暮らすうつわ とうもん   店主プロフィール
うつわや店主の日々ごはん
とうもん 今日のごはん レシピ TOPへ

葉ごぼう肉巻き



e0130536_14374585.jpg

うつわ:折居ゆか オリーブ輪花楕円皿(更新予定あり)

その他のメニュー:湯豆腐・まんばと揚げのたいたん・味噌汁(さつまいも、わかめ)・ごはん

とうもんメモ:昨日に引き続き葉ごぼうレシピ
大好きな豚肉薄切りで巻くもの。
これも、蕗だったら、アク抜きして、筋をとってから・・・ですが、葉ごぼうだったら簡単だね。

(材料)
・葉ごぼう 1/2束
・豚肉薄切り 250g程度
・酒、しょうゆ、みりん 各大さじ1
・片栗粉 適量
・塩 適量

(作り方)
1.葉ごぼうは15cm長さに切りそろえる。
2.豚肉は広げて軽く塩をふり、1本ずつ葉ごぼうに巻く。
3.外側に片栗粉をふり、温めたフライパンで巻き終わりを下にして焼く。
4.途中転がし、全体に火が通ったらa をいれて転がし、ふたをして弱火で完全に火をいれる。
5.フタをあけて水分を飛ばして出来上がり。

(このうつわのココが好き)
輪花好きのわたしがまた一目ぼれしてしまった折居ゆかさんのオリーブ輪花楕円皿。
こんな風にみんなの盛り皿としても使いやすいし、キャベツの千切りにコロッケなどのような一人分ずつのミート皿としても使いやすい。
でも、我が家で一番よく登場するのは、ほうれん草カレーや豆カレーのときかな。
とても使いやすいです。
次々回くらいにご紹介予定です。どうぞお楽しみに♪


にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ

レシピブログに参加しています。ポチッと応援してもらえるとうれしいです!とっても励みになります

とうもん 今日のごはん レシピ TOPへ

葉ごぼうと牛肉の炒め煮

e0130536_11022100.jpg

うつわ:みのる窯 ナラ灰変形鉢(既完売品)

その他のメニュー:菊菜とちくわの胡麻和え・ブロッコリーサラダ・味噌汁(じゃがいも、わかめ)・ごはん

とうもんメモ:葉ごぼうを炒め煮にしてみました。
蕗と葉ごぼう、ほぼ、同じ季節に、だいたい並んでスーパーでも売っているのですが、アク抜きしたり、筋をひいたりしなくていい・・・という理由だけで、ついつい葉ごぼうのほうをセレクトしてしまいます。
どちらも、香りがよい野菜ですよね。

(材料)
・葉ごぼう 1束分
・牛肉 250g
・サラダ油 適量
・だし汁 1カップ
・酒、みりん、しょうゆ 大さじ1

(作り方)
1.葉ごぼうは5cmくらいの長さにきり、鍋に熱したサラダ油でさっと炒める。
2.牛肉を上に広げて、砂糖→酒→しょうゆ、だし汁をいれて弱火でコトコト。

(このうつわのココが好き)
一人分ずつの煮物を盛ると、かなり上品に盛り付けできるような気がして、みのる窯さんの中鉢は大好き。
うちではこんな感じのおかずが夫が大好きなので、よく登場します。

[アレルギー対応:卵除去]
特になし

にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ

レシピブログに参加しています。ポチッと応援してもらえるとうれしいです!とっても励みになります

とうもん 今日のごはん レシピ TOPへ

葉ごぼうベーコン炒め

e0130536_13335477.jpg

うつわ:高島大樹 白釉楕円皿小

その他のメニュー:肉豆腐・昨日の青梗菜の残り・グリーンピースとじゃがいものと合挽き肉のスープ・ごはん

とうもんメモ:今季初、葉ごぼうを。
フキのとなりにいつもある葉ごぼう、遠めには、どっちがどっちかわからないし、よく似てます。
フキは捨てるところがないですが、アク抜きをせねばならない。
葉ごぼうは葉は使えませんが、アク抜きいらず。
つい、手は葉ごぼうをとってしまいます。

(材料)
・葉ごぼう 2本
・ベーコン 1枚
・しょうゆ 小さじ1/2
・ごま油 適量
・ゴマ 適量

(作り方)
1.葉ごぼうは、根のゴボウのところはささがきにして水に放つ。
2.茎は斜め細切りに。
3.ごま油を熱して短冊にきったベーコンを炒め、根(ゴボウ)→茎の順に炒める。
4.出来上がりに香り程度にしょうゆを。ゴマをふって出来上がり。

(このうつわのココが好き)
普段朝食フルーツのよく登場するこの小サイズのお皿ですが、こんな風に小さい炒めものおかずにもピッタリですね。

[アレルギー対応:卵除去]
ベーコンは卵白の使用のないものを。

にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ

レシピブログに参加しています。ポチッと応援してもらえるとうれしいです!とっても励みになります


Cpicon 葉ごぼうベーコン炒め by toumon

とうもん 今日のごはん レシピ TOPへ

葉ごぼうとがんものたいたん

e0130536_1123185.jpg

うつわ:林健二 白釉輪花6寸深皿

その他のメニュー:タケノコサラダ・スズキ塩焼き・味噌汁(キャベツ、わかめ)・ごはん

とうもんメモ:このくらいの季節、こちら香川ではフキと葉ごぼうが並んで売っています。
フキは灰汁抜きしたり、筋をとったり・・・と何かと手間がかかるので、そのまま調理に使えて便利な葉ごぼうをつい手にとってしまいがち。

今日はフキと厚揚げたいたん・・・みたいなよくする料理のパターンで葉ごぼうで。

(材料)
・葉ごぼう 3束
・がんも 4個
・だし汁 1.5カップ
・酒 1カップ
・しょうゆ 大さじ1/2
・みりん 大さじ1
・梅酢 小さじ1
・ごま油 適量

(作り方)
1.ごま油をお鍋に熱して5cm長さにきった葉ごぼうを炒める。
2.がんもをいれてだし汁→しょうゆ→みりん→酒をいれて弱火でコトコト。
3.仕上げに味をみて梅酢か塩で味を調整。

(このうつわのココが好き)
一人分ずつの煮物おかずを盛るときによく登場する林健二さんの輪花6寸。
がんもって本当に、思った以上に大きいですよね。
大きなうつわでゆったり食べたい。

[アレルギー対応:卵除去]
特になし

にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ

レシピブログに参加しています。ポチッと応援してもらえるとうれしいです!とっても励みになります

とうもん 今日のごはん レシピ TOPへ

葉ごぼうの塩キンピラ

e0130536_10161587.jpg

うつわ:みのる窯 萩釉線紋小鉢

その他のメニュー:チキンカツレツ・トマトときゅうりのサラダ(人参ドレッシング)・湯豆腐・味噌汁(ほうれん草)・ごはん

とうもんメモ:こちら高松に住むまで知らなかった野菜「葉ごぼう」
今ではすっかり我が家の春の定番野菜です。
普通のキンピラより塩味を効かせて、少しついているゴボウとともにキンピラにするのがお気に入りです。

(材料)
・葉ごぼう 1束
・塩 小さじ1/2
・しょうゆ 小さじ1/2
・ごま 大さじ3
・酒 大さじ1
・ごま油 お好みで

(作り方)
1.葉ごぼうの茎のところは、斜め細切りに。ゴボウ(根)のところは、ササガキにして水にさらしてアク抜き。
2.フライパンにサラダ油(分量外)を熱してゴボウをいため、火が通ったら茎のところも加えて混ぜる。
3.塩しょうゆを加え混ぜ合わせ、酒をふって弱火にしてフタをする。
4.火が通ったらフタをあけ、ゴマとごま油をふって、鍋底にある水分を強火にして一機に飛ばして出来上がり。

(このうつわのココが好き)
みのる窯のロングセラーのこの萩釉線紋小鉢。
久しぶりにご紹介したら「使いやすい取鉢を探していた」と4客、5客とお買い求めいただくことがあり、やっぱり使いやすそうなのが画面でわかるのかなぁと思ったり。
うちでも使いやすく丈夫なので子供に使わせていることが多いです。

[アレルギー対応:卵除去]
特になし

にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ

レシピブログに参加しています。ポチッと応援してもらえるとうれしいです!とっても励みになります

とうもん 今日のごはん レシピ TOPへ

葉ごぼうとアゲたいたん

e0130536_931277.jpg

うつわ:高島大樹 緑滴釉稜花鉢(次々回更新予定)

その他のメニュー:里芋ミートグラタン・湯豆腐・味噌汁(大根、大根葉)・玄米ごはん

とうもんメモ:こういう「野菜とおあげたいたん」みたいなおかずが夫が大好きなので、外食づいている出張から帰ってきたら、できるだけ気をつけて作るようにしている。
今日は葉ごぼうで。

(材料)
・葉ごぼう 適量
・アゲ 1枚
・テンサイ糖 大さじ1/2
・しょうゆ 大さじ1/2
・だし汁 1カップ
・酒 大さじ1
・オキアミ 大さじ2
・ごま油 適量
・塩 ひとつまみ

(作り方)
1.鍋にごま油を熱してオキアミが香ばしい香りがしてくるまで炒め、葉ゴボウの根のゴボウのところも炒める。
2.5cm長さにきった葉のところも炒め、テンサイ糖→酒→しょうゆをいれて、だし汁をいれる。
3.油抜きしたアゲも加えてふたをしてコトコト。仕上げに塩で味を調整。

(このうつわのココが好き)
上品に盛り付けしたくなる高島大樹さんの新しい鉢。
でも、こんなどーんとおかずを盛りつけてもなんとなくいい感じです。
次々回更新予定です。どうぞお楽しみに♪

[アレルギー対応:卵除去]
特になし

にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ

レシピブログに参加しています。ポチッと応援してもらえるとうれしいです!とっても励みになります

とうもん 今日のごはん レシピ TOPへ

葉ごぼうとアゲたいたん

e0130536_10122893.jpg

うつわ:高島大樹 粉引輪花小鉢(私物)

その他のメニュー:菜の花ブロッコリーの温野菜サラダ・貝柱のパン粉焼き・湯豆腐・味噌汁(かぼちゃ・ネギ、キャベツ)・玄米ごはん

とうもんメモ:先日購入した残りの葉ごぼうで。
葉ごぼうはやっぱり炒めたほうが好みだな。こうやって炊くときは、やっぱりフキのほうが香りがあっておいしい。

(材料)
・葉ごぼう 適量
・アゲ 1/2枚
・だし汁 2カップ
・みりん 10cc
・しょうゆ 10cc
・塩 ひとつまみ
・ごま油 適量
・すりゴマ 適量

(作り方)
1.鍋にゴマ油を熱して食べやすい大きさにきった葉ゴボウをさっと炒める。
2.油抜きして短冊にきったアゲ→みりん→しょうゆ→だし汁を加えてふたをして弱火でコトコト。
3.最後に塩で味を引き締め。仕上げにすりゴマをふって。

(このうつわのココが好き)
高島大樹さんの粉引輪花丸鉢のバージョン違い。
こちらのほうが、少し高さがあってボウルっぽい。高島大樹家のごはんは、「絶対うちのごはんに似てる」といつも思う。我が家で使いやすいうつわばかり。

[アレルギー対応:卵除去]
特になし

応援お願いしま~す!
にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ

レシピブログに参加しています。ポチッと応援してもらえるとうれしいです!とっても励みになります


Cpicon 葉ごぼうとアゲたいたん by toumon

とうもん 今日のごはん レシピ TOPへ

葉ごぼうのキンピラ

e0130536_9571919.jpg

うつわ:清岡幸道 青灰小鉢

その他のメニュー:スペアリブ味噌焼き・水菜とアゲの煮びたし・湯豆腐・じゃがいもとわかめの味噌汁・玄米ごはん

とうもんメモ:香川に暮らして初めて知った野菜「葉ごぼう」。
フキとよく似た感じで売っているのですが、ふきと違ってアクがなく、下茹でなどアク抜きがいらないのがうれしいところ。少しついているゴボウと一緒にキンピラにして食べるのが大好きです。

(材料)
・葉ごぼう 適量
・テンサイ糖 小さじ1
・しょうゆ 小さじ1
・酒 大さじ1
・ごま油 適量
・塩 ひとつまみ
・ゴマ 大さじ1

(作り方)
1.根のゴボウのところは、皮をこそげささがきにして水に。茎は斜め薄切りに。
  (残念ながらフキと違って葉は食べられない)
2.鍋にごま油を熱して水を切った根のところを炒め、しんなりしたら茎のところを炒める。
3.テンサイ糖→酒→しょうゆをいれて弱火にしてフタをする。
4.3.の火が通ったらフタをあけて中火にして水分を飛ばし、塩とゴマをふる。

(このうつわのココが好き)
ブルーグレーのこの微妙な色合いと、葉ごぼうの薄緑。
こんな色合いが、とっても春っぽいような気がして、こういううつわあわせをするのが大好きです。
清岡幸道さんのこの小鉢。とっても気に入っています。再発注するのを失念していたことに今気付く・・・注文しておかなくては。

[アレルギー対応:卵除去]
こういうおかずは子供も大好き。よく食べます。

応援お願いしま~す!
にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ

レシピブログに参加しています。ポチッと応援してもらえるとうれしいです!とっても励みになります


Cpicon 葉ゴボウのキンピラ by toumon

とうもん 今日のごはん レシピ TOPへ

ランチ・葉ごぼうのキンピラとコーンの混ぜごはん

e0130536_1355055.jpg

うつわ:八木橋昇 黒釉6寸鉢

とうもんメモ:子供の米アレルギーが解禁となったので、素人考えて控えていた「玄米ごはん」復活。やっぱり玄米はおいしいなーと夫と共々感動。
作っておいたキンピラと炊きたてごはんを混ぜるだけの混ぜごはんです。キンピラのときに少しだし汁を煮詰めすぎないのがポイントです。今日は葉ごぼうとごぼうと人参のキンピラです。
子供は「コーン」と「のり」があるとテンションがあがるので一緒に混ぜました。
案の定「のりぱらーっ!」と保育園で覚えてきたらしい「海苔パラ」という言葉を連発して大喜び、完食♪

(材料)
・ごぼうと人参のキンピラ 適量
 (ちなみにうちは葉ごぼうとごぼうと人参、テンサイ糖小さじ2、酒大さじ3、しょうゆ大さじ1/2くらいの分量です)
・缶詰コーン 大さじ6
・のり 適量
・ごはん 1.5合
・釜揚げしらす 1パック

(作り方)
1.炊き上がった米にキンピラとコーンとしらすをあえて、うつわに盛り、海苔をちらす。

(このうつわのココが好き)
こんなごはんのときにもやっぱり使いやすい八木橋昇さんの6寸鉢。
うちでのランチのときの登場率の高さは、何よりの使いやすさの証拠だと思います。

[アレルギー対応:卵・乳製品除去]
特になし

↓応援お願いしま~す!
にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ

レシピブログに参加しています。ポチッと応援してもらえるとうれしいです!とっても励みになります

とうもん 今日のごはん レシピ TOPへ

葉ごぼうのキンピラ

e0130536_8483646.jpg

うつわ:余宮 隆 刷毛目6寸リム皿(次回更新予定)

その他のメニュー:たけのこのてんぷら・湯豆腐・菜の花炒め・ごはん

とうもんメモ:大好きな葉ごぼうをいただいたので早速キンピラに。
ごま油でベーコンといためるのも大好きだけど、やっぱり最初はキンピラかな。
葉ごぼうのキンピラのときは塩ベースでつくっています。

(材料)
・葉ごぼう 1束
・ごま油
・塩 ひとつまみ
・しょうゆ 大さじ1/2
・ゴマ 大さじ3

(作り方)
1.葉ごぼうのごぼうのところは、ささがきにして酢水にさらす。
2.茎のところは斜め細切りに。
3.ごま油を熱して1→2と炒めしょうゆと塩で味付け。仕上げにゴマをふって。

(このうつわのココがすき)
到着したばかりの次回更新予定余宮 隆さんのリム皿。
刷毛目のリム皿もこんなに素敵なのですね。葉ごぼうの薄緑色がとってもきれいに映えます。
余宮 隆さんのうつわは、本当に使ってこそ活きる・・・そんなうつわのように感じます。

[アレルギー対応:卵・乳製品除去]
特になし

↓応援お願いしま~す!
にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ

レシピブログに参加しています。ポチッと応援してもらえるとうれしいです!とっても励みになります

とうもん 今日のごはん レシピ TOPへ


最新の記事

LINKS

◆とうもんWORKS
・店主WEBSHOP
・店主日記
・MYレシピブック


◎お気に入りブログ
(excite以外)
・ストウブ生活

検索

画像一覧