしている私です。

(このうつわのココが好き)
工房あめつちさんのかわいい絵付けシリーズ。
子供のお茶カップとしても活躍しているし、これからの季節、酢の物には毎日のように登場。
少し小ぶりのこの大きさが子供や、酢の物おかずにちょうどよいみたいです。

[アレルギー対応:卵除去]
特になし

にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ

レシピブログに参加しています。ポチッと応援してもらえるとうれしいです!とっても励みになります

とうもん 今日のごはん レシピ TOPへ

野菜のトマト蒸し煮

e0130536_10313736.jpg

うつわ:工房あめつち 貫入浅鉢(次回更新予定)

その他のメニュー:サゴシとキノコのホイル蒸し・冷奴・味噌汁(わかめ、白菜)・ごはん

とうもんメモ:ナスやかぼちゃなどの野菜がたくさんあったので、ストウブ鍋で蒸し煮にしてみました。塩をふっただけなのですが、野菜からでた水分と甘みがもう、すごくって、おいしかったー。
次の日のお昼はこれをパスタにかけていただきました。
これも野菜からでたと思われるフルーティーな香りがいっぱい楽しめておいしかった。

(材料)
・ナス 2本
・パプリカ(黄色) 半分
・プチトマト 15個
・かぼちゃ 1/4個
・塩 小さじ1/2弱

(作り方)
1.鍋に上記野菜をいれて塩をふり、フタをして弱火でコトコト20分くらい。

(このうつわのココが好き)
次回ご紹介予定の工房あめつちさんのほんのりピンクがかわいい貫入の浅鉢。
うつわのもつ形や大きさ、イメージからはふろふき大根とかにピッタリそうなんだけど、空豆のリゾットとかでもおいしそう。
野菜もおいしそうに見えますね。次回更新予定です。どうぞお楽しみに♪

[アレルギー対応:卵除去]
特になし

にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ

レシピブログに参加しています。ポチッと応援してもらえるとうれしいです!とっても励みになります

とうもん 今日のごはん レシピ TOPへ

ピーマンちくわ

e0130536_10262386.jpg

うつわ:工房あめつち 染付そば猪口(うずら)

その他のメニュー:なすと豚肉の炒め煮・たたききゅうり・かぼちゃのポタージュ・ごはん

とうもんメモ:Instagramでフォローさせてもらっている人たちの中でちょっとしたブーム。
ちくわとピーマン。
もともとは、男子ごはんで紹介があったレシピらしい。
なので、自分のレシピでないので、詳細は簡単に。

ピーマンは生。ごま油大さじ1に塩小さじ1/3程度らしい。

ピーマンのシャキシャキ食感がクセになる。ピーマン嫌いだったお子さんも、これがきっかけで食べれるようになったらしいと聞くと、なるほどとうなづける味。
うちの定番料理入り間違いなしです。

その後、他のフォロワーさんより、塩のかわりに塩こぶをいれたり、ちりめんをいれたりしても美味だと情報が。

それはやってみなくては!!

(このうつわのココが好き)
工房あめつちさんの大好きなそばちょこ、毎日お茶を飲んだり、朝ヨーグルトをいれたり・・・とヘビーローテで使っています。
工房あめつちさんから荷物が届いているので、きっとこれもはいっているはず・・・。
また改めてご紹介しますね。

[アレルギー対応:卵除去]
ちくわは卵白の使用のないものを。

にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ

レシピブログに参加しています。ポチッと応援してもらえるとうれしいです!とっても励みになります



にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ

レシピブログに参加しています。ポチッと応援してもらえるとうれしいです!とっても励みになります

とうもん 今日のごはん レシピ TOPへ

きゅうりともずくの酢の物

e0130536_10273988.jpg

うつわ:工房あめつち 染付け蕎麦猪口鹿(入荷予定アリ)

その他のメニュー:エビフライ・ズッキーニのフリット・ゆでとうもろこし・冷奴・味噌汁(大根、アゲ、豚肉)・玄米ごはん

とうもんメモ:去年漬けた杏酢(杏:はちみつ:酢=1:1:1)を使った酢の物メニュー。
あ~、食卓に酢の物がのぼると箸が進む季節になってきましたね。
去年の杏酢がここにきて、大活躍です。

(材料)
・きゅうり 2本
・もずく 適量
・a 杏酢 1/2カップ
・a 水 40cc
・a しょうゆ 大さじ1/2
・ゴマ 適量

(作り方)
1.もずくは水にさらしてしっかり塩抜きしておく。
2.きゅうりは薄切りにして分量外の塩で軽く塩もみ。
3.ボウルにaをあわせておき、2.のきゅうりをさっと洗い水分を絞ったものと1.のもずくをいれる。
4.仕上げにひねりゴマ。

(このうつわのココが好き)
工房あめつちさんの蕎麦猪口。少し小さめのこの形がどうも子供に使いやすく、子供のお茶をいれたり、こんな風に酢の物おかずをいれたりしてよく使っています。
この鹿柄の他、ひよこ(だったと思う)の絵付けのものを注文しています。
本当に動物がお好きなんだなぁとわかる愛嬌のある動物の絵です。

[アレルギー対応:卵除去]
特になし

にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ

レシピブログに参加しています。ポチッと応援してもらえるとうれしいです!とっても励みになります


Cpicon きゅうりともずくの酢の物 by toumon

とうもん 今日のごはん レシピ TOPへ

カリフラワーの甘酢漬け

e0130536_923377.jpg

うつわ:工房あめつち 花文小付

その他のメニュー:牛筋とネギの煮込み・じゅがいもとコーンのマリネ・湯豆腐・味噌汁(白菜、アゲ)・玄米ごはん

とうもんメモ:ゆでたカリフラワーを昨年の初夏に漬けた杏酢にいれただけです。
これからの季節、杏酢、梅酢(同じく果実:酢:はちみつ=1:1:1で漬けたもの)が本当に役立ちます。ちらし寿司にもそのまま使えるし、今年も杏、採れるかな。
裏と表の年があるので、昨年一杯採れたので今年はないかも。なので2年分がんばってつけておかないと。

(材料)
・カリフラワー 1/2株
・タカノつめ 1本
・杏酢 適量

(作り方)
1.小房にわけてさっとゆでたカリフラワーの水分をよくきり、杏酢に漬ける。
2.タカノつめもいれる。

(このうつわのココが好き)
やっぱり酢の物おかずにちょうどよい大きさ・形の工房あめつちさんの花文小付。
上手に盛り付けできるのもいいところ。

[アレルギー対応:卵除去]
特になし

応援お願いしま~す!
にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ

レシピブログに参加しています。ポチッと応援してもらえるとうれしいです!とっても励みになります


Cpicon カリフラワーの甘酢漬け by toumon

とうもん 今日のごはん レシピ TOPへ

じゃがいもとコーンのマリネ

e0130536_8581912.jpg

うつわ:工房あめつち 花文小付

その他のメニュー:牛筋とネギの煮込み・カリフラワーの甘酢漬け・湯豆腐・味噌汁(白菜、アゲ)・玄米ごはん

とうもんメモ:酢の物は苦手っぽいうちの子でしたが、大好きなジャガイモとコーンだったら、喜んでパクパク食べました。本で読んだのですが、このくらいの年齢(3歳)では、「好き嫌い」という食の好みはまだ存在せず、「大きい」とか「固い」とか「食べにくさ」が原因のことが多いらしくって、「切り方」や「調理の仕方」により、食べられるようになる・・・と書いていました。
「本当かなぁ・・・」とずっと半信半疑でしたが、「確かに・・・」と思い当たるところもあり。
結局はその日の「気分」のような気がしますが・・・。


(材料)
・じゃがいも 1個
・コーンの缶詰 1/2個
・a 塩 小さじ1/3
・a オリーブオイル 小さじ2
・a ワインビネガー 小さじ1
・イタリアンパセリ 少々

(作り方)
1.じゃがいもは皮をむいて1.5cm角程度にきる。
2.aをボウルにあえておき、1.のじゃがいもと水気を切ったコーンを加えてあえる。
3.イタリアンパセリを散らして

(このうつわのココが好き)
入荷したばかりの工房あめつちさんの小付。
磁器モノは上品な形・大きさ。土モノは貫入などはいったハードなうつわ。
とってもバランスのよいうつわアイテムを作っていらっしゃいます。
このうつわは、これからの季節もずくとか、酢の物によさそうです。

[アレルギー対応:卵除去]
特になし

応援お願いしま~す!
にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ

レシピブログに参加しています。ポチッと応援してもらえるとうれしいです!とっても励みになります


Cpicon じゃがいもとコーンのマリネ by toumon

とうもん 今日のごはん レシピ TOPへ

菜の花の炒り豆腐

e0130536_1018036.jpg

うつわ:工房あめつち 飴粉引小鉢(次回更新予定)

その他のメニュー:長芋の豚肉巻き・湯豆腐・白菜と大根の味噌汁・玄米ごはん

とうもんメモ:菜の花×ごま油×卵 は最強だとおもっています。
これだけでいためてもおいしいし、キッシュにしてもおいしい。大好きな組み合わせです。
が、子供が卵NGのため、この最強コンビごはんはしばらくお預け。
炒り豆腐もお好みで最後に卵をいれると、ふわふわでおいしいかと。
下記は卵なし、炒り豆腐。

(材料)
・菜の花 適量
・ごま油 大さじ1
・木綿豆腐 1/2丁
・ゴマ 大さじ1
・塩 小さじ1/3
・しょうゆ 小さじ2

(作り方)
1.豆腐は水切りしておく。
2.フライパンにごま油を熱して1.の豆腐をいためる。
3.2.がポロポロになったら5cm長さに切った菜花を茎→葉と時間差でいためる。
4.しょうゆ、塩で味付け、仕上げにゴマをふって。

(このうつわのココが好き)
大好きな工房あめつちさんの小鉢がようやく納品がありました。
次回か次々回にはご案内できる予定です。
このあめつちさんの「飴粉引」の好きなところは
こんな風にお花が咲いたような結晶がみえるところ
e0130536_1024534.jpg

これはどういう具合できるのかもわからないそうなのですが、出来るときと、出来ないときがあるそうで、ご本人たちも出来ると「ほっ」と和やかなうれしい気持ちになるのだとか。
これを聞いたときにとってもうれしそうな顔をしてくださったのが印象深いです。

[アレルギー対応:卵除去]
最後に溶き卵でとじでもおいしいです。


応援お願いしま~す!
にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ

レシピブログに参加しています。ポチッと応援してもらえるとうれしいです!とっても励みになります


Cpicon 菜の花の炒り豆腐 by toumon

とうもん 今日のごはん レシピ TOPへ

菜の花塩こぶナムル oishii

e0130536_10181179.jpg

うつわ:工房あめつち 飴粉引小鉢(次回更新予定)

その他のメニュー:白菜のエビワンタン・湯豆腐・玄米ごはん

とうもんメモ:菜の花レシピまだまだ続く・・・。
塩こぶとごま油で和えただけです。
塩こぶはモノによって塩分がすごく違うので、少しずつ味を見ながらしてください。

(材料)
・菜の花 適量
・ごま油 小さじ1
・塩こぶ 大さじ1弱(お好みで)

(作り方)
1.菜の花は4cm長さに切りそろえて、少量の水で蒸し煮にする。
2.キッチンペーパーにざるにあげた1.を広げて丸めてぎゅーっと水分を絞る。
3.熱々のままボウルに2.の菜の花と塩こぶ、ごま油をいれて手でもむ。
  よく混ぜてまったりするまで。

(このうつわのココが好き)
待ちに待った工房あめつちさんの飴粉引の削ぎ小鉢が届きました。
結晶が溶けて花のようになっているところがあり、本当に味わい深い。
またご紹介しますね。

[アレルギー対応:卵除去]
特になし

応援お願いしま~す!
にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ

レシピブログに参加しています。ポチッと応援してもらえるとうれしいです!とっても励みになります


Cpicon 菜の花の塩こぶナムル by toumon

とうもん 今日のごはん レシピ TOPへ

朝食・ゴボウのポタージュ

e0130536_94618.jpg

うつわ:工房あめつち 飴粉引小鉢(更新予定アリ)

とうもんメモ:お正月に胃が疲れた方もいらっしゃるのではないでしょうか。
そんな方にオススメ、ゴボウのポタージュ。
という私も、どうも自分の許容量以上に食べてしまったらしく、昨日は一日、胃が痛くて、寝込んでしまいました。(もう、復活していますが)

これは年末に作っていたゴボウポタージュですが、自分のために、また作って食べたい・・・。
白味噌で味付けしています。

オレンジの香辛料はカイエンヌペッパー、大人にはピリッとオススメです。

(材料)
・ゴボウ 1本
・生米 大さじ1
・白ネギの白いところ 10cm程度
・ごま油 大さじ1
・だし汁 1カップ
・豆乳 1カップ
・塩 小さじ1/3
・白味噌 小さじ2
・カイエンヌペッパー

(作り方)
1.ごま油(いつもより多めです)を熱して、皮をこそげて輪切りにしたゴボウをよく炒める。
2.米と白ネギも加えてよく炒める。
3.だし汁を入れてコトコト。
4.ゴボウが完全に柔らかくなったらミキサーなどにかけてペースト状に。
5.豆乳をいれて弱火でコトコト。塩、白味噌で味を調える。

(このうつわのココが好き)
工房あめつちさんの「飴粉引」は結晶がお花が咲いたようにみえるところがあり、とっても好き。
九谷焼の磁器に絵付け・・・のようなうつわをメインとして作る作家さんユニットですが、ご主人の作る土モノも私は大好きです。
この小鉢も、もちろん注文していますので、どうぞお楽しみに♪

[アレルギー対応:卵・乳製品除去]
特になし

応援お願いしま~す!
にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ

レシピブログに参加しています。ポチッと応援してもらえるとうれしいです!とっても励みになります



Cpicon ゴボウのポタージュ by toumon

とうもん 今日のごはん レシピ TOPへ


最新の記事

きゅうりのタイ風ぱりぱり
at 2017-06-02 16:03
キャベツのぱりぱり
at 2017-05-24 15:12
番外編:さくらんぼゼリー
at 2017-05-17 13:36
ひよこ豆とプチトマトのサラダ
at 2017-05-15 12:58
春菊のナムル
at 2017-05-11 16:19

LINKS

◆とうもんWORKS
・店主WEBSHOP
・店主日記
・MYレシピブック


◎お気に入りブログ
(excite以外)
・ストウブ生活

検索

画像一覧